人気ブログランキング |

カテゴリ:沖縄の野鳥( 18 )

珍鳥 ミヤマヒタキ

4月27日にTさんから名前の分からない鳥が居ると聞き一緒に写す。
顔はコサメビタキで体の色はノビタキ?、沢山写してから居なくなったので待機している場所に戻り違う鳥を待っていたら午前中に親切にしてくれた地元のカメラマンの方が午後に戻って来て挨拶をしていると目の前に又、先ほどいた鳥が来て地元の人に名前を聞いても分かりません。

写真を写していると鹿児島放送のカメラマンと2人のアシスタントが来て私たちの後ろからビデオを回していました。

夕方、名刺交換した地元のカメラマンから電話で珍鳥のミヤマヒタキではと情報が入りました。

次の日に行ったら私たちが写した場所に地元のカメラマンが数人来ていました。
探していたがミヤマヒタキに会う事が出来なく抜けたようで1日の滞在でした。

ミヤマヒタキを写したのは私達3人と地元のカメラマン、鹿児島放送のカメラマン5人でした。

本日、Tさんから電話でヤフーでミヤマヒタキを検索すると鹿児島放送でニュースとして映像が流れていました。

ヤフーの検索で 奄美 ミヤマヒタキでヒットします。

その記事は下記の通り

KKB鹿児島放送

 日本国内では稀にしか見ることができない野鳥「ミヤマヒタキ」が奄美大島の森で確認されました。木の枝に止まっている全長12センチほどの小鳥。台湾の山岳部などに生息するミヤマヒタキとみられます。27日、奄美大島の森で複数の愛鳥家が確認しました。
 奄美大島で長年野鳥を観察している奄美自然環境研究会代表の常田守さんによりますと、国内ではごく稀にしか見ることができない「ミヤマヒタキ」だということです。頭は暗い灰色で背中から尾にかけては茶褐色ー。目のまわりにアイリングと呼ばれる白い輪があるのが特徴です。飛んできた昆虫を捉えて元の枝に戻るフライキャッチという独特の行動を何度も繰り返していました。
 ミヤマヒタキは愛知や長崎、沖縄などで確認された記録が残っていますが、奄美大島での確認は今回が初めてではないかということです。

27日、奄美大島の森で複数の愛鳥家が確認しました【私たちの事です。(笑顔)】

d0053309_21484188.jpg
d0053309_21485551.jpg
d0053309_21491010.jpg
d0053309_21492228.jpg
d0053309_21493437.jpg
d0053309_21495185.jpg

ご訪問有難うございます。


ブログランキングに参加しています。


ポッチッと応援クリックお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
by tsuchiya32s | 2019-04-30 21:50 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)

ベニアジサシ

宮古島や石垣島でエリグロアジサシは良く見るがベニアジサシは数が少なくです。

エリグロアジサシの大群の中にベニアジサシが1羽、混じっていました。

逆光で写しているが羽が透けて綺麗でした。
d0053309_11145232.jpg
d0053309_11151983.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
by tsuchiya32s | 2018-08-14 11:17 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)

ツバメチドリ


宮古島で水中写真を写し移動中、鳥が沢山飛んでいたので標準ズームが付いているカメラを出し、105mmで写しその場を離れました。

家に帰って拡大して画像を見るとツバメチドリで・・・車を止めて大砲を用意して止まり物も写せば良かったと思いました。(汗)

d0053309_10281887.jpg

d0053309_10233635.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
by tsuchiya32s | 2018-08-01 10:24 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)

石垣島遠征

遠征中で予約投稿です

遠征途中も予約投稿で・・・

本日から石垣島に行って来ます。

天気予報は曇りのち雨と余り良くないが家族旅行なので水中撮影や観光で楽しんできます。
野鳥撮影も出来る様に手持ちで撮影できる400mmは持って行きますよ。(笑)

石垣島の状況はiPhoneで撮影して TSUCHIYA 別館 で報告します。

d0053309_13131583.jpg
d0053309_13132996.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
by tsuchiya32s | 2018-02-07 10:00 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)

宮古島遠征3日目 朝

宮古島遠征も2日目で終わっていました。

宮古島遠征の3日目の朝をアップします。

暗い時間帯に日の出撮影で2日目の日の出は焼けて見事な日の出となりました。

3日目の日の出は太陽が出そうですが雲が今一でした。

d0053309_18244338.jpg


d0053309_18245446.jpg


早朝の山林です。

オオクイナが水浴びに来てくれました。
d0053309_18261561.jpg


撮影している近くでサンコウチョウが営巣していました。
サンコウチョウを見つけると直ぐに巣に入ってしまうので・・・一回だけ曲がった枝に止まってくれました。
d0053309_18282396.jpg

by tsuchiya32s | 2016-09-03 18:29 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)

オオクイナ

7月19日から青森県、世界遺産の白神山地に行って来ます。

ブナの原生林や野鳥など写せればと思います。

写真日記は TAUCHIYA 別館 にiPhoneで1日に数回アップします。

宮古島遠征2日目の早朝の撮影です。
山林で早朝はオオクイナが水浴びに来てくれます。

d0053309_133599.jpg


d0053309_13351952.jpg

by tsuchiya32s | 2016-07-18 23:00 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)

宮古島遠征 2日目の早朝

遠征から日日が立っているのにヤット宮古島2日目の写真を見ました。

相続の関係が最終段階にきて忙しく撮影に行けないし宮古島の現像もできない状況です。
相続も如何にか銀行と委託している物件の移動で来たのでもうすぐですが、最後の手続きが残っているので家から出られません。

来週から外に出られるので次の休みに遠征を考えています。


宮古島遠征の2日目です。

4時に起きて日の出ポイントに到着しまだ真っ暗で車で待機していると薄ら見えるようになったので三脚を出しカメラをセットしました。

日の出方向を見ると暑い雲で諦めましたが水平線に若干の雲の切れ目があるので少し期待しました。
d0053309_15151187.jpg


日の出方向がだんだん赤くなりまさかと思い期待するようになりました。
d0053309_15162127.jpg


真っ赤になりました。
その後雲が暑い為、日の出はダメでした。
d0053309_1517682.jpg


日の出の撮影を終わらせて山林のアカショウビン狙いで出発です。

車を走らせると宮古島に来て初めての野鳥を見つけ車を止め写す。
宮古島で写す鳥は全て琉球が付くので出会った鳥はすべて写すようにしています。

d0053309_15193876.jpg


早朝の山林の撮影は次にアップします。
by tsuchiya32s | 2016-07-15 15:28 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)

宮古島遠征1日

宮古島遠征の1日目がやっと現像終了できました。

沖縄に行く時はツアーで一番安い沖縄ツーリズムで予約します。
今回は宮古島3泊4日でレンタカー付、食事なしで43000円で予約しました。

6月26日から29日のハイシーズンで普通の旅行会社では一人7万から8万円です。

この時期は台風シーズンでリスクがありますが、今年は台風が発生しなく最高の天気になりました。

本日の天気予報で台風1号が巨大化して宮古島・石垣島の影響が出そうですね。

宮古島遠征1日目は出発が6時50分で家を出た時間が早めの4時で余裕を持たせて車で出発しました。

羽田空港に到着して荷物を渡し機内に入るところで手持ちが重量オバーと言われストップです。

今までは大丈夫だったのは、かごにカメラバックを乗せ滑らせて通過して重さが分からなかったようで、私の前の友人が、かごが無くそのまま係員にリックを渡したので重さが判明したようです。

以前はカメラ機材を預けると壊れた場合保証できないので機内に持ち込んでくださいと言われたいたので・・・機内持ち込みは10キロまでなのでしょうがないですね。

今まではヒコーキが離着時はデジタルカメラの使用は禁止でしたが去年から電波を使用しないデジタルカメラは撮影が許可されました。

一番良い時間帯に撮影出来なかったが最高ですね。
宮古島に到着する寸前の写真です。
d0053309_10425893.jpg


沖縄で乗り継ぎが1時間空いたので12時に到着で野鳥撮影は厳しい時間で夕方まで新城海岸でシュノーケルで海の中の撮影です。

この場所は目の前からサンゴで簡単にサンゴと魚を写せます。
サンゴ畑を高い場所から写す。
d0053309_1046742.jpg


クマノミも沢山います。
d0053309_10473393.jpg


深さ1メートル以内なので水中モードの自然光で写せます。
水中カメラは以前はソニーの小型カメラにマリーンパックを取り付けて撮影したがオリンパスのTG-4を購入したのでそのまま水中撮影出来ます。

ソニーは友人に課しました。
d0053309_10502062.jpg


d0053309_10504795.jpg


水中写真が終わり15時になったのでコバルトブルーとアジサシ撮影です。
宮古島は何回も行っているので数か所のポイントを知っているので出発です。

宮古島1日目夕方の撮影は次にアップします。
待っていてくださいね。
by tsuchiya32s | 2016-07-07 10:55 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)

コウライキジ

石垣島のサトウキビ畑を走行していると良く出会います。

コウライキジ

d0053309_9571458.jpg

by tsuchiya32s | 2016-05-20 09:57 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)

石垣島の野鳥

You Tubeに 里山の四季と野鳥  チゴモズの子育て  アップしています。 

妻と観光で石垣島に行って来ました。

家族旅行で毎年、沖縄本島・宮古島・石垣島に行く理由は妻と私は沖縄の雰囲気が大好きで沖縄の話が出ると又行こうと話しが始まります。(笑)

沖縄に行くと海辺でユックリ過ごしシュノーケリングなどで楽しみます。

12月は家族旅行で良く行っているが台風が来なく天気が良くウエットスーツを着ればシュノーケリングも出来るし、観光で行くのは最高な月です。

でも今年は台風が来ない時期に家族旅行で石垣島に2回行っているが天気が良くなく、雨が重なりました。

青空とコバルトブルーの海を見たく石垣島に行っているが今年は、ついていませんでしたが大好きな島歌ショーを満喫し小雨だったので離島の竹富島・西表島・小浜島・由布島と見てまわれました。

快晴ならシュノーケリングで2日間過ごしたが来年楽しみます。

来年からは妻と話し合い、何時もは台風の時期を避けてコバルトブルーの海を見るために12月に行っていたが、雨ではしょうがないので台風が来ても諦めて6月か7月の良い時期に家族旅行を考えています。


家族旅行で沖縄に行く時は大砲のレンズは持って行きませんが早朝の暗い時間帯から朝食の時間までは自由な時間が有るので100mm~400mmのレンズを持ってゆくが沖縄は日の出が関東とは違い明るくなる時間が遅く1時間の撮影しか出来ないので滅多に野鳥と出会うことがありません。

1年前の1時間撮影は偶々、カンムリワシの狩りに出会い写すことができたが、今年は1時間の撮影でカンムリワシの出会いは無かったが多少は野鳥との出会いがありました。

d0053309_1726232.jpg


シロハラクイナは車を運転しているとチョクチョク出会えますが写すことは出来ないが偶々の出会いです。
標準レンズで写しています。
d0053309_17283847.jpg


カンムリワシは電柱に良く止まっています。
西表島のバスの中で撮影、之も照準レンズです。
d0053309_17293321.jpg


この場所は昨年にカンムリワシと出合った場所ですが・・・
d0053309_17313245.jpg

by tsuchiya32s | 2013-12-16 17:35 | 沖縄の野鳥 | Trackback | Comments(0)