お山に遠征

本日は、前から、定年隊さん、suzukiさんと撮影予定し、2時集合になってます。
自宅を、1時40分に出発しないと間に合いませんが、19時30分から、サッカーのWカップ予選を見てしまい、勝った喜びで、スポーツニュースまで見てしまって、23時になってしまいました。
起きる時間まで約2時間40分、ヤバイと思ったら、寝れません。
1時間一寸、寝て、出発です。(キビシー)
どうにか、運転中は眠くならず、朝、6時頃到着、待機して、お目当ての鳥さんを待っても、出てきません。
眠くなって、知らない内に、1時間以上、イスに座って、熟睡です。(鳥さん出てこなくって良かった。)
結局、朝の9時30分頃、一瞬、遠くに一回来て、証拠写真写し、飛んでいってしまいました。
粘ってもダメ・ダメで、11時に引き上げ、キビタキポイントに移動、イスに座って、待機していると、良く来てくれます。
高い場所に止ってしまい、首痛く、最悪、でも数回、目線の付近に来てくれて、助かりました。
約、この場所に2時間近く居て、引き上げ、順番に車の運転をし、横に座っている人は、寝ながら帰宅しました。(疲れた)
d0053309_2136469.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコ
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/60 ●ISO 200 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-09 21:48 | キビタキ | Trackback | Comments(2)

プチ遠征

今日から休みです。
最近、遠征してないので、初日の休みは、何処に行くか考えた結果、去年、惨敗した、ブッポさんの撮影に決めました。
朝、5時15分に自宅を出発し、到着は、6時30分頃で、カメラを担いで、ポイントに行くと、知り合いの方が、スタンバイしてます。(ウソー・ビックリ)
挨拶して、隣りに入れてもらいました。
期待して、来るのを待ちましたが、中々来ません、知り合いの方と、喋りながら待機してたので、待ち時間が、長く無かったです。
9時34分にやっと来てくれ、ファインダーで見ると、鳥さんの色が出てる。(ラッキー)
去年は、真っ黒な写真ばかりで、一枚も残っていません。
友人の方は、時間制限がある様で、帰りましたが、私は、欲が出てきて、もう一回写そうと、思い待機しましたが、来る様子が無く、やっと来たのが、13時06分です。
夢中で写し、帰るはずが、もっと良い写真撮りたいと思い、欲が又、出てしまい14時30分まで待ちましたが、来ないので、帰る事にしました。
本日の成果は、納得してないので、又、リベンジします。

d0053309_19342938.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 6.3 ●スピード 1/80 ●ISO 200 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-08 19:43 | ブッポウソウ | Trackback | Comments(6)

カワセミのホバ

印象に残っている翡翠のホバです。

この写真は、夕方、撮影した翡翠のホバで、太陽が、沈みかけ、周りの木々が、夕日に染まり一番赤く染まった時に、ホバしてくれました。
この様な、素晴らしい時間帯に、翡翠が来て、ホバしたら凄いだろうなと思っていた時に、この出会いで、まさかと思いました。
バックの色、翡翠の羽のブレ、夕日に当った、翡翠の色が、南国のフルーツ色に見え、気に入ってます。
この時間帯に、ホバしてくれたのとファインダーに入れられ、ピント合ってくれた事が、偶然に一致したことで、写すことが出来、感動し、この様な出会いが、之から二度と、ないだろうと思ってます。
この様な出会いがあるから通ってしまうのでしょうね。

d0053309_1137530.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-10D ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/320 ●ISO 200 ●露出補正 -1
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-07 11:15 | カワセミ ホバ | Trackback | Comments(0)

オオコノハズク

そろそろ梅雨かな、天気が悪く撮影に行けません。

今日は、冬場に撮影した写真で、今年もオオコノハズクが来ていると情報が入り、去年、写せなかったので、ラッキーです。
冬の間、居るとの話なので、休みの日で、天気が良い日を狙って撮影を決めましたが、待ち遠しくて大変です。
その日が来ました、ウキウキしながら出発し到着して、様子を見に行ったら居ませんでした。
絶対居るものだと思っていたので、ショックは、大きかった。
地元の人に、話を聞いたら、昨日から、帰ってこないとの事、何時もこの付近を散歩している方が、オオコノハズクが、この場所に、やって来てから2ヶ月間、この場所に居ない事は、無かったと話話しを聞き、大ショックで、つきが無いと思いながら夕方引き上げ、帰り道、大渋滞に、はまり最悪は日でした。

この写真は、前回、居なかったので、2週間、あけて行けば、戻っているだろうと、自分に言い聞かせ、お昼過ぎに出発、この場所に向かうには、行きの渋滞、帰りの大渋滞を覚悟しなければならない為、居ることを祈りながら現場に向かいました。
ポイントの横を車で、通り過ぎる時、人が沢山居て、安心し、オオコノハズクを確認して、ガッツポーズです。
駐車場に、車を置き、小走りで、向かいましたが、空いてる場所は、枝かぶりの場所しかなく、証拠写真を写し一息付いて、イスに座って、周りの人と喋っていたら、昨日、戻ってきたらしく、ラッキー、結局、2週間留守にしていたようです。
昼間は、目をつぶっている為、同じ写真になってしまう為、早くから来ている人が、2時間位で、次々に、帰ってしまうので、良い場所に入ることが出来ました。
夕方、餌を捕りに行く10分位、前から、目が開き動き始める事を聞き、チャンスを待ちます。
夕方、体が動きだし、時間は短いが、顔を左右にゆっくり動かし、薄目開けたりしてます。
顔が、途中で、止ってしまう為、自分の構えているカメラの前に正面の顔が、止ってくれれば、良いが、中々止りません。
時間が無く、飛び立ってしまうと思い、焦っていたら、飛び立つ2分位前に、自分のカメラの前に、、正面の顔が来て、止り両方の目が、開いています。
夢中で、シャター切りましたが、飛び立つ前は、周りが、暗くなっている為、シャタースピード遅く、ブレがひどいと思い、数打てば当ると思いながらバッハ、一杯になりながら連射・連射していると、飛んで行ってしまいました。
直ぐに、モニターで、確認すると、50枚以上シャター切ったのに、ブレの無い写真は、数枚でしたが、ピント合っている写真あって、良かったです。
結局5時間待機していて、最後2分の出来事でしたが、楽しかった。


d0053309_11352194.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/10 ●ISO 200 ●露出補正-1

この写真は、前回、人が多く、場所の移動が出来ず、止っている木の正面からの撮影で、横から写すと、バックが抜けることを確認していたので、写しに行く事に決めました。
シャターチャンスは、夕方の餌捕りする為に飛び立つ、10分前なので、15時頃ゆっくり出発しても良いが、私が写したい、場所は、二人しか、三脚置けないので、お昼前出発です。
本日は、居るか心配で、車の運転中もドキドキで、居なかったら帰り道の大渋滞が、目の前に浮かび、やな雰囲気でした。
オオコノハズクが、目を開ける、4時間前に、到着、車越しで、木を見たら、本日も居ました、ラッキーでも、私が写したい場所に、三脚立てて、早くも一人写して居ました、参ったなーと思いながら、駐車場に車を置き、現場に到着すると、私が撮影したい場所に居た人が、帰り仕度してます。
チョーラッキーです。
三脚を立て、4時間待機ですが、自分の写したい場所に入れたので、苦ではなく、待てました。
夕方、飛び立つ前に、目が開き、此方を向いてくれた瞬間、連射の嵐です。
シャタースピード遅いが、本日も数枚、ピント有った写真があり、ラッキー。


d0053309_1722417.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/10 ●ISO 200 ●露出補正-1.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-05 12:33 | オオコノハズク | Trackback | Comments(0)

長野遠征パート2

今日、仕事休みでしたが、天気が悪く、撮影に行けませんので、5月に遠征した長野遠征のパート2です。
この場所は、私の好きな鳥さんが沢山、居ます、去年も行きましたが又、来年も行きます。

ゴジュウカラは、沢山いたが、忍者のように、すばしっこくて、まともに写せません、この写真は、丁度、クモを捕まえ、一瞬動きが止り、写すことが出来ました。
撮り終って、モニターで、確認し、ニッコリです。
私の好きな鳥さんで、バックの色合、仕草が、気に入ってます。

d0053309_16201417.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/400 ●ISO 200 ●露出補正-0.6

今回の撮影目標は、コルリを沢山写すことです。
去年、コルリを写した場所に、急いで、行き待機していたが、全然出てきてくれません、ガッカリです。
どうしても写したくて、山を歩き捜すことにしました。
重いカメラを担ぎ、一山越え、コルリが、居そうな場所に、行く途中、目の前に、青いものが、良く見ると、居ました、居ました、バックすっきり、ラッキー。
カメラをセットして、遠くから、写し、余裕が出て来たので、少しずつ、近寄って、写して行くことが出来ました。

d0053309_16353395.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/320 ●ISO 200 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-02 16:52 | コルリ | Trackback | Comments(4)

田圃

仕事明けで、朝帰ってきて、ゆっくりしてから、近くの田圃に行くことにしました。
11時頃に到着、セッカさん早くも待機してくれてます。
私を沢山写してと言ってるようでした。

バックが、すっきり抜けた場所に、止まってくれました。
田圃と草のバックが、ファインダーのぞいた瞬間、綺麗で、ビックリしました。

d0053309_16552396.jpg


        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/800 ●ISO 100 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-06-01 17:00 | 秋ヶ瀬と周辺の野鳥 | Trackback | Comments(2)

新潟山間部の風景

本日は、大型カメラと・中型カメラで、写したリバーサルフィルムをスキャナーしてみました。

風景写真を写している時は、新潟山間部が、好きな風景で、10年間通って、良く写していました。
この時は、野鳥に全然興味が無かったが、この場所は、野鳥撮影を始めて良く行く場所で、アカショウビン・キビタキ・オオアカゲラ・他が、沢山いる場所で、今考えると、野鳥も写していけば良かったと思ってます。

この写真は、4×5インチカメラで、写した写真で、冠布を頭からかぶり、蛇腹を張り出して、ルーペ見ながらピントを合わし、フィルム1枚入れて、写します。
1枚のフィルムしか入らないので、露出計で、何回も測って、一発勝負で、シャター切ります。
自己責任で、露出失敗したら終わりで、真剣になりますが、之が凄く、嵌ってしまうのです。
フィルムの大きさも約、10cm×12cmあるので、大きくて、プリントした写真を見ているようです。

d0053309_1651680.jpg

残雪とブナ林で、霧が、地上を流れてきたので、霧の状態を実ながら、シャター切りました。
        
         撮影デター ●トヨフィールド 45AⅡ ●シュナイダーアポジンマー 210mm 
                 ●絞り 35 ●スピード 8秒 ●ISO 64 ●露出補正-0.5
                 ●フィルム リバーサルフイルム(ベルビア)


この写真は、中型カメラで写しました。
フィルムも10カット写せるので、露出を変えて写せるので、失敗が少なく、フィルムの大きさも6cm×7cmあるので、ルーペ使わず、見れるところが良いです。
d0053309_16511984.jpg

山の中腹から写した写真で、太陽が上がる前で、朝焼けが、棚田に写り込んだ瞬間と、霧の良い状態の時、シャター切りました。
この様な場所で、アカショウビンは、カエルを捕まえて、食べているのだと思います。
         
         撮影デター ●マミヤRB67PROSD ●KL 250mm 
                 ●絞り 5.6 ●スピード 1秒 ●ISO 64 ●露出補正-0.5
                 ●フィルム リバーサルフイルム(ベルビア)
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-05-30 18:11 | 風景写真 | Trackback | Comments(2)

早朝のヤマセミ

今日は、冬に撮影したヤマセミの在庫からです。
この日は、快晴で車の中から空を見ると、星が綺麗に見えていました。
朝、5時15分頃、現地に到着し暗い中、テント設営し、待機している時、何時も、ヤマセミやって来るか不安になりますが、本日は、ヤマセミが、直ぐやって来て安心しました。

掲示した写真は、太陽が、上って来て直ぐの写真です。

d0053309_10571673.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-10D ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/2000 ●ISO 100 ●露出補正-1.3


d0053309_10573975.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-10D ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/2000 ●ISO 100 ●露出補正 -1.3
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-05-28 11:15 | ヤマセミ | Trackback | Comments(2)

田圃

今日は、休みですが、前日の遠征の疲れなのか起きたのが、9時30分で、この時間では、遠くに行けないので、家の用事済ませ、毎年来ている隣町の沼に、コアジサシを写しに行くが、到着して、ビックリ、全然いません、急遽地元に帰り、近くの田圃で、セッカの撮影に変更、この子は、何時も沢山遊んでくれます。

d0053309_1824189.jpg

              撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコン
                      ●絞り 5.6 ●スピード 1/640 ●ISO 100 ●露出補正-0.6
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-05-26 18:25 | 秋ヶ瀬と周辺の野鳥 | Trackback | Comments(3)

山梨県遠征

朝、自宅を4時に出発して、定年隊さんと、遠征です。
現地に到着すると、気温2度で、厚手の服(懲りずに3回目)持ってこなかったので、後悔です。
撮影ポイントを、600mmレンズ、担ぎ、歩き回り、鳥さん探しですが、野鳥の声がするが、発見できづ、歩き回っていると、ルリビタキ発見、良い所に止ってくれづ、枝かぶり量産で又、他の鳥さんも沢山、出て来てくれましたが、全部枝かぶり、この場所、難しすぎですが、鳥さん沢山写せて、楽しかった。
9時頃になると、鳥さんの声も少なくなり又、ズーット歩き回って疲れてので、下山して、座って待てる場所に変更です。
この場所は、沢山の種類の鳥さんやって来て、楽しめ又、周りの人とも楽しい話が出来、時間の経つのが、早かったです。
本日、御一緒させて貰いました定年隊さん、有り難う御座いました。

私の好きなコルリさん、一回だけ出て来てくれました。
d0053309_19474121.jpg

         撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm 
                 ●絞り 4 ●スピード 1/100 ●ISO 200 ●露出補正-1
[PR]
# by tsuchiya32s | 2005-05-25 20:08 | コルリ | Trackback | Comments(2)