<   2016年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

秋ヶ瀬公園でルリビタキ

ルリビタキは久しぶりの撮影で4年ぶりかな?

綺麗な色していました。

d0053309_21101949.jpg
d0053309_21103731.jpg
d0053309_21105637.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-30 21:11 | ルリビタキ | Trackback | Comments(0)

カワセミ 強風のホバーリング

休みの最終日で家の掃除を終わらせ1時間限定のカワセミ撮影に行って来ました。

家から近いって最高です。

到着して枝に止まっていたが強風で水面が見えないのか動きがなく諦めて飛んだら2段ホバですぐにピントが合い数枚写した後、カメラの機能でスローシャッターで写せる設定をしてあるので何時もの隣の親指AFを押したが、この設定は親指を常に押していないと駄目なのでカワセミが中止を外れるたびに抜けてしまいホバは写せませんでした。

10分後、同じ枝に止まり又、ロングな3段ホバで写せたが2段目は木の葉のバックに入り見失いました。
大きな魚を捕獲したので帰りました。

強風の中のホバーリング
d0053309_13105342.jpg
3段ホバの1段目、後ろ向きです。
d0053309_13115522.jpg
2段と3段のホバは見失い魚を捕獲して戻ってきました。
食べた後、居なくなったので撤収です。
d0053309_13130519.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-28 13:13 | カワセミ ホバ | Trackback | Comments(0)

伊豆沼の雪景色

伊豆沼遠征の1日目は雪で日の出は一瞬見えてその後は雪と曇りでした。

日中はカリガネを探し車を走らせ雪の中を飛ぶマガンを写していました。

雪の写真ですがスローシャッターで切っているので雪が流れてしまいます。

d0053309_14435169.jpg
d0053309_14445708.jpg
d0053309_14451844.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-26 14:45 | 野鳥全般 | Trackback | Comments(0)

ニシオジロビタキ

12月22日にニシオジロビタキを撮影に行って来ました。

前日に天気予報を見ると曇りのち雨で最高の条件でした。

友人のTさんに電話すると行くとのことで9時に出発して撮影場所に到着して光が淡く良い場所で写せました。
40分くらい撮影して雨が降って来たので引上げました。

d0053309_11591697.jpg
d0053309_11593590.jpg
d0053309_11595171.jpg
d0053309_12000626.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-23 12:00 | オジロビタキ | Trackback | Comments(2)

伊豆沼の日の出

遠征2日目は快晴で雲があり日の出には最高の条件です。

削除しながら写真を探すので時間がかかり、良いカットが見つかれば現像するので1枚しかアップできません。

私がイメージしたのは日の出と白鳥又は雁の飛んでいる風景でカメラを2台用意してレンズを24~105mmと100~400mmレンズでした。

この写真は100~400mmを使用して目で見て私の構図にあった場所でズムをして探し写しました。

雲と雲の切れ間に中々飛んでくれません、手前過ぎてもダメで丁度良い距離はヤットワンカットだけでした。

d0053309_12150389.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-20 12:15 | 野鳥全般 | Trackback | Comments(0)

宮城県 伊豆沼

宮城県 伊豆沼に一泊二日で行って来ました。

パソコンに入れてが100Gも写してしまい、疲れたので一枚だけ現像しました。

走行距離、950キロでした。

写真仲間のTさんに自宅、21時30分に迎えに来ていただき、出発してもう一人の友人を七里駅に迎えに行き22時30分に出発して岩槻インターに乗りました。
出発して休憩しながら宮城県、伊豆沼に4時30分に到着しました。

福島県郡山付近で雪になり強く降ってきました。

古川インターで下りて4号線を蕪栗沼に行く予定でしたが狭い道が続くので雪でスタックに危険があるので危ないと判断してその先の伊豆沼に行く事にしました。

5時頃に雪がやみ、木々が雪で霧氷になり綺麗でした。
日の出はダメと判断したが日の出の時間帯だけ雲が薄くなり太陽が薄ら出て来て幻想的な日の出の風景になりました。
写した5分後、雲が暑くなり雪が降って来て、どんよりしグレーに変わりました。
一日、曇りと雪でした。

ガンとオオハクチョウが飛び立ち朝日の周辺を飛んでくれました。
木々は雪で霧氷ですが光が無かったのでグレーになってしまいました。
d0053309_18145060.jpg


[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-18 18:15 | 野鳥全般 | Trackback | Comments(0)

こだわり編 コミミズク

最近の私の心境です。

写真を初めて10年位は風景が100%

野鳥撮影を始めたころは風景が10%で野鳥撮影が90%

野鳥撮影を始めて5年位たつと風景が30%野鳥撮影が70%

最近は風景写真が60%と野鳥撮影が負けてきました。(笑)


私の性格で目的があると同じ場所に写せるまで通う性格です。

処が達成すると一気に覚めます。

私が小さいころから周りは自然がいっぱいで、その影響があって雄大な風景が好きで20代からなので30年以上風景写真を趣味としていました。
機材も35mmから645・67の中判から45の大判カメラと増えて行きました。

いまだに理想の写真が写せないので之からも続くでしょう。(特に里山と富士山です)。

野鳥撮影を始めて約15年、秋ヶ瀬公園でアカゲラ・カワセミを見た時からです。

風景写真でのめり込む事が分かっていたので初めから600mmレンズを購入しました。

初めた頃は大きく写すことから始まり、初めて見たカワセミのホバーリングは見ているだけでシャッターを切るなんて考えもつかず写せるわけないと思っていました。

私は夢中になると通う癖があり半年でホバーリングや飛び物を写す事が出来良い作品を写す為に嵌りました。
ある程度目標が達成し、カワセミで次の写したい目標は止まり物です。

野鳥カメラマンのベテランの方はカワセミの興味が無くなるようですが私は作品にしたいと思っています。

カワセミの止まり物は春夏秋冬の季節感を出すのが難しいです。
風景の中のカワセミって難しく・・・まだまだ挑戦します。

野鳥撮影初めて数年はカワセミ・ヤマセミ・アカショウビンがメインでたまに違う鳥を写していました。

野鳥撮影を初めて2年たつと私が写したいカワセミ・ヤマセミ・アカショウビンは目標が達成し、その他の野鳥も8年経過すると水鳥以外は大体写せました。

珍鳥も狙いますが風景として中々写せなく興味が無くなり、最近は風景と野鳥ならどんな鳥も歓迎です。


野鳥を大きく写すとバックの処理をごまかせますが、風景の中に野鳥が居る写真はごまかしが出来なく難しく挑戦しがいがあります。


近場で良く写しますがドキドキ感が無くなって来たと感じます。(ブログの更新をする為に撮影に行っている感じです。)

でも偉大な風景と野鳥が写せる北海道・沖縄・東北は別格で風景に触れるだけで、ときめきます。

最近は近場で紅葉とカワセミは嵌りました。
自分で思っている感じの写真が写せないからです。
そのカワセミも猛禽に襲われ最高の条件の時でガッカリしています。

以上で思っていることは終わりです。

本題のこだわり編 コミミです。
コミミ撮影も嵌り5年前までは夢中で通い写して来ました。

処が自分で写したい写真が写せたら帰りの渋滞が苦になり、寒さも苦になりました。(最高の止まり物は写せませんが・・・)

渋滞がない地元でコミミが写せれば行くが・・・

コミミが目線で田んぼを優雅に飛んでいる写真が写したく通いました。

d0053309_18550494.jpg

餌をとる瞬間も写したかったから・・・
d0053309_18555230.jpg
夕日の光を逆光で写したかったから・・・
d0053309_18563812.jpg




[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-14 19:02 | 思い出 | Trackback | Comments(0)

カワセミ ホバーリング時に襲われる。

12月11日、14時過ぎにカワセミがホバーリングしている時にカワセミが消えました。
私が到着する5分前で猛禽に襲われたようで3人居た友人がホバーリングを写そうとしてファインダーをのぞいた時、一瞬、黄色い足が見えてカワセミが奥に連れて行かれたとの話で昨年から写させていただいたカワセミなのでガッカリです。

でもこれが現実で猛禽だって生きてゆくのでしょうがないですね。

私の家から近い場所にカワセミと紅葉が写せる場所で、紅葉の他に梅・桜と良い場所でした。

難を言うとカワセミがめってに来ないという事です。
なので通うしかないのです。

昨年は梅とカワセミで楽しませていただきました。

今年は紅葉が始まる11月14日から通い約、2ヶ月間、仕事が終わった時に行ったり休みはこの場所に通っていました。

通う理由は紅葉と滝のコラボで滅多に止まってくれないので通いました。

その間、この場所に行ってもカワセミは来なかったりで10回以上はスカ食らっています。
たまにカワセミが居ても滝バックの紅葉に止まってくれませんでした。

2ヵ月通って滝とモミジは3回写せてその内の1回は滝が流れていないが、写せました。
カワセミが止まるモミジが真っ赤になったら写そうと思っていたが、まさに之からで、写す事を期待したのですがカワセミが居ないのでは・・・なので終了です。

次のカワセミが入ってくることを期待しています。

写真を余り公開していないので在庫は物凄くあります。(汗)

11月14日に撮影した画像です。

この紅葉に止まることを祈り通いました。
d0053309_14024534.jpg
モミジが紅葉していない時です。
d0053309_14032974.jpg
紅葉が若干始まりました。
d0053309_14041076.jpg
d0053309_14042792.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-12 14:04 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

ニシオジロビタキ

仕事から帰って来て時計を見ると11時なのでこの時間で車で行くと大渋滞と思い電車で久しぶりに撮影に行きました。

ニシオジロビタキは1回写したが色が薄く分からなかったが今回は色がはっきりしていると聞き写しましたが雄の若かな。

d0053309_19083457.jpg
皆さんと違う場所で待っていると近くに来る事が有ります。
目の前です。
d0053309_19085578.jpg
d0053309_19100992.jpg
d0053309_19102717.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-08 19:10 | オジロビタキ | Trackback | Comments(2)

逆光の紅葉カワセミ

この場所から写すと午前中は逆光で私の好きな撮影です。

良く止まる枝ですが光が強すぎるとテカッテしまい、全く作品になりません。

本日、一時的に太陽が雲にかかり淡い逆光になり最高の条件で私の好きな色合いで淡い感じで写せました。

d0053309_16304243.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-06 16:30 | カワセミ | Trackback | Comments(0)