カテゴリ:カメラ機材( 52 )

写した写真が消える。


写した写真を現場で確認して家に帰り、PCに保存しようとしたらCFに写した画像が入っていません。
写した場所で画像を確認したので間違いないです。

パソコンからCFを取り出しカメラにCFを入れて画像を確認すると、画像がありませんの表示でした。
カメラからCFを取り出した時点で画像が消えたようです。

カメラ  キャノン7DマークⅡ
CF    Transcend 64GB 600X

1年位前に同じ現象が発生した時に画像復活ソフトで復活させました。

今回も復活ソフトで実施しました。

CFをパソコンに挿入した状況です。
PC画面のCFの映像には何も入っていない表示です。

この画面を見た時・・・アレ、CF/MD(F)ドライブに画像が入っていません。(汗)

d0053309_06371211.jpg

データ復旧ソフトでCFの中を検索している状況で、すべて終了したのが2時間後でした。

d0053309_22052896.jpg
2時間後の結果、画像があることが確認しました。

PC画面には画像が入っていない状況です。
d0053309_22093967.jpg
1時間かけて復元です。
d0053309_22114055.jpg
CFの中の画像が全て復活しました。
以前写しフォマットした画像のランダムで復活していました。

復活した写真をキャノンの現像ソフトDPPで画像を全て開いたら凄い時間がかかってしまうし。DPPで削除すると凄い時間がかかります。
でも復活できたので我慢です。

カメラかCFか何方か因が分からないので使用するのが怖くなります。
CFが壊れたかな?
d0053309_22151934.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2018-10-20 05:00 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

ミラーレスカメラ EOS R発表及び、400mmF2.8 Ⅲ型発表

10月下旬発売予定のEOS Rが発売します。

約3030万画素のフルサイズで小型で580gと軽く、最近重さが気になる様になり軽くしようと思っています。

レンズもEF400mm F2.8L IS III USMが新発売でⅡ型より1キログラム軽くなり重さ、2840gです。

私は風景も写し、動画の撮影は地面に置いて撮影もするので4Kとバリアングル液晶モニターは最高です。

Ⅱ型より40万円高くなり、乗用車が買える金額ですが・・・私が使用しているFE600mmを15年間使用し元を取っているので長年使用できると思うと交換時期かな?

600mmレンズとフルサイズが野鳥撮影には最高で、最新のEF600mm F2.8L IS III USMも発売しましたが同じレンズは・・・

EF400mm F2.8L IS III USMにキャノン7Dを使用すると約、600mm相当のレンズになるし、1.4倍テレコを使用してフルサイズも有かな?

テレコが嫌いな私で野鳥撮影を始めて15年間、テレコは使用していません、テレコを使用すると画質が落ちるし、せっかくのF2.8を何んでと思っているので・・・多分使用しないと思うが・・テレコを使用している人に話を聞くと良くなっていると聞くと・・・

EOS Rですが様子見て購入します。
d0053309_21315021.jpg
心が動いているEF400mm F2.8L IS III USM、重さが2840gと聞くと多分、買っちゃうだろうな。
d0053309_21325136.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-09-08 21:34 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

キャノンRAW現像、DPP4 旧カメラに対応

キャノンかのRAW現像ソフトDigital Photo Professional 4.8.30から旧製品のカメラが対応になりました。

デジタルカメラを初めて購入したのが15年前の3月でキャノン10Dでした。

試しに10Dで写した写真をDPP 4で現像してみました。
全ての機能は使用できないが基本の現像は大丈夫で最新の機能が使用でき細かい現像できて仕上がりが良くなり、ノイズも細かい調整が出来るようになって助かります。

30年前から大判・中判カメラで風景を撮影していたのでデジタルカメラを全く信用していないが、野鳥撮影では余りにもフイルムの無くなるスピードが速く、現像に費用がかかるので15年前にキャノン、10Dを購入しました。

1DマークⅡを購入するまで、10Dを2年間使用して夢中になって野鳥を写していたので沢山のRAWの写真があります。

何年前だったか記憶にないがキャノンの現像ソフトDPP 4が開発されてヤット今頃、旧製品の10DのRAW現像が対応し使用できます。(遅いよ、キャノンさん)

15年前に写したヤマセミです。
休みの日はすべて通いました。
全てノートリで画面いっぱいで今思うと近すぎですがこの頃は、大きく写したい病でした。

d0053309_21305383.jpg
                   
飛び付きと飛び出しは90%羽が切れた画像で、今考えると後、10メートル下がれば沢山の飛び付き、飛び出しが写せたと思います。

でも秒3コマで良く写したと思います。
                                
d0053309_21310350.jpg

このカット沢山写したが羽が切れた写真が大半で、この近さで良く画面に入ったと思います。
d0053309_21311653.jpg

ご訪問有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
ポッチッと応援クリックお願いします。


鳥ランキング

[PR]
by tsuchiya32s | 2018-05-06 04:00 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

キャノン5DマークⅣ ノイズテスト

5DマークⅣのノイズテストをしました。

暗い曇りでノイズが、でやすい条件です。

ピクセル等倍でみて大丈夫なISO 1600まで5DマークⅣは使用できます。

ノートリならISO 12800で見れます。

ISO400でノートリ画像です。
d0053309_19052019.jpg
ISO400でピクセル等倍で切り出しノイズは大丈夫です。

d0053309_19055212.jpg
ISO1600でノートリです。
d0053309_19072458.jpg
ISO1600でピクセル等倍にトリーミングです。
ピクセル等倍にトリーミングすると5DマークⅢではノイズが気になりますが、5DマークⅣは大丈夫で暗い場所の撮影はISO1600で使用できるので撮影の幅が増えます。
d0053309_19080600.jpg
ISO 12800でノートリです。
ノートリで写せばノイズが気になりません。
凄いなー。
d0053309_19140102.jpg
ISO 12800でピクセル等倍にするとノイズが分かりますが、撮影した画像をこんなにトリーミングすることは無いです。

私の場合、ピクセル等倍で作品を見てピントを確認するのでノイズが気になるとアウトです。

フクロウ撮影で暗くなっても撮影するのでISO 12800でノートリで写せるのは最高です。

d0053309_19182837.jpg
ISO 25600のノートリです。
ノートリでノイズが目立ち使えません。
d0053309_19402303.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-04-12 04:00 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

キャノン 5DマークⅣ ピントテスト

キャノン5DマークⅣを購入しました。
最近、価格コムで28万から29万円の間で止まったのでヨドバシカメラに行き値段を見るとポイントを引いても30万は超えてしまいます。
交渉で価格コムのガード決済で購入する時の最安値を伝え、同じくすれば購入すると伝えたら価格コムと同じ値段で購入できました。

d0053309_16290663.jpg

2年前に5DマークⅣの発表があったら購入することにしていました。

処が、5DマークⅣの発表日の3ヵ月前にキャノン5DマークⅢがシャッターの寿命で壊れ、シャッター交換と基盤交換で62000円でした。

5DマークⅢが新品になり帰って来たので購入をやめましたが、2年過ぎてシャッター回数が前回と同じ状況の16万ショットを超えシャッターの交換時期で何時壊れてもと思い、購入しました。

5Dの更新時期は約、4年なので2年使うとシャッターの交換時期になるので・・・

私は、7DマークⅡと5DマークⅢの2台使用しても撮影の多い時で2台とも4ケ月で1万ショットでを超えます。

7DマークⅡも16万カットを超えているが壊れるまで使用しようと思っています。

7DマークⅡはアトピンでそのまま使用できなく、全てのレンズでピントテストをして合わしました。

今回購入したキャノン5DマークⅣのピントテストをしたところ異常なしでした。
5DマークⅢもそのままで使用できたのでいじることなしです。

5DマークⅣと600mmレンズでピント合わせです。
ど真ん中でした。

600mmレンズはF4なので前後4のピントが来ています。

d0053309_16261059.jpg
5DマークⅣと400mmです。
この組み合わせもばっちりでした。
400mmはF5.6ので前後7までピンが来ていますね。
d0053309_16270662.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-04-11 04:00 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

キャノン 400mm テスト 2

キャノン400mm 5.6のテストを行おうと思ったら、キャノン7DマークⅡの調整が悪く前ボケで酷い写真になってしまったのでピント調整して本日遠征するのでテストしました。

確認のためホシムクドリにAFを一回押してシャッターを切り、AFのテストをしました。

ピント調整バッチリでジャスピンでした。
之で安心して7DマークⅡを使用できます。

ピクセル等倍にトリーミングしました。
d0053309_19095975.jpg


レンズの比較ですが今まで使用してきたEF100~400mmのズームよりEF400mm 5.6の方がシャープで購入して良かったと思いました。

次のとはレンズを順番に使用してテストします。

7DマークⅡは1.6倍なので400mmを取り付ける事により640mmのレンズになり、手持ちで撮影出来るし長い距離歩いて撮影の場合は重宝しそうです。

友人と撮影に行って大型三脚に600mm 4を取り付け、機材が重い為に撮影場所に置いて鳥を探す事を良く行うがカメラが無い時に鳥が現れる事が多く、7DマークⅡに400mmを持って下見に行けて又、車の中に置いといで直ぐに手持ちで写せる事は重宝します。
三脚を出しカメラを取り付けている時に野鳥が居なくなる事が多いので最高です。

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2017-12-29 19:14 | カメラ機材 | Trackback | Comments(2)

キャノン400mm テスト 2

キャノンEF400 5.6と1.4倍テレコ・2倍テレコのテストに行きました。

カワセミポイントに到着して7DマークⅡにEF400 5.6を取り付けカワセミを待つと近くにカワセミが止まり餌を捕獲しました。

AFを押して、そのままシャッターを切り次に1.4倍テレコを付けて試そうと思った時にカワセミが飛びテストできませんでした。

画像を確認するとピントが甘く、アレ・・・この距離でAF押してシャープなピントが来るはずです。

ノートリの画像見た目は分からないが・・・
この近さではジャスピンのはずが・・・
以前600mmレンズで調整し前ピンで調整して、カメラ側を、すべてのレンズに適応の設定にしていたので7Dは最初から前ピンなので特に前ピンに成ってしまったようです。
でも凄い前ピンです。
d0053309_22060012.jpg
上の写真をピクセル等倍にトリーミングした画像です。
凄い前ピンひどいです。
d0053309_22073913.jpg
ちなみに5DマークⅢのピクセル等倍の画像です。

d0053309_22380914.jpg
家でピントテストです。
ピントテスト表を探すが何処に置いたか分からなくなりネットで探し作りました。



良く考えたらキャノン7DマークⅡは購入時に前ピンで全く駄目な事を思い出しました。

600mmに7Dを取り付けピント調整をして前ピンを直し全レンズ対応で保存したことを思い出し・・・テスト終了して家に帰りピント調整を行いました。

d0053309_22095487.jpg
7DマークⅡで調整0の設定でAF一回押しました。
凄い前ピンでした。
d0053309_22113889.jpg
7DマークⅡのカメラのピント調整を+5で設定するとばっちりでした。
野鳥撮影をする時AFは野鳥の体にオートフォーカスするので野鳥の目は若干奥なのでカメラ側の調整を若干アトピンに設定すると+8で丁度良くカメラ側に400mm用に記憶させ設定終了です。
d0053309_22131085.jpg

今回はレンズ単体ごとにピント調整をしたので凄い時間がかかりました。

ちなみに400mmに1.4倍テレコを使用すると若干アトピンにして+5でした。


5DマークⅢもすべてのレンズでピント調整しました。
結果は400mmと600mmとも+-0で調整する必要はなく信頼を置いている5DマークⅢですね。

もう一度、試し撮りに行って来ます。

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2017-12-28 22:47 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

写した写真が消えた


本日、Tさんからカワセミがバトルをしているよとの電話で撮影場所に行き、沢山写真を写しカワセミのバトルも2回写せました。
Tさん、有り難うございました。

家に帰ってCFの画像をパソコンのハードに入れようとするが画像がありません。(汗)
画面右側のFドライブです。
全くありません。
d0053309_21061440.jpg
右クリックし見ると・・・ファイルまたはディレクトリが壊れていますの表示で・・・
d0053309_21112324.jpg
CFカードをカメラに入れ画像を確認すると映像が出て来ません・・・撮影場所では写した画像を見たので唖然です。

d0053309_21100403.jpg
ネットで調べて直す方法を見つけました。
スタートを右クリックでファイルを指定して実行にcmdと入力してOK
d0053309_21225600.jpg

下の画面が出てくるのでCFをパソコンに差し込み私のパソコンはFドライブなので最終の文字の次にchkdsk f:/fを入力しエンター押しました。
d0053309_21265744.gif
復活しました。
d0053309_21303071.jpg

CDカード復活です。
d0053309_21320838.jpg

写真を見ると2枚しか見えなくビックリ・・パソコンで画像が無くなったのでカメラで確認しようと思いCFをカメラに入れて写真を2枚写した・・・(試し撮りするんじゃなかった―)

でもCFをパソコンで見るとに、31Gあるのでおかしいなー、なので私が持っている復元のソフトで復元してみます。

復元ソフトで3時間かけて実行すると復活しました。(やったー)

私の使っているCFは怖くて使えないので処分です。
d0053309_21391624.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。




鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2017-11-12 21:51 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

Google の Nikcollectionが無料になりました。

フォトショップでプラグインができる画像フィルター、GoogleからNikcollectionが無料配信になりました。

フォトショップのフィルターの中にプラグインでNikcollectionが追加されます。

Nikcollectionの中には8種類のフィルターがあります。

1 Analog Efex Proは色々なクラシックカメラ調
2 Color Efex Proはクリエイティブな作品
3 Silver Efex Proは色々なモノクロ写真
4 Vivezaは画像マスクなしで調整したい場所の調整が出来る。
5 HDR Efex Proは簡単に芸術的なHDRを作成できます。
6 Sharpener Proは細かな画像シャープ
7 Dfineはコントラス調整やカラーノイズ低減

以上のフィルターから微調整が出来て無限に変えられます。

無料でこの様なフィルターがフォトショップで使用できます。

5番のHDR Efex Proが興味あり使用してみました。
HDRは3枚の明るさが異なった写真を1枚にするが、1枚の写真で簡単に作成できます。


原本の写真です。

d0053309_10082523.jpg
HDR Efex Proで28種類ある自動で行う中の協調2を選びました。

微調整は色々出来そうなのですが説明書を見ないと分からないので自動で簡単に行いました。

色々な自動調整がありソフト調も良かったです。

d0053309_16322212.jpg


[PR]
by tsuchiya32s | 2017-08-09 06:00 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

KIRK 一脚用雲台 MPA-2Nを600mmレンズをセットする。

KIRK 一脚用雲台 MPA-2Nは395グラムと軽いです。

現在使用していたジッツオの鉄の思い三脚と雲台はザハトラーFSB8Tの合計が8.3キロです。
600mmレンズとカメラを載せると15.3キロです。

撮影を始めた時は山を登っり歩いての撮影も如何にか大丈夫でしたが最近は、厳しくなったので歩いて撮影用に機材を軽くします。

車から降りてすぐの撮影は今まで通りで鉄のジッツオとザハトラーFSB8Tの組み合わせは野鳥撮影に最高のセットです。

KIRK 雲台 MPA-2Nは一脚用で回転が出来ないのでパノラマ雲台を購入しました。
d0053309_17333438.jpg
KIRK 雲台 MPA-2Nとパノラマ雲台を取り付けました。
d0053309_17351176.jpg
ハクバのカーボン三脚は風景用に10年位前に購入していてジッツオで言うと2型と3型の中間くらいの太さで軽く、取り付けました。
問題なく600mmレンズと5DマークⅢを載せて使用できます。


d0053309_17381823.jpg

カメラをセットしてロックレバーで固定し触ってみると少し、揺れます・・・アレ

三脚と雲台を外し良く見ると雲台は大ネジ(3/8インチ)で三脚部は一般的な小ネジ(1/4インチ)で大ネジから小ネジに変換するネジをパノラマ雲台に取り付けたがネジの頭部分が若干、出ている為にぐら付いたようです。
d0053309_17452479.jpg

良い方法ないかと思いシマホに行き探したら良い物がありました。
購入して家に帰り取り付けると穴が小さく入りません(汗)

シマホに再度行きドリルをお借りして穴を大きくしました。
d0053309_17475127.jpg

家に帰って三脚と雲台の中間に取り付けるとびったりでグラグラがしなくなりカメラを固定してゆすってみても動かなくなり止まり物の撮影も大丈夫そうです。

4月に軽くなったキャノンの428のレンズを購入予定で三脚もカーボンの3型を購入予定でしたがハクバの三脚で十分と判断しました。

歩いて撮影が楽になりそうです。又、ヒコーキ遠征で持ち込みが何時も22キロ位になりの重量オバーで2キロを減らすのに苦労していました。
冬の北海道遠征は特に重量オバーになるが20キロ以内に収まりそうです。
d0053309_17500011.jpg


[PR]
by tsuchiya32s | 2017-03-06 18:04 | カメラ機材 | Trackback | Comments(2)