ミラーレスカメラ EOS R発表及び、400mmF2.8 Ⅲ型発表

10月下旬発売予定のEOS Rが発売します。

約3030万画素のフルサイズで小型で580gと軽く、最近重さが気になる様になり軽くしようと思っています。

レンズもEF400mm F2.8L IS III USMが新発売でⅡ型より1キログラム軽くなり重さ、2840gです。

私は風景も写し、動画の撮影は地面に置いて撮影もするので4Kとバリアングル液晶モニターは最高です。

Ⅱ型より40万円高くなり、乗用車が買える金額ですが・・・私が使用しているFE600mmを15年間使用し元を取っているので長年使用できると思うと交換時期かな?

600mmレンズとフルサイズが野鳥撮影には最高で、最新のEF600mm F2.8L IS III USMも発売しましたが同じレンズは・・・

EF400mm F2.8L IS III USMにキャノン7Dを使用すると約、600mm相当のレンズになるし、1.4倍テレコを使用してフルサイズも有かな?

テレコが嫌いな私で野鳥撮影を始めて15年間、テレコは使用していません、テレコを使用すると画質が落ちるし、せっかくのF2.8を何んでと思っているので・・・多分使用しないと思うが・・テレコを使用している人に話を聞くと良くなっていると聞くと・・・

EOS Rですが様子見て購入します。
d0053309_21315021.jpg
心が動いているEF400mm F2.8L IS III USM、重さが2840gと聞くと多分、買っちゃうだろうな。
d0053309_21325136.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。



鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-09-08 21:34 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsuchiya32.exblog.jp/tb/27097152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< チゴハヤブサの止まり物 チゴハヤブサ >>