カワセミの飛び込み

7DマークⅡを購入して野鳥撮影は余り使わなかったカメラですが、散歩を始めてからリュックに入れて散歩するので使用する事が多くなりました。

7DマークⅡは5DマークⅢに比べ、見にくいし・AFは良くないし・ピントが甘いし・ノイズは出るしでダメダメでした。

風景を写したり、タイムラプスや動画で重宝していましたが400mm 5.6を購入してから7DマークⅡと400mmのピント調整を確り合わせ、カメラ側のシャープ設定を+3に設定して如何にか使えるようになりました。
手持ち撮影で7DマークⅡは1.6倍になるので400mmレンズを取り付けて野鳥撮影には最高で最近、買って良かったと思うようになりました。


何時も通り、散歩途中(1時間30分歩いた後)は沼のカワセミをの確認です。

休みの日は散歩で早歩きの後半で沼に寄るコースで、散歩を初めて2ケ月、又、正月休みが8日まであるので数時間ですが元旦・2日を除きすべて通うつもりです。

カワセミがサービス良すぎで、在庫が凄い数、見ていない写真も沢山あり、写しっぱなしで・・・でも頭の中ではどのような写真を写したか記憶にあるが、お蔵入りになりそうです。

この場所に来たら後は帰るだけなので数時間いる事が出来ます又、カワセミの行動が良くを分かるので待ち伏せが出来ます。

この所、他のカワセミポイントはダメの様で、今までは地元のカメラマン数人で又、私一人って事が良く有りましたがビックリするような繁盛です。(笑)

この場所は私が通った中学校の近くで幼いころから遊んでいましたが川に入ると河童に引っ張られると言われていました。(笑)
又、就職して新人職員の時この場所で訓練も行っています。

10数年位前にカワセミを見てこの場所に居るんだーと思ったが、写す気持ちが全くしないで家から近いが行くことは無かったですが・・・3年位前かな?、友人からカワセミのヒナの並びと紅葉バックのホバを見せられ・・・まさか・・10数年前のイメージが全く変わりました。

昨日写したカットから飛び込みから飛びだしまでです。
枝の飛び込みから戻って枝に飛びつきまで凄いカット写しました、全て現像すると時間がかかり凄い事になります。

d0053309_18030830.jpg
d0053309_18032013.jpg
d0053309_18033373.jpg
d0053309_18034630.jpg
d0053309_18035880.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。






鳥ランキング
[PR]
by tsuchiya32s | 2018-01-06 05:00 | カワセミ 飛び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsuchiya32.exblog.jp/tb/26322151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< カワセミ撮影 夕日の光で イスカ >>