人気ブログランキング |

ミサゴの止まり物

ミサゴの止まり物ですがこの様なカットはAFは間違いなく会います。
ミサゴの止まり物_d0053309_22301705.jpg
ミサゴの止まり物_d0053309_22304125.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
# by tsuchiya32s | 2020-10-14 22:31 | ミサゴ | Trackback | Comments(0)

モバイルバッテリー Anker PowerCore+ 26800 PD 45W

モバイルバッテリー Anker PowerCore+ 26800 PD 45W を購入しました。(充電も撮影もすべて使用できました。)


キャノンR5のバッテリーはファインダーで撮影は220枚でモニター撮影は320枚と仕様書に書いてありました。(汗)


私がミサゴ撮影で実際に撮影した時は1500枚写せたので良しとします。


遠征でバッテリー2個あれば間に合いますがタイムラプスで撮影すると膨大な枚数を写すので内臓バッテリーでは厳しい為に私が持っているソニー製のモバイバルバッテリーを試したら認識しませんでした。

ネットで色々検索したらキャノンがヒットして読んでみると保証できなと書いてあり下を読むと弊社で確認したところAnker PowerCore+ 26800 PD 45Wが認識したと書いてありネットで購入しました。新型が出たと書いてあったが認識できない場合があるのでキャノンで確認したモバイバルバッテリーにしました。


 モバイルバッテリー Anker PowerCore+ 26800 PD 45W_d0053309_18193884.jpg
 モバイルバッテリー Anker PowerCore+ 26800 PD 45W_d0053309_18195180.jpg
認識しなかったソニー製です。


 モバイルバッテリー Anker PowerCore+ 26800 PD 45W_d0053309_18204949.jpg
在庫のヤマセミです。

 モバイルバッテリー Anker PowerCore+ 26800 PD 45W_d0053309_18212129.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
# by tsuchiya32s | 2020-10-12 18:40 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

ミサゴの飛び付き連射

R5でミサゴを連射して枝にタッチするまでに14カット写せたので最終の4カットをアップします。

2ヶ月かかり如何にかカメラに慣れてきました。
自分が使いやすいように変更を繰り返しヤットカメラのカスタム設定が終了しました。

色々な失敗を繰り返し、自分が良く使用する設定をカスタム設定で割り当てて直ぐに変更できるようにしました。

遠くの空抜けの飛び物の設定から近くに来た時に一瞬で顔認識に変更できる設定にし、止まり物も、抜けた場所やゴチャゴチャに止まった野鳥時の対処が素早く出来る様に配置し又、星空撮影が直ぐに出来るようになりました。

R5を初めて使用した時に分からない内にAFポイントが変わってしまい対処出来なく家に帰りましたが、家に帰ってからキャノンに電話して聞いたら液晶を知らないうちに触れたのではと言われ確認したところ液晶画面を収納する時に触れていた事が分かり液晶のタッチシャッターをオフにしていたが、直ぐに中央に戻せるようにするボタン配置に変更したのでタッチシャッターをオンに戻しました。

ミサゴの飛び付き連射_d0053309_22500153.jpg
ミサゴの飛び付き連射_d0053309_22501818.jpg
ミサゴの飛び付き連射_d0053309_22503580.jpg
ミサゴの飛び付き連射_d0053309_22510157.jpg

ミサゴの飛び付き連射_d0053309_22590375.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
# by tsuchiya32s | 2020-10-09 22:52 | ミサゴ | Trackback | Comments(0)

田んぼでノビタキ撮影

キャノンR5の撮影も慣れてきた。
良い点は
中央部一点の撮影で野鳥に合わせAFを押すだけでピントが来ますが一番気に入ったのがファインダーを見ながら拡大できるので一眼デジタルのライブビューで拡大して確認するよりはるかに時間の短縮できます。

悪い点は
空抜けの遠くで飛んでいる猛禽をAF押しても全くピンと来なくレンズのマニュアルで大体合わせてAF押しても遠い距離は中央部一点が少しでも外れると空に抜けます。
キャノン5DマークⅣの場合は空抜けの撮影は抜けて事がないので不満です。
R5でAFポイントを拡大しても遠くの猛禽は苦手のようです。

地元の田んぼでノビタキを写す事が出来ました。
田んぼでノビタキ撮影_d0053309_21062322.jpg
田んぼでノビタキ撮影_d0053309_21064123.jpg
田んぼでノビタキ撮影_d0053309_21065744.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
# by tsuchiya32s | 2020-10-04 21:08 | ノビタキ | Trackback | Comments(0)

八東のアカショウビン

八東に行った時はキャノン5DマークⅣを使用していました。

キャノンR5ならどんな写真写せ写せたか考えちゃいます。

八東のアカショウビン_d0053309_16232852.jpg
八東のアカショウビン_d0053309_16234199.jpg
八東のアカショウビン_d0053309_16240208.jpg
八東のアカショウビン_d0053309_16241408.jpg
八東のアカショウビン_d0053309_16243310.jpg
八東のアカショウビン_d0053309_16244937.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
# by tsuchiya32s | 2020-10-01 16:25 | アカショウビン | Trackback | Comments(0)

キャノン EOS R5 の連射

EOS R5 の連射です。

PCを最新にしたが色々と用事があり設定していません。
今まで使用していたPCが快調に動いているので後回しになってしまいます。

今までのカメラと違い秒12コマの連射が出来て画素数が4万5千と大きくRAWで写しているとアッという間に125GのCFが一杯になり、写した写真をPCに保存する時間も長いし現像する時間も長く又、沢山写しすぎて削除作業に時間がかかり過ぎます。

ソロソロ新しいPCを箱から出そうと思っています。どのくらい早くなったか楽しみです。

ミサゴの飛び付を連射で写すと枝に止まるまで14カット画面に入りました。
初めの5カットをのせます。

キャノン EOS R5 の連射_d0053309_11084251.jpg
キャノン EOS R5 の連射_d0053309_11085498.jpg
キャノン EOS R5 の連射_d0053309_11091468.jpg
キャノン EOS R5 の連射_d0053309_11093473.jpg
キャノン EOS R5 の連射_d0053309_11095748.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
# by tsuchiya32s | 2020-09-28 11:11 | ミサゴ | Trackback | Comments(0)

コウノトリ

コウノトリを写しに行きました。

慣れてきたキャノンR5のAFは素晴らしくピント来ます。

コウノトリ_d0053309_19065053.jpg
コウノトリ_d0053309_19071153.jpg
コウノトリ_d0053309_19073313.jpg
コウノトリ_d0053309_19075388.jpg
コウノトリ_d0053309_19081838.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
# by tsuchiya32s | 2020-09-24 19:09 | Trackback | Comments(0)

キャノン R5+RF100~500mmのテスト

キャノン R5+RF100~500mmの手持ちと小型三脚でテストと1.6倍クロップのテストをしました。

一眼ではできない操作のファインダーでピントを合わせて拡大してマニュアルでピント調整をする時に液晶画面で確認するがミラーレスなのでファインダーを見たまま拡大した画像を見ながら目を離さず細かいピント調整が出来るので素晴らしく思いました。

フォトショップで撮影位置から撮影ポイントまでの距離を見ると100mの距離でした。

手持ちで100m先の枝に待っているミサゴの撮影です。
初めにゾーンAFで広い範囲を合わしてくれるので野鳥をポイントに入れやすくゾーンに入って居ればピントを合わせ続け撮影しやすいです。
次に中央部1点の撮影ですが撮影距離が100mあるので手持ちだと小さいAFポイントに入らないと奥にピントが抜ける事が多くありました。

私は手持ち撮影は慣れていないので手持ち撮影はゾーンAFが使いやすかったです。

三脚に乗せて撮影はカメラが固定されているので中央部1点でも目標にピントを合わせられるため三脚撮影は中央部1点が良いです。

100mの距離の撮影で500mmの撮影です。
キャノン R5+RF100~500mmのテスト_d0053309_15332606.jpg
1.6倍にクロップした500mmで計算上800mmです。
クロップした写真を拡大して見たが解像感もあり良いがクロップをしないでトリーミングしても同じかなと思います。
キャノン R5+RF100~500mmのテスト_d0053309_15363357.jpg
キャノン R5+RF100~500mmのテスト_d0053309_15432492.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

# by tsuchiya32s | 2020-09-19 15:45 | Trackback | Comments(0)

アメリカウズラシギ

昨日、涼しくなったので撮影に行きました。
地元の公園は全く駄目で帰ろうと思ったら友人から情報がありバイクで行きました。

撮影場所に到着するもカメラマンを探し(汗)・・・ポイントに行き撮影を開始したが、少したって曇って居て涼しかったが、日差しが強くなり帽子もなしで半袖で参りました。

私はシギ関係の判別が全く駄目で周りの人に名前を聞きました。

アメリカウズラシギ_d0053309_12523659.jpg
アメリカウズラシギ_d0053309_12530109.jpg
アメリカウズラシギ_d0053309_16113321.jpg


ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
# by tsuchiya32s | 2020-09-16 12:54 | 埼玉県の野鳥 | Trackback | Comments(0)

チゴハヤブサ

鳥枯れで在庫から
快晴の空を飛んでくれました。

チゴハヤブサ_d0053309_21334635.jpg
チゴハヤブサ_d0053309_21340109.jpg
チゴハヤブサ_d0053309_21341758.jpg

ご訪問有難うございます。

ブログランキングに参加しています。

ポッチッと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
# by tsuchiya32s | 2020-09-09 21:35 | チゴハヤブサ | Trackback | Comments(0)