二回目の車山遠征

本日、休みと夏休付けて、5連休の3日目で、天気悪く撮影に行けず、イライラしてました。
昨日の天気予報で、高原付近は、天気が、良い情報を入手、信じて、高原に行くことにしました。
朝3時出発、自宅を出る時、上空を見ると若干の星空、期待大です。
走行中、前回の遠征を思い出し、凄い霧と強風で、良い写真写せ無かった、事を思い出してしまったが、現地の近づくと青空と無風で、山を見ると、霧も発生している様子は無く、ワクワクしながら運転です。
現地に到着し前回、鳥さんの居る場所を確認していたので、急いで、ポイントに向いました。
本日も居ました。(ヤッター)
ニッコウキスゲも満開で、青空、朝の良い光の中で、沢山写し、満腹になったので、違うポイント捜す為に、車で移動しましたが、色々な場所を探しましたが、鳥さん居ません、数が少ないようで、撮影する場所がありません。
元の場所に戻ることにしました。
この場所知らなかったら、全く写せなかったでしょう。
元の場所に戻ったら、駐車場一杯で、どうにか一台分ありほっとしました。(アブナイ・アブナイ)
ヒナも大分、大きくなったようで、親も餌の搬送が忙しく、良く来てくれます又、付近には色々な鳥さんが居て、楽しめました。
12G写してしまい、CFも無くなり、12時に、引き上げる事にしました。

本日は、キスゲが、満開で、良く花付近に鳥さんが止まってくれます。
d0053309_1844378.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/800 ●ISO 100 ●露出補正-0.6

ビンズイ飛んで来て、目の前のキスゲに止り、ファインダー一杯で、尻尾が切れてしまうため、下がって、夢中に写しました。
ヒナに餌を持ってきたようです。
d0053309_1883494.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm
                ●絞り 4.5 ●スピード 1/1250 ●ISO 100 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-07-15 18:24 | ノビタキ | Trackback | Comments(4)

車山遠征パート2

7月9日に行った高原遠征の現像が全部出来ました。
全体的に、キスゲのつぼみの付近に、ノビタキざん止まります。
この場所、一週間後、満開に、なりそうなので、開花したキスゲとノビタキ写したーーい、又、沢山、居たホオアカさんもあまり写して居なかったです。(^_^;)
次の休み行こうかな?、多分行っているだろうな。(^_-)-☆

ホオアカさんも沢山居ましたが、ノビタキさんに夢中で、余り写しませんでした。
もっと沢山写しとけばよかった。(~_~メ)
d0053309_11193012.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/320 ●ISO 100 ●露出補正-0.3

ノビタキの雄は、滅多に、キスゲに止まってくれませんが、数枚、有りました。
ノビタキさんの雄は、黒い顔で、目が出ませんね。
d0053309_11245627.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/800 ●ISO 100 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-07-11 11:44 | 長野県の野鳥 | Trackback | Comments(0)

車山に遠征

ニッコウキスゲとノビタキを写したくて、霧が良く発生する高原に遠征です。
自宅を2時40分出発して、定年隊さん・suzukiさんを向かいに行き高原に出発です。
途中で、太陽も見え、気分も最高でしたが、6時に現地到着すると、凄い霧、ニッコウキスゲの様子を見に行くと、8部咲きで、高原一面ニッコウキスゲで、凄い数です。
処が、ノビタキさん捜しても、居ません。(ヤバイ)
大砲を持っているカメラマンさんに様子を聞くと、ノビタキの居る場所聞き見に行くと、ニッコウキスゲは少ないが、居ました。(ヤッター)
霧がもの凄く撮影できない為、違う場所に探しに出発すると、駐車場に、見覚えのある車、沢山の友人です。
情報聞くと、やはりノビタキ少ないようで、困ってました。
友人と別れ、朝捜した場所へ行くが、霧が凄く写すことが出来ない為待機です。
9時になっても、ダメで、本日諦めかけたが、10時頃にやっと、霧が少なくなり、撮影開始です。(ガンバルゾー)
処が、霧が多い時間帯に、長く居た、ノビタキも急に居なくなりました。(最悪)
待機していると、11時過ぎにやっと、出てきました。
夢中で写し、本日、5G写すことが出来、満足でした。
13時頃、場所を変えて、撮影ですが、あまり良くなく、帰るか考えていたら、雨になり、急いで引き上げ、丁度良かったです。(撮影中は、雨降らなくて、ラッキーでした。)
この雨も強くなり、自宅まで、雨でした。
本日一緒に行きました皆さん、お疲れ様でした。(楽しかったです)

中々、キスゲに止まってくれませんが、一瞬だけ止まってくれました。(嬉しー)
d0053309_20464247.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/400 ●ISO 100 ●露出補正-0.3

ボケ具合が、良い感じに、仕上がりました。
d0053309_20474289.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/320 ●ISO 100 ●露出補正-0.3
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-07-09 21:04 | ノビタキ | Trackback | Comments(2)

コマドリ パート2

群馬県に遠征したときの一枚です。
早い時期に行ったお陰で、縄張り争いの最中で、大きな声で、主張していました。
付近に、見えただけで、雄3羽・雌2羽で、バトル中で、見ているだけでも、楽しくなりました。
私の大好きな鳥さんで、何時見てもドキドキです。

大きな声で、囀っている好きなカットです。
d0053309_17561497.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm 
                ●絞り 4 ●スピード 1/100 ●ISO 100 ●露出補正-1
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-07-03 17:59 | コマドリ | Trackback | Comments(2)

コマドリ

今日から休みになりますが、天気が悪く撮影に行けません。
本年、4月に群馬県に遠征し撮影した在庫からです。

この日は、車を置いて、ポイントに向かう時、コマドリの声が、至る所で、囀っていました。
縄張り争いが、あちらこちらで、見られます。沢山ののコマドリが、周りに居ますが、枝に止まっても、三脚を置けなかったり、枝が邪魔して写すことは出来ません。
どうにか三脚セットしても、ピント合わす前に、飛んでいってしまいます。
三脚設定にこんなに時間かかかると、イライラして来ます。
こんなに、沢山、出て来てくれるのに、抜けた枝に止まったのは、この一枚だけでした。
又来年、縄張り争いしている時期に、行き、尻尾を立てて争っている2羽を写す為にリベンジです。

この写真は、一回だけ、抜けた枝に止まってくれ20秒位止まってくれたので、沢山写すことが出来ました。
d0053309_1402516.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm 
                ●絞り 4 ●スピード 1/60 ●ISO 200 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-29 14:20 | コマドリ | Trackback | Comments(2)

新潟遠征

何時ものメンバーで、新潟に遠征です。
本日は、Sさんの車で、2時に出発し目的地に5時30分到着し直ぐ、カメラをセットして待機です。
待機していても、鳥さん中々出てきません、歩いて、捜していると、キビタキの声、ブナ林の奥に発見、直ぐに戻り、カメラを持って行くと、キビちゃん、居なくなってしまいましたが、少し待っていると、声が聞こえて来ました。(ラッキー)
急いで、声の聞こえる場所に向かうと黄色い色発見、距離が遠く、キビちゃん小さいが、ブナ林が、綺麗で、何処に止っても絵になります。

遠かったが、風景の中の鳥さんも良いですね。
d0053309_18342352.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/250 ●ISO 200 ●露出補正-0.6

この子、枝に長く止ってくれません。
ピンと合わすと、居なくなる為、追いかけながらの撮影で、大汗です。
d0053309_18543581.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/100 ●ISO 200 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-25 18:59 | キビタキ | Trackback | Comments(2)

霧降高原に遠征パート2

18日に遠征した時の霧が良く発生する高原での写真からです。
この日、一日で、11G写してしまい、現像もまだ終わって無い為、いまだに、沢山削除しながら選別している最中に気に入った写真がありました。

ノビタキの雄さんは、餌を中々、持って来ない為、沢山写すことが出来ません。
たまに来ても、黒い顔の中に、黒い目なので、目に光が入るには、太陽の位置関係が良くないとダメで、鳥さん次第です。
ボツばかりでしたが、この写真は、近くに止ってくれ、目にキャッチ入った唯一の一枚です。
d0053309_13312916.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/500 ●ISO 100 ●露出補正-0.6

この写真は、前ボケと後ボケを意識して、風景をファインダーで見ながら、何回も三脚を移動して場所を探し、止るのを待って写した一枚です。
d0053309_13314226.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/500 ●ISO 100 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-21 10:43 | ノビタキ | Trackback | Comments(0)

霧降高原に遠征

高原に遠征です。
何時ものメンバーで、3時待ち合わせして、ウキウキ気分で、高原に出発です。
高原に到着すると、ツツジの花の周辺に、ノビタキさんが、出迎えてくれました。
子育ての時期のようで、ヒナに餌を運んでいます。
雌さんは、働き物で、餌を直ぐ捕まえて、どんどん運んできますが、雄さんは、中々餌を持ってきませんので、来た時は、貴重で、シャター切りまくりです。(気持ちよいです。)
結局、一日で、11G写してしまいました。
帰ってからの現像想像する事を考えると、ゾーッとしますが、沢山シャター押せて、嬉しいです。
楽しい一日も15時になり引き揚げる事にしました。

滅多に、ツツジの花の上に止まってくれませんが、ハイキングの方が、歩いてきた為、驚いて、逃げた場所が、ツツジの花の上ですた。
一日居ましたが、花の上に止まったのは、一回きりでした。(ラッキー)
d0053309_20405627.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/320 ●ISO 100 ●露出補正-0.6

バックをツツジの赤にしたくて、バックを捜し、見つけた場所で、三脚、固定し待機して、待って撮りました。
d0053309_20494913.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/800 ●ISO 100 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-18 20:56 | ノビタキ | Trackback(1) | Comments(2)

ヤマセミの止り物

近くに止ったヤマセミです。

この日の目標であったカワセミを大きく写そうと思い暗いうちから、テントを張り、待ってたら、ヤマセミが止りました。
カワセミ狙いだったので、ポイントから近くに、セットし待機していた為、近すぎてしまい、ファインダーの中から、はみ出しそうになり、必死にファインダーに納めました。
この角度から見ると、頭が大きく嘴が、長く感じられます。

お気に入りのヤマセミで、ノートリです。
d0053309_1621742.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-10D ●EF100-400mm 
                ●絞り 8 ●スピード 1/500 ●ISO 200 ●露出補正 -1
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-15 16:10 | ヤマセミ | Trackback | Comments(2)

ホバーリング

本日の一枚は、今までで、一番大きく写せた、カワセミのホバーリングです。

地元の公園に、良く通って、観察していた時のカワセミで、お気に入りの枝に止る位置は、何時も決まっていて、どの位まで、寄っても大丈夫か判っていた場所で、ギリギリの位置まで寄って、立って、待機していました。
直ぐに、カワちゃん、やって来ました。
結構、大きく写せるので、色々な仕草、写して、飛ぶ瞬間を待っていた所、急に飛び立ち、私の目の前で、急停止して、ホバーリングし、、距離も近い為、大きくビックリです。
短いホバーリングでしたが、飛ぶ瞬間から、珍しく、体が動きカワセミを追えて、停止したカワセミが、ファインダーに入っていていました。
自然とAF押し、シャターを切っていた為、短いホバでしたが、4カット写すことが出来、自分でもビックリでした。

ノートリです。
d0053309_2010553.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-10D ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/800 ●ISO 200 ●露出補正 -0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-13 20:07 | カワセミ ホバ | Trackback | Comments(2)