レンカク

本日からやっと休みです。

前回の休みの最終日にレンカクが来ていることを知りましたが、次の休みまで、8日間もあるので、レンカク抜けてしまうと思っていました。

抜けたと思っていたら土曜日まだ居るとの情報、何時も近くの撮影場所でお会いしている友人に教えていただき仕事に行きました。
日曜日、仕事していても後2日後の休みまで居てくれるか心配でした。

仕事中、千葉でお世話になっている友人から着信有ったので電話してみるとレンカクの情報もらい午後のが良いという情報が入り、急遽、次の朝の仕事明けで行くことにしました。

仕事明けて朝9時20分に自宅に戻り、最近息子が購入したパジェロミニにカメラ一式を積み込みETCが付いているが使用したことが無いので試し運転です。

カーナビに目的地をセットしようとしたが、初めて操作するカーナビに苦戦してしまい設定まで30分かかり又ETCカード認識しないので、メーカー(差込が反対でした。汗)に電話したりして出発に遅れました。

その後は順調で、高速に進入する前の料金上のゲート上がった時は感動しました。(^_-)-☆
カーナビの案内で到着したが、撮影ポイントに近いと思うが、場所が判りません、友人に直ぐ電話して場所を確認して住所をカーナビに入力したら2K違ってました。(汗)
車が沢山止っているので判るとの話ですが、車が止っていなかったらレンカクが居ない事なのでポイントに付くまで心配でしたが、遠くに車が見えたのでレンカク居ることが確信できホットしました。

時間も12時40分、車から外に出たら熱風、一瞬、躊躇しましたが、足は小走りになっていました。(爆)

カメラをセットして情報聞いたら朝良かったが、出てこないとの話、其れからの待機時間の1時間30分暑く挫けそうになったが、レンカクが出てくれたら熱さも吹っ飛びました。

次が出てくるまで、長い待ち時間で、15時過ぎイスに座っていたら急に飛んで私の方に向かってくるので、カメラを向け連射、如何にか半分のカットがピンと合ってくれ一安心、止った場所は見えないので待機していると直ぐに帰ってしまいトマリモノも写せませんでした。

直ぐ来ると思ったら結局、17時過ぎても来なく、待機したいたカメラマンも帰ってしまい残った人は数名で、帰ろうと思っていたら、夕日の時間帯に急に飛んできて、飛びも写せて、目の前に止ってくれ最後のサービスしてくれました。

過ぐに戻ってしまうが、6時間粘って3回来てくれ楽しめました。
カメラ仕舞おうと思ったら夕日が綺麗で沢山写して暗くなったので19時引き上げました。


到着後、やっと出てくれ感動して沢山のシャッター切りました。
丁度、太陽が雲の中に入ったので、良い光でしたが、600mmでは、遠かったです。
d0053309_21535556.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5.0 ●スピード 1/400 ●ISO 100

急に私のほうに飛んできたカットで、本日2回目の再開です。
写せたのは飛びだけで、止った姿見えないまま飛んで行ってしまいました。
d0053309_21564252.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.3
               ●絞り 5.0 ●スピード 1/1600 ●ISO 100

夕日の時間帯に飛んできました。
本日、3回目の撮影で、飛びも写せて、又近くに止ってくれたので、たくさん写せました。
夕日の光で、多少赤くなったが、この感じも好きです。
d0053309_21593895.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 4.5 ●スピード 1/400 ●ISO 100
[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-08-07 22:07 | レンカク | Trackback | Comments(16)

高原に遠征

この所、天気が悪かったり家族サービスで鳥撮りできませんでした。
久々の高原に遠征です。

本日は、久々にsugiさん、suzukiさんと、早朝高原に向けて出発、昨日、梅雨明けしたが、若干、雲があるが、撮影日和です。

現地に着くと半袖では寒く、用意していた長袖のシャツを着て目的ポイントに出発、周りを見るとシシウドの咲き具合が、最高で、鳥さんが止ることを期待して早足でポイントに向かい到着すると鳥さん見えません、少し様子を見ると、草むらに、もぐっている様で、たまにしか出てきてくれません。止りそうな場所に待機して一瞬のチャンスを物にする感じで苦戦です。

待ってもしょうがないので、鳥さん探しで歩き回ると、コヨシキリの大きな声、直ぐに発見することが出来ました。

この子、縄張りを持っているようで、背の高い草からシシウドに行ったり来たりで、行動パターンが分かったので、シシウドにピンと合わし待機すると予定通り止ってくれ、長い間、囀っていて沢山写せました。

その後、ポイントを変え歩いていると沢山の鳥さんと合え、調子の良い一日と成りました。

納得した写真写せて気分よく帰って来ることが出来ました。(^_-)-☆

本日の作品は、すべてノートリです。


シシウドの花の上に止ってくれました。\(~o~)/
止った時、心の中でヤターと言ってしまいました。
本日の目標であったシシウドとコヨシキリあっと言う間に写せちゃいました。
d0053309_20274463.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 7.1 ●スピード 1/320 ●ISO 100

コヨシキリを待っていると、ホオアカさんが、たまに飛んできます。
朝日が当たり又、高原の雰囲気感じられ好きな作品です。
d0053309_20325358.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/640 ●ISO 100

散策している時にホオジロさんと出会いました。
最近、この位の距離が好きで、ファインダー見ながら嬉しくなってしまいます。
d0053309_20373979.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/640 ●ISO 100

この子、動かない子で、近くで写せました。
バックが遠くの山で、良い感じです。
d0053309_20403697.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/500 ●ISO 100
[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-07-31 20:44 | 山梨県の野鳥 | Trackback | Comments(12)

家族サービス

毎年恒例の3泊4日家族旅行です。
子供が小さい頃は、家族5人で旅行していましたが、1人減り又一人減り今回は、3人で出発で下の子も大きくなり今年で最後になりそうです。

鳥さん撮影の予定が無いが、確りカメラは車に積みました。

毎年、佐渡に行って帰り、中間点である妻の実家に一泊していたが、妻の実家、塩沢に用事が有る為、新潟市村上の瀬波温泉に一泊してから行くことにしました。
自宅から約500k余、山形境で、止っている車は、山形ナンバーが多く、新潟の広さにはビックリです。

天気予報を見ると当分、梅雨が明けないで、旅行の日は全部雨の予報、自宅を5時に出発した時は大雨、処が海に付く頃には、快晴に変わり、時間も10時で、海水浴には丁度良い時間です。

浜辺で休んでいると近くの岩場でカモメの雛が、親に餌をねだっている光景が目に入り急いでカメラを車に取りに行き、標準ズームレンズ取り付け、岩場に向かいました。
初めは遠くから写して段々近寄って行きましたが、全然怖がりません、標準レンズでも十分撮影できました。

この処、鳥さん撮影に行ってないので、シャター沢山押せて気持ちよかった~
結局、鳥さん撮影は、此れだけで600mmレンズの出番が無く終わりました。

日本海の夕日、綺麗と聞いていたので、旅館の部屋に入って窓を開け海を見ていたら雲が若干あり、夕日は厳しい条件となり夕食の準備も出来たようで行こうと思っていたら、雲の隙間から太陽が出てきて綺麗な夕日になり、部屋の窓から沢山写す事が出来、梅雨なのに本日だけ晴れて海水浴も出来ラッキーな一日でした。

次の日から梅雨空に戻り雨ですが、観光だけなので、全然問題なく観光できました。
又、妻の実家で、2日間ゆっくり出来、リフレッシュできました。

さて来週は、鳥さん撮影に行きま~す。

カモメさんと雛です。
雛が一生懸命餌を貰おうとしていますが、親は知らん顔です。
d0053309_1654893.jpg

    撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF35~105mm 
              ● 露出補正 -0.3 ●絞り 5 ●スピード 1/800 ●ISO 100

雛が餌を貰うの諦め別の岩に移動しました。
まだ色が綺麗でなかったが、可愛い顔していました。
d0053309_1610290.jpg

    撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF35~105mm 
              ● 露出補正 -0.3 ●絞り 5 ●スピード 1/1000 ●ISO 100

夕日です。
長いレンズ車の中で持って来れなかったが、広角で写して逆に良かったかも・・・
d0053309_161229100.jpg

    撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF35~105mm 
              ● 露出補正 -1.3 ●絞り 4.5 ●スピード 1/100 ●ISO 100
[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-07-26 16:19 | 新潟の野鳥 | Trackback | Comments(10)

ジャバラのカメラ

この所、天気も悪く撮影に行けません、昔、使用していたカメラの掃除を久々にしました。
懐かしくなり、今まで写して閉まってあったリバーサルフィルムを見ている内にこの所ブログ更新もしていないので、機材の写真を写しました。


本格的に風景写真を始めたのは、今から13年前で、富士山の写真集を見て、同じ写真が写したくなり、前から使用していた、35ミリフィルムカメラのニコンFEカメラとキャノン620を持って写真集に載っていた忍野村に行き朝日の当る富士山を写し感動しました。

段々のめり込んで行き、写真集に載っている場所を探し、休みごとに通いました。
すると富士山写すのに大きなカメラが欲しくなり、645カメラ(フィルムの大きさ6cm×4.5cm)次に6×7カメラ(フィルムの大きさ6cm×7cm)最後にジャバラの4×5インチ(フィルムの大きさ10cm×12cm)カメラとバージョンアップしてしまいました。

35mmカメラはオートフォーカス化が進み、誰にでも簡単に写真撮影が出来るようになりましたが、反面6×45センチ,6×7センチ,4×5インチを使用してハイグレードな作品を望む様になり、4×5カメラ等のアオリを使用すれば、像の歪みを修正する事,遠近感を出す事,絞りが絞れない様な時でもピントを出すこと,カメラ全体の位置を変えずに撮影範囲を変更する事が出来また、画面も35mm(36mm×24mm)に対し4×5の場合,12cm×10cmと面積で約13倍あり、写し込める情報量が多い事、拡大した時の粒状性が細かい事、原版が大きいのでそのままでも鑑賞出来る事などの良さがありました。

処が、このカメラ露出が付いていなく、自分で図って、フィルムも1枚差し込んで写すので、失敗したら終わりで自己責任なので、緊張感が有り、今のデジタルカメラの様に、モニターで確認できないので、現像が上がってくるまでどの様になったか判らづワクワク間がありましたが、見た瞬間失敗していたら落ち込みました。


写真のカメラは、TOYO製のカメラで、絞りとシャターを合わせ、フィルム1枚入れ写すシンプルなカメラで、ピントはジャバラ伸ばした短くしたりで、ピンと合わせ、布を被らないとファインターが見えないので一人の世界に入れて、決まった時は最高でした。
また、露出・絞り・シャター全部自分で操作するので、一枚写すには時間が掛かり、瞬間の写真写すには厳しいカメラです。

d0053309_1521409.jpg


4×5インチカメラの標準レンズはフイルムが大きい為、150mmレンズが標準レンズで、レンズもシンプルでシャッターを自分で開きをレリーズ押して閉じる仕組みで、一枚写すのに時間も掛かるが、楽しかったです。

d0053309_15515423.jpg


車山山頂から写した雪景色と富士山の写真で、気温-10度、太陽が昇った瞬間です。

4×5インチ(フィルムサイズ10cm×12cmのリバーサル)カメラで写した写真です。
ノートリです。
フイルムが大きいので、ハガキサイズにプリントした写真を見ているようです。
ジャバラの特徴を利用した写真で、絞らないで、手前から奥までピント合わせられます。

d0053309_1723284.jpg


乗鞍山頂からの日の出でです。

4×5インチカメラに6cm×12cmのパノラマフィルムバック取り付けて写しています。
ノートリです。
この写真は、早朝太陽が上がった時の写真で夕方に見えますが、太陽の形を出すように撮影するとこの様な色になります。
レンズですが、ドイツのシュナイダー製のレンズで撮影しています。
シンプルでレンズの枚数が少ない為、太陽を入れて写してもゴーストが、入りません。
この様な写真を、35mmのカメラで写したら、ゴーストが沢山写ってしまい醜い写真になってしまいます。

d0053309_16585530.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-07-20 17:18 | カメラ機材 | Trackback | Comments(10)

久々の遠征、ゴジュリン探しです。

本日休み最終日、天気予報は良くないが、遠征。

本日は、久々のsuzukiさんと遠征で、初めて行く場所なので、カーナビでポイントセットし出発、雨覚悟で行くが、高速道路では雨降ってなく順調です。

現地に到着すると霧雨で、タオルをレンズにのせ撮影開始、車を置いた場所は、沢山の鳥さん居るが、お目当てのゴジュリン居ません、その間、セッカとコヨシキリを沢山写し、車でゴジュリン探し、如何にか見つけました。\(~o~)/

この場所付近にオスが3羽確認でき、三脚をセットして待機すると、止る場所が一緒で良い場所に沢山、止ってくれ、良く囀り、止った位置も良く距離もノートリサイズで、良い感じ、沢山写せました。

天気も曇りで、鳥さん撮影には最高の条件、お目当てのゴジュリンさんも沢山写せて目標達成、お腹も一杯になったので、12時に引き上げ、帰りの高速も順調で、早く帰って来れました。


良い位置に止ってくれました。
良く囀ってくれ長く止ってくれたので構図を変えながらバッファ一杯写しました。(^_-)-☆
ノートリで写すのに丁度良い距離です。
d0053309_16461948.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/800 ●ISO 100


この子沢山居ました。
ゴジュリンのメス、見たこと無いが、側に居たので、多分メスかな?其れともオオセッカかな?
ノートリデす。
d0053309_16483638.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/640 ●ISO 100
[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-07-10 16:58 | ゴジュリン | Trackback | Comments(16)

近場で撮影

仕事明け帰り道、梅雨の中休み、バイクで近場の田圃に様子見です。

食事を済ませ、10時30分出発、ポイントを決めず、土手を走って田圃を見ると稲の緑が綺麗で、鳥が止まれそうな場所見つけ待機することに決めました。

農道をバイクでゆっくり走りながら田圃を良く見ると田圃に草が所々に生えている場所発見、鳥が止まれそうなので、この場所で待つことに決めました。

待機しているとヨシキリの声が凄く又、飛び廻っているが、見える場所にに止りません。
少し待つとキジが出てきて初めて写せる鳥さんで、見える場所を、歩いてくれたので、沢山写せました。
セッカも上空を飛んでますが、この場所は通過するだけで止ってくれません。
2時間待って田圃の真ん中の止って欲しい草に来る気配しないので、帰ろうと思っていたら上空を飛んでいたセッカが、急降下したので、良く見ると、止って欲しい場所に下りてきます。
見守っていると止りました。
慌ててピント合わし数枚写したら飛んで行ってしまい直ぐにモニターでピント確認したらピンとの合っているカットがあり嬉しくなりました。
又止ってくれると思い待機していたが、この場所セッカさんの通過場所見たいで駄目なので帰ることにしました。


一回だけ止ってくれたセッカさんで、止って欲しい場所に止まってくれたので、チョー嬉しいです。
稲の緑が綺麗で、ノートリを考えて撮影しました。
本日のお気に入りの一枚です。
d0053309_18494154.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/800 ●ISO 100

キジさんが、歩いて居たが、後姿でガッカリしましたが、一瞬だけ振り向きましたが、この後、走って逃げてしまいました。
明るい曇りの日で、色合も良く、草の緑が綺麗でした。
キジさんの良い写真写せなかったので、お気に入りのカット写せて良い一日でした。
d0053309_194730.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/640 ●ISO 100
[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-07-08 19:10 | 秋ヶ瀬と周辺の野鳥 | Trackback | Comments(12)

田圃で

5連休、用事があり撮影に行けなかったが、如何にか最終日の午後から撮影です。

天気も良く、バイクで近場の田圃に出発、今日の目的は、以前から話に聞いていた珍鳥「シロハラクイナ」です。

様子見は、数回行って来たのですが、人が多く三脚も出せないし余、興味の無い鳥さんだったので、見学だけでした。

騒がれてから、日日も経っていたので、人が少ないと思って行ったが、写せる場所が、一杯で、又、友人も居たので話しながら様子見していると、一瞬出て来て、居ることが判ったので、家に帰り、夕方で直しすることに決めました。
夕方、15時頃、ポイントに行くと、県外から来た人4名が、頑張っていて、三脚置けるスペースが出来ていたので、入れていただき直ぐに、写すことが出来ましたが、その後、イタチが、出て来てから、全然来なくなり、18時になってしまった為、引き上げです。
でも来ない時は、色々な鳥さんが相手してくれたので、時間が経つのがあっという間でした。


シロハラクイナ写せました。
最近、風景と鳥さん撮影を考えているので、テレコ入れないで、絞って撮影している為、鳥さんが、遠くでも、確りピント来てくれます。
やはり、テレコ入れない方が、はるかにピント良いですね。
d0053309_21591799.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.8
               ●絞り 5 ●スピード 1/125 ●ISO 100


待ち時間には、オオヨシキリが良く来てくれました。
鳥さん小さいが、雰囲気が好きです。
d0053309_2213033.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.8
               ●絞り 5 ●スピード 1/320 ●ISO 100


後振り向くと、コチドリさんが、遠くで歩いて、其のまま写しても面白くなかったので、三脚低くして、田圃の稲穂を前景にして見ました。
丁度、夕日の光が当り、綺麗でした。
d0053309_2251282.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.8
               ●絞り 5 ●スピード 1/320 ●ISO 100
[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-07-04 22:09 | 秋ヶ瀬と周辺の野鳥 | Trackback | Comments(9)

ヤマセミの飛び

休みですが、用事が有り撮影に行けません・・・・・・(~_~メ)

1週間以上、ブログ更新してない為、又、次の休みまで行けないので、一ヶ月位前に写して、眠っていた、在庫で更新です。m(__)m

このヤマセミ写した時は、用事が有り、2時間位で帰りました。
トマリ物は、沢山写せましたが、曇りで、シャタースピード稼げなく、動き物は、ピント合ってるのが少なく苦労しました。

ヤマセミ撮影に行きたいが、釣り客多く撮影にならないので、ヤマセミ撮影は、釣り人が居なくなったら撮影に行ってきます。


飛び立った時に連射したが、1枚だけピンと来てました。
ISO 100に拘らなければ、もう少しピントの合ったカットあったかな?
私の場合、トビ物撮影は、未熟なので、シャタースピードが、1/800以上無いと上手く写せません。
流し撮りの練習しないといけませんね。
d0053309_21374556.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -1
               ●絞り 4 ●スピード 1/500 ●ISO 100


石に飛び付いた瞬間です。
羽を広げたカットは、羽の裏に茶色の色があるメスの方が、私は好きです。
d0053309_21433558.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -1
               ●絞り 4 ●スピード 1/400 ●ISO 100
[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-07-01 21:52 | ヤマセミ | Trackback | Comments(10)

ツツジと鳥

只今、5連休の半ば、天気予報では、休みの日は全部、雲後雨の予報で、撮影撮影を見合わせてましたが、高原のツツジが満開で、終わってしまう情報が入り、2日後に行くはずだったが、急遽、カッパ持参で、友人と行くことに決めました。

処が夜の天気予報で、曇りに変わりました。(ラッキー)

3時に起き、空を見ると、曇りで、予報どおり雨降ってないので、ホットしました。
友人宅に迎えに行き、道路も空いていて順調でしたが、山に入ると霧が発生、ヤバイ雰囲気でしたが、目的地に到着すると、快晴、久々に真っ青の青空見ました。(日ごろの行いが良いのかな。)
ツツジ見ると満開で、今日が、ギリギリで、低い場所は、終わっているツツジも有りましたが、満開の場所を見つけ、鳥さん探しです。

本日の目標は、前年、鳥さんを大きく写しすぎで、反省したので、テレコ入れないで、若干、絞り、鳥さんを小さく、ツツジを一杯入れボケを考えて写す事に決めました。

処が、大きい鳥さんも沢山写してしまいました・・・(~_~メ)

本日の目標である、風景と鳥さんも沢山写しましたので、アップしま~す。
鳥さん、見えるかな(笑)


ホオアカさんですが、逆光で、良い感じに写すことが出来ました。
良いボケを入れる為、三脚を低くして位置決めました。
何時もなら写してから前に行くが、我慢・我慢でした。(^_-)-☆
d0053309_19274042.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/250 ●ISO 100


ホオアカさんです。
ツツジを一杯入れてみました。
鳥さん見えるかな・・・
d0053309_19395172.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/800 ●ISO 100


小さいノビタキさんです。
ボケを考えて、写しました。
d0053309_19335422.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/1200 ●ISO 100


少し大き目かな・・
もう少し下がった方が、良かったかも。
d0053309_19354815.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/800 ●ISO 100
[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-06-24 19:44 | ホオアカ | Trackback | Comments(20)

高原にドライブ

今日は、家族で、軽井沢に買い物です。

早朝出発、確りカメラ一式トランクに入れました。
店が開くまでの間、家族と野鳥の森に入ってみました。
入り口で車から降り、車を先回りして貰い、途中で合流です。

森の中は、葉に覆われ暗く、キビタキ・コルリの泣き声が、近くでするが、全然見えません。
今の時期は、木々が、葉が覆われている為、鳥さんを見つけることが困難で、結局写せないで終了、ハイキングに成ってしまいました。

店の開店時間に近づいて来たので、器材閉まって、家族サービスです。
14時を過ぎ帰りの途中で、良い場所があれば止って、写すことに決め、鳥さん居そうな場所で、車を止めて、捜したら鳥さん居ました。
短い時間でしたが、鳥さん写すことが出来、空気も爽やかで、楽しめました。


ホオアカさん、ペアーで、広い縄張り持って居て、又、人なれしてないので、警戒心も強く写すのが、大変でした。
囀っている時って、多少近づいて行っても大丈夫ですね。
でも、20m以内は飛んでしまいます。
d0053309_2023545.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -1
               ●絞り 5 ●スピード 1/500 ●ISO 100

見つけても遠いので、草をブラインド代わりにして、近寄って行き写しました。
d0053309_20322735.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -1
               ●絞り 5 ●スピード 1/1250 ●ISO 100
[PR]
# by tsuchiya32s | 2006-06-17 20:34 | ホオアカ | Trackback(1) | Comments(10)