早朝から夕方まで パートⅡ

早朝から夕方まで パートⅡ

目的の写真を写せないので同じ場所に行ってきました。

ウウーー粉砕しました。(汗)
何時まで続くかなーーー
次の休みに行くパートⅢは頑張るゾーー(^_^;)

前回は軽自動車で行くが妻が使用するために久々にパジェロで行くが車が大きすぎで細い道で・・・アセアセ


起きて眠い目を擦りながらカーナビを一般道でセットすると前回の軽自動車のカーナビと違う誘導です。
前回と同じ時間の出発の4時10分出発して初めて走る道で到着は5時30分で10分位早く到着する。

目的地の土手に到着すると全て霧で回りが分からなくこのままでは写真が写せないので霧の中を進行してその先の土手に行くと視界が開け撮影開始する。

手前の土手から撮影すると筑波山の下に見える道路が写らないがこの場所は道路が写ってしまうが今までと違う写真が写せて良しです。
霧も地上を漂っていて綺麗でした。
d0053309_10273461.jpg


この場所で日の出前を写していると霧が薄くなり元の場所に戻る時霧の中を走っていると面白い感じの風景と出会い車を止め夢中に写しました。
d0053309_10302378.jpg


様子を見ていると霧は無くなり平凡な風景になり風景写真を止めてハイイロチュウヒの餌場に移動する。
到着すると霧が若干残っていて田んぼの朝の風景が綺麗で数枚写し待機する。
d0053309_10322636.jpg


7時から14時30分まで待機して待つがハイイロチュウヒは全くきません。
結局7時間30分待って写せたのは電通に止まって餌を捕獲しているチョウゲンボウ・・・電柱が・・・
d0053309_1035553.jpg


近くで狩りをするチュウヒはサービス良かったです。
d0053309_1039036.jpg


午後から凄い勢いで通過するハヤブサを数カット・・・(汗)
d0053309_10375959.jpg


7時間30分粘ってこれで終り終わりでした。
でも最高の天気で昼寝をしたりお湯を沸かしカップヌードル食べたりコーヒーを飲んだりでピ煮ニック感覚でした。

14時30分に寝床に入るハイイロチュウヒを写す為に車で移動して待機するが暗くなってもハイイロチュウヒは戻ってきませんでした。
結局写せたのが暗くなった時の綺麗な満月でした。(~_~メ)ドテ・・・
d0053309_10464276.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2009-12-03 10:46 | ハヤブサ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://tsuchiya32.exblog.jp/tb/10520144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kitamoto271 at 2009-12-03 15:02
こんにちわ~
朝陽からお月様までの長い時間お疲れさまでした(笑い)
こうなると撮れるまで頑張らないと..
もうすぐ正月休みもありますからね(^.^アハハ

日の出の風景写真いいですねぇ、今度早起きしてみようかな(^^;
Commented by マコ at 2009-12-03 19:00 x
TSUCHIYAさん、こんばんわ

朝陽のあたる風景お写真今回も前回も素敵ですね
田んぼの朝の風景が好きです(私田んぼの風景に憧れています)

7時間30分も粘られて…お疲れさまm(_ _)m
でも期待で心膨らませて待つのも楽しいひと時だったりしますね

飛び物を見事に撮られますね~♪
風景お写真も一緒なのでより楽しませて頂いていま~す(*´ー`*)
Commented by 風のむろさん at 2009-12-05 06:57 x
 TSUCHIYAさん お早うございます!
 黎明の筑波山 朝霧の田んぼ葦原 すばらしいですね♪
 まん丸お月さんも にっこり また明日…。
Commented by TSUCHIYA at 2009-12-05 16:52 x
T/Hさん、今晩は。
>長い時間お疲れさまでした<
昼寝の時間が多く疲れがとれました。(汗)

このままでは納得できないので又行きます。
でも怖いなー。
Commented by TSUCHIYA at 2009-12-05 16:56 x
マコさん、今晩は。
この場所に行くと風景も写せて野鳥撮影も出来るので助かります。
2回とも調子よく霧が発生してくれました。
昨年は何時行っても快晴で霧はさっぱりでした。
付いているかな。?

>期待で心膨らませて<
帰りまじかの寂しさが・・・辛いです。(笑)
Commented by TSUCHIYA at 2009-12-05 16:59 x
むろさん、今晩は。
霧って風景を綺麗にしてくれますね。
この所、この頃、発生した写真写せているのでラッキーで昨年は全くでした。

又行こうと思っているので霧の素晴らしい出会いを楽しみにしています。
<< 朝から夕方パートⅢ 早朝から夕方まで >>