キャノン5DマークⅣでAdobe DNG Converterをテスト

本日、友人のTさんがキャノン5DマークⅣを貸してくれるとの話でAdobe DNG Converterをテストが出来ます。(有難うございました。お礼はないですよ(笑))

私の使用しているソフトがアドビーのフォトショップCS6です。

フォトショップCCがバージョンアップされ私が使用しているフォトショップCS6のカメラのRAWは最新カメラのRAW現像が出来ません。

フォトショップCS6でのカメラのRAWでの最新アップグレードは4月で中止になり、キャノン5DsまでがRAW現像が出来ます。

最新のキャノン5DマークⅣのRAWの現像はフォトショップCS6で出来なくなりました。

Adobe DNG Converterバージョン(9.70)は古いバージョンのフォトショップでも現像できると聞いていたがマークⅣのカメラは持っていないので試す事が出来ませんでしたが本日お借りしたマークⅣでカワセミを写して来ました。



Adobe DNG Converterバージョン(9.70)を立ち上げました。
フォルダー作りにキャノン5DマークⅣのRAWを入れ保存場所を同じホルダーにしてファイル拡張子をDNGにして変換をしました。

d0053309_15251884.jpg

無事にアドビーのフォトショップCS6でRAW現像が出来る拡張子になりました。

d0053309_15302665.jpg
フォトショップCS6のカメラRAWを開くと上の段に見える変換していないキャノン5DマークⅣのRAW画像は表示が出来ないが下の段のDNGで変換した画像はひ表示されました。
d0053309_15344611.jpg
マークⅣで変換したRAWを見ると画像サイズが36.71MBあるがDNGで変換した画像サイズは33.04と多少小さくなっていました。

フォトショップCS6で現像できました。

フォトショップCCから1か月契約でネットで支払いなのでお金を支払い続けなくてはならなく私の腕ではフォトショップCSで十分の機能でバージョンアップする必要が無く、最新カメラのRAWが現像できなくなから高額な金額を払いアップブレードするなんて考えられません。

Adobe DNG Converterは新しいカメラが発売されるとバージョンアップしてくれるようで最新のフォトショップにバージョンアップしなくてフォトショップCS6を使用続けられます。

パーッケージ版購入して良かったー

私としては以前のフォトショップCSで機能は最高でその時代にAdobe DNG ConverterがあればフォトショップCS6は購入しなかったですね。

キャノン5DマークⅣの最新カメラのRAWの現像が出来ました。

友人から借りたキャノン5DマークⅣの設定がISO4000になっていました。
画像を100%で確認したがノイズが気にならなくビックリしました。
暗い時間帯の撮影でなかったが日陰の撮影でシャッタースピードを稼げたいときは最高ですね。

ノイズ処理が良くなっているんですね。

d0053309_15563573.jpg



[PR]
by tsuchiya32s | 2016-11-05 16:04 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsuchiya32.exblog.jp/tb/23597741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< メボソムシクイ Adobe DNG RAW >>