大寒桜とニュウナイスズメ

満開の大寒桜にニュウナイスズメが止まってくれました。

快晴で最高なのですが強風で苦労しました。

d0053309_17264977.jpg
d0053309_17270526.jpg
d0053309_17273162.jpg
d0053309_17280052.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-28 17:28 | ニュウナイスズメ | Trackback | Comments(0)

芝生のヤツガシラ

ヤツガシラは沢山写しました。

色々な芝生の場所に止まってくれました。

d0053309_20465661.jpg
d0053309_20471354.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-25 20:47 | ヤツガシラ | Trackback | Comments(0)

ハヤブサ

本日、3人で遠征してきました。

Tさん、Sさん有難う御座いました。

ハヤブサ撮影は曇りの日で天気は良くなかったのですが、証拠写真と言う事で・・・

d0053309_18535628.jpg
d0053309_18562853.jpg
d0053309_18564420.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-23 18:57 | ハヤブサ | Trackback | Comments(0)

北海道遠征最終日

1月に遠征に行った北海道遠征の最終日・・・いまって感じ・・・実は忘れていました。

最終日は帰る時間を気にしながらの撮影です。

野付から釧路まで距離がある為、早朝は宿から近い松にオジロワシが止まると言う場所に行く事にしました。

実はこの場所は3回目で日の出が見れなく終って居ます。
今回は快晴と分かっていたので日の出は写せると思っていたが、宿の前は障害物がない水平線が見れて変形太陽が写せる最高の場所で皆さん連泊しています。

出発時に如何しようか考えたがオジロワシが松に止まる日の出が写したいので暗い時間帯に出発です。

撮影場所に暗い時間帯に到着して三脚を立てて松の中央に太陽が昇るように微調整して待機しました。

宿のポイントと違い水平線が若干ですが見えない場所です。

太陽が若干見えた時に太陽が変形している事が分かり慌てて三脚を移動して松が重ならない位置に移動しました。

水平線が見える場所なら凄い変形が見れたと後悔しながら写しました。(汗)

オジロワシが止まっていたなら最高でしたが、変形する太陽が終わる高さでもう少し太陽が低い位置で見れたらナーーと思ったが・・・若干の変形した太陽が写せたから良しとします。

撮影後、宿に戻って宿から写しているカメラマンに話を聞いたら色々に変形した太陽とグリーンフラッシュが写せたとさーー(汗)
d0053309_13075310.jpg
広角で写しているカメラは暗い時間帯から三脚を置いてタイムラプス撮影です。

シャッターを切りっぱなしなので移送する事が出来なく三脚を置いた場所が若干、位置が違い松の右側から太陽が上がってしまいました。

タイムラプス中の写した写真からのカットです。
d0053309_13405635.jpg

宿に戻り朝食を終わらせ空港に向かいながら漁港で車を止め写した水鳥で私は全く興味ないが一緒に行った友人から写したい鳥と聞きました。

漁港に到着し様子を見るとオオワシ・オジロワシが居て目当てのコオリガモが居ないようですが私は国後島バックで写せるワシを探し見つけ夢中で写しました。

d0053309_14071132.jpg

オジロワシを写していると飛んできたとの声でレンズを向けました。
d0053309_13454776.jpg
d0053309_13461138.jpg
釧路空港周辺に2時間前に到着したので釧路港の周辺を回り写しました。
d0053309_14114178.jpg


[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-20 14:11 | 北海道の野鳥 | Trackback | Comments(0)

ヤマセミとカワセミの合成写真

写真の在庫を確認していたら12年前に写したヤマセミを見ていたら同じ枝に時間は違うが、ヤマセミとカワセミとモズが止まりました。

大きさの比較をする為に合成をすることにしました。

以前はヤマセミ・カワセミ・モズを合成したが今一でした。

今回は、しっかり時間をかけて処理しようと思い切り抜きしたが、撮影時間帯と傾きが違う為に、色合いの調整と傾きの微調整が大変で・・・時間がかかり、モズの合成はやめました。

凄く時間がかかり・・・色合いと傾きが同じならすぐに合成できるが・・・

苦労したヤマセミとカワセミの合成写真です。
大きさの違いが分かると思います。

d0053309_16573854.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-17 16:57 | その他 | Trackback | Comments(0)

芝生のヤツガシラ

ヤツガシラが芝生に下りてくれました。

d0053309_21233504.jpg
d0053309_21235583.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-14 21:24 | ヤツガシラ | Trackback | Comments(0)

ヤマセミ ウナギ捕獲

ヤマセミ遠征

ウナギを捕獲した時の連射です。

ウナギを発見

d0053309_19175820.jpg
ウナギを浅い場所で捕獲です。
d0053309_19193619.jpg
ウナギを捕まえました。
d0053309_19195654.jpg


d0053309_19204059.jpg

d0053309_19205964.jpg
次のカットから沢山あるので省略します。
d0053309_19211419.jpg

d0053309_19213008.jpg
ウナギを何回も、たたいていました。
d0053309_19233255.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-12 19:27 | ヤマセミ | Trackback | Comments(0)

春のヤツガシラ

4時に起きて久々にヤマセミ遠征に行って来ました。

本日、ブラインドの中ですが、ご一緒させて頂いた方々、有難う御座いました。

暗い時間に到着したがサービス悪く、14時30まで粘り撮影して2回来ただけでした。(汗)

家に帰る前に猛禽を写そうと思って高速を途中で下りて時間を見ると15時30分で夕方まで時間があるので少し寄り道して時間調整を考え寄ってみるとヤツガシラが居ました。

サービス良く良いカット沢山写せました。

最後は夕日の光で10メートル以内でヤツガシラを写せました。

時計を見ると17時を過ぎてしまい猛禽撮影は間に合わないと思い家に帰ってきました。

d0053309_19535525.jpg
d0053309_19541422.jpg
d0053309_19543580.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-09 19:58 | ヤツガシラ | Trackback | Comments(0)

ルリビタキ

地元の公園でルリビタキ撮影です。

まもなく居なくなるルリビタキですが今年はサービスが良く楽しめました。

d0053309_20245028.jpg
d0053309_20250528.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-08 20:25 | ルリビタキ | Trackback | Comments(0)

KIRK 一脚用雲台 MPA-2Nを600mmレンズをセットする。

KIRK 一脚用雲台 MPA-2Nは395グラムと軽いです。

現在使用していたジッツオの鉄の思い三脚と雲台はザハトラーFSB8Tの合計が8.3キロです。
600mmレンズとカメラを載せると15.3キロです。

撮影を始めた時は山を登っり歩いての撮影も如何にか大丈夫でしたが最近は、厳しくなったので歩いて撮影用に機材を軽くします。

車から降りてすぐの撮影は今まで通りで鉄のジッツオとザハトラーFSB8Tの組み合わせは野鳥撮影に最高のセットです。

KIRK 雲台 MPA-2Nは一脚用で回転が出来ないのでパノラマ雲台を購入しました。
d0053309_17333438.jpg
KIRK 雲台 MPA-2Nとパノラマ雲台を取り付けました。
d0053309_17351176.jpg
ハクバのカーボン三脚は風景用に10年位前に購入していてジッツオで言うと2型と3型の中間くらいの太さで軽く、取り付けました。
問題なく600mmレンズと5DマークⅢを載せて使用できます。


d0053309_17381823.jpg

カメラをセットしてロックレバーで固定し触ってみると少し、揺れます・・・アレ

三脚と雲台を外し良く見ると雲台は大ネジ(3/8インチ)で三脚部は一般的な小ネジ(1/4インチ)で大ネジから小ネジに変換するネジをパノラマ雲台に取り付けたがネジの頭部分が若干、出ている為にぐら付いたようです。
d0053309_17452479.jpg

良い方法ないかと思いシマホに行き探したら良い物がありました。
購入して家に帰り取り付けると穴が小さく入りません(汗)

シマホに再度行きドリルをお借りして穴を大きくしました。
d0053309_17475127.jpg

家に帰って三脚と雲台の中間に取り付けるとびったりでグラグラがしなくなりカメラを固定してゆすってみても動かなくなり止まり物の撮影も大丈夫そうです。

4月に軽くなったキャノンの428のレンズを購入予定で三脚もカーボンの3型を購入予定でしたがハクバの三脚で十分と判断しました。

歩いて撮影が楽になりそうです。又、ヒコーキ遠征で持ち込みが何時も22キロ位になりの重量オバーで2キロを減らすのに苦労していました。
冬の北海道遠征は特に重量オバーになるが20キロ以内に収まりそうです。
d0053309_17500011.jpg


[PR]
# by tsuchiya32s | 2017-03-06 18:04 | カメラ機材 | Trackback | Comments(2)