冬の北海道遠征 1日目

29年1月12日~15日まで北海道に行って来ました。

流氷船を乗る為に毎年、2月の中旬に行ってオオワシやシマフクロウ・丹頂と最高の条件ですが地元の人に聞くと、小さい野鳥は雪が多くなると駄目と聞いたので初めて1月上旬に行きました。

今回の目的はシマエナガ・ユキホオジロ・湿原にいる丹頂です。

ワシとシマフクロウはパスです。

今年は家が近いTさんと遠征です。

ネットで1泊4日、レンタカー付の安いツアーで探したらジャンボツアーズが検索に引っかかりました。
値段は2900円で凄く安いです。

行き 2017/1/12 【 発 】 07:55 羽田空港 ~ 【 着 】 09:30 釧路空港 JAL541
帰り 2017/1/15 【 発 】 14:35 釧路空港 ~ 【 着 】 16:25 羽田空港 JAL542

一泊目の宿はツアー料金に入っている ホテルクラウンヒルズ釧路
二泊目の宿は弟子屈の鱒や
三泊目の宿は野付のトドワラ荘

釧路空港でレンタカーを借りて出発が11時で、まずは蝦夷フクロウ、ポイントに行くは不在でした。
次に鶴居の蝦夷フクロウ、ポイントに行くが、この場所も不在でした。

三年前は全て写せたポイントで・・・全滅でした。

下見で明日、早朝に来る音羽橋を見に行くと11時50分なのに丹頂の塒にまだいました。
北海道遠征で初めてシャッターを押す。
d0053309_19131095.jpg
鶴居をふら付いていると丹頂を発見する。
d0053309_19141799.jpg
国際鶴センターに向かう途中に彩雲を発見、見つけたら、いいことが有ると聞く虹色に染まる美しい雲でこの先、良い事は起きるかも?
d0053309_19185341.jpg
1日目の夕方の写真は後日アップします。


[PR]
by tsuchiya32s | 2017-01-17 19:30 | 北海道の野鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsuchiya32.exblog.jp/tb/23785952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 北海道の遠征 1日目の午後 コッタロ湿原の丹頂 >>