<   2018年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

蔦沼のキビタキ 2

東北のキビタキは声がするが中々、見る事が出来ません。

d0053309_22320170.jpg
小雨の奥入瀬渓谷です。
雨の渓流は最高です。
d0053309_22325556.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-30 22:33 | キビタキ | Trackback | Comments(0)

蔦沼のキビタキ

3泊4日で東北旅行に行って来ました。

予定は4泊5日で2日目と3日目は事前に宿を予約しました。

私の運転で最強距離は仙台で350キロ、この時の辛さがトラウマになっていて青森までは絶対無理と思っていて限界の時は近くで宿を探そうと思って1日目の予約は入れませんでした。
帰りも同じく宿の予約はとっていません。

旅行の終着点は青森で671キロ先なのでこの良いな長い距離は走ったことが無く到着時間も9時間と長いです。

1日目の観光地は山形の山寺で歩いて参拝すると階段が1000段以上で往復3時間を予定して疲れたら1日目の宿は山形かな?


当日は3時に出発して山寺に到着は7時50分で4時間50分かかりましたが元気で3時間の観光が終わり車に戻ると12時で、まだ元気だったので164キロ先の3時間で行ける一関で15時に到着予定で一関インターで下りて中尊寺で参拝して宿を探す時に16時でまだいけそうと判断して100キロ先の盛岡に宿を探し予約を入れ出発して18時に宿に到着しました。

初日の走行距離は600キロで歩いた距離は万歩計は1万5千歩でした。

東北遠征で写せた野鳥は2日目に泊まった蔦温泉の次の日の朝、蔦沼に日の出を写しに行った時で周辺のブナ林はキビタキの声で凄かったがキビタキを見つける事が出来なく戻った宿の周辺でキビタキに会う事が出来ました。

d0053309_13385475.jpg
早朝の蔦沼の日の出で紅葉の時期は真っ赤に染まり水面に映る紅葉が有名で凄いカメラマンが来る場所ですが新緑の時なのでカメラマンは数人でした。

d0053309_13423229.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。







鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-28 13:44 | キビタキ | Trackback | Comments(4)

近くのヤマセミと遠くのヤマセミ

東北に遠征します。

ヤマセミ遠征の時の写真です。

遠くの良い岩に止まって写したが遠すぎです。

d0053309_21011588.jpg

ブラインドに入ると近くに止まってくれます。

d0053309_21013011.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-24 04:00 | ヤマセミ | Trackback | Comments(0)

お山のコマドリをAdobe DNG Converterで現像

野鳥遠征で写したコマドリです。

5年前はこの場所に沢山のコマドリが渡って来て、縄張り争いで色々な囀をしたが、最近は1個体のみで渡ってくるようで縄張り争いが必要ないようです。

私は以前購入して使用しているAdobe CS6でパッケージ版の最終版で、最高に満足していて、これ以上必要が無いと自負しています。

難は最新のカメラが出るとCS6のCameraRawでは現像が出来ません。

最近購入したキャノン5DマークⅣはAdobe CS6のCamera Raw は対応していません。


Rawで現像はキャノン純正のDPP
で現像するが快晴のコントラストが強く明暗度がきつい写真は今まで使用していたカメラは CS6のCameraRawで現像していました。

最新のAdobe CCにすればよいがAdobe CS6で十分ですがCamera Rawの明瞭度が5DマークⅣで撮影した画像を現像できないのは困ります。

その為だけにバージョンアップしAdobe CCにする必要性が考えられません。

そのためにAdobe で最新のカメラに対応品できるDNG Converterで変換アプリをダンロードして現像していますがひと手間かかるが CS6のRAW現像ソフトで使用できてコントラストが激しい写真のみを使用しているので、たまになので良しとしています。

新しいカメラが発売するとDNG Converterはバージョンアップしてくれるので之からもAdobe CS6を使い続けます。


普段はキャノンの純正ソフト、DPPで現像するが、今回の作品はコントラストが強い写真があったので、Adobe CS6のCamera Raw の良く使用する明瞭度の彩度下げられる素晴らしい機能で現像しました。

DPPのコントラストを下げるでは同じような色合いは出来なく又、フォトショップで調整しても同じようにならない為、大好きな機能です。

太陽がギラギラでコントラストが強い被写体にはAdobe CS6のCamera Raw の明瞭度は最高の武器です。


1回のみ囀りましたが尾羽は開きませんでした。
d0053309_20140055.jpg
d0053309_22132933.jpg
d0053309_22135657.jpg
d0053309_22142472.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-20 22:15 | コマドリ | Trackback | Comments(0)

ジッツオ カーボン三脚 5型

ジッツオ カーボン三脚 5型 GT5543LSを購入しました。

5型が4型か迷いましたが600mmレンズとカメラを取り付けた時の安定感を考えると5型にしました。

30年前に風景写真で大判カメラで撮影するために購入した鉄のジッツオですが、15年前からは野鳥撮影で使用していました。

撮影を始めたころは重い三脚とザハトラの重い雲台+600mmレンズを担いで野鳥を探しながら歩いてきたが、年をとり、車から下ろして撮影する時は良いが担いで撮影は厳しくなりました。

鉄のジッツオは安定感があり最高でしたがお蔵入りです。

購入したジッツオは収納時が短くなり、三脚に突起物が無くなり安全面も良くなりました。

画面右側が購入したカーボンの三脚です。
地面の設置部分は附属で今まで通りの部品は付いているが平の方が地面との接地が広くなり安定感があります。

d0053309_08075659.jpg
カーボンの三脚にザハトラの雲台を取り付けました。
ザハトラの雲台が重いく三脚と同じ重さ位です。(汗)

荷重に耐える軽い雲台を購入したが野鳥撮影にはザハトラが一番です。

d0053309_08115117.jpg
オマケ・・・泥んこのヤマセミです。
d0053309_08172191.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-17 08:18 | Trackback | Comments(0)

イカルの群れ

イカルの大群が居て声が凄くびっくりしました。

d0053309_22173131.jpg
d0053309_22174246.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-14 22:18 | 長野県の野鳥 | Trackback | Comments(0)

長野遠征で写したヤマガラ

長野遠征でサービス良かったヤマガラです。

新緑が綺麗な場所で餌捕りをしていました。

d0053309_18415427.jpg
d0053309_18420650.jpg
d0053309_18422168.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-12 04:00 | ヤマガラ | Trackback | Comments(0)

里とキジ

Sさん、Tさんと2時45分出発で遠征に行って来ました。(12時間の撮影お疲れさまでした)

キジがサービス良く私の好きな感じで写せました。

植えたばかりの田んぼの畔をキジが歩いてくれたので沢山写せました。

d0053309_16251807.jpg

d0053309_16253874.jpg
滝バックで写させてくれました。

d0053309_16261775.jpg
d0053309_16263417.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。






鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-10 16:27 | キジ | Trackback | Comments(0)

里山のキビタキ

妻の母親の介護のお手伝いで新潟の実家に妻を連れて行きました。

1ケ月に数回は妻と一緒に新潟に行っています。

日帰りが多いが本日は1泊で行って来ました。

私は空いている時間に妻の実家周辺は自然か多く、ブナ林などが至る所にあり、近場でキビタキに会えます。

今回は3か所キビタキを発見しました。

まずは、一ヵ所目のキビタキです。

d0053309_19043072.jpg
d0053309_19044302.jpg
d0053309_19045888.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-08 10:30 | キビタキ | Trackback | Comments(0)

キャノンRAW現像、DPP4 旧カメラに対応

キャノンかのRAW現像ソフトDigital Photo Professional 4.8.30から旧製品のカメラが対応になりました。

デジタルカメラを初めて購入したのが15年前の3月でキャノン10Dでした。

試しに10Dで写した写真をDPP 4で現像してみました。
全ての機能は使用できないが基本の現像は大丈夫で最新の機能が使用でき細かい現像できて仕上がりが良くなり、ノイズも細かい調整が出来るようになって助かります。

30年前から大判・中判カメラで風景を撮影していたのでデジタルカメラを全く信用していないが、野鳥撮影では余りにもフイルムの無くなるスピードが速く、現像に費用がかかるので15年前にキャノン、10Dを購入しました。

1DマークⅡを購入するまで、10Dを2年間使用して夢中になって野鳥を写していたので沢山のRAWの写真があります。

何年前だったか記憶にないがキャノンの現像ソフトDPP 4が開発されてヤット今頃、旧製品の10DのRAW現像が対応し使用できます。(遅いよ、キャノンさん)

15年前に写したヤマセミです。
休みの日はすべて通いました。
全てノートリで画面いっぱいで今思うと近すぎですがこの頃は、大きく写したい病でした。

d0053309_21305383.jpg
                   
飛び付きと飛び出しは90%羽が切れた画像で、今考えると後、10メートル下がれば沢山の飛び付き、飛び出しが写せたと思います。

でも秒3コマで良く写したと思います。
                                
d0053309_21310350.jpg

このカット沢山写したが羽が切れた写真が大半で、この近さで良く画面に入ったと思います。
d0053309_21311653.jpg

ご訪問有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
ポッチッと応援クリックお願いします。


鳥ランキング

[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-06 04:00 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)