<   2014年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

センダンに止まるカワセミ

センダンに止まるカワセミですが曇りの日が良いですね。

d0053309_11553094.jpg


d0053309_11554375.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-30 11:54 | カワセミ | Trackback | Comments(2)

カワセミのホバーリング RAWで75枚

二日間カワセミ撮影に行って来ました。

昨日は早朝から夕方まで撮影してカワセミのホバーリングなしで止まり物のみでした。

本日は早朝ホバーリングなかったが8時位からホバーリング始まり4回写せましたが背景が悪いカットと背中のホバで納得できませんでした。

今日は歯医者があるので13時までです。
帰る時に目の前でロングホバを行ってくれてRAW撮影でバッファフルにならないで75枚写せました。

7DマークⅡって連続でこんなに写せたっけ?

秒10枚は気持ち良いです。

目の前で写せた水面バックの75枚の同じようなカットから3枚アップします。
d0053309_18561836.jpg


d0053309_18562817.jpg


d0053309_1856392.jpg


早朝は土手に近い場所でホバしたのでバックが最悪ホバです。
d0053309_18574115.jpg


この時は凄い日差しが当たってしまいました。
d0053309_1858142.jpg


背景の良い場所で近ホバすると後ろ向きです。(汗)
d0053309_1859660.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-28 19:00 | カワセミ ホバ | Trackback | Comments(0)

カワセミの止まり物

本日、休みで長野遠征でした。

夜中の1時40分に起きて出発するも友人の家族に病人が出て急遽遠征を取りやめ、家に帰って寝ました。
5時に起きてカワセミ撮影に行くつもりが痛恨の2度寝の寝坊です。

6時に目が覚め6時30分に車を乗り撮影に行くが渋滞の時間にぶつかりました。(汗)

30分速く行けば渋滞なく行けるギリギリですした。

用事がないので16時まで粘りホバーリングを写そうと頑張りましたが本日のカワセミさん、芸をしてくれませんでした。

d0053309_18443422.jpg


センダンの止まり物ですが昨日の雨で雫があり良い条件でしたが嘴が・・・(汗)
d0053309_18462421.jpg


日中の光が強い時間帯のセンダンの止まり物です。
曇りならナー。
d0053309_18472789.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-27 18:47 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミの止まり物

カワセミは止まり物が基本です。

d0053309_21494586.jpg


d0053309_21495510.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-24 21:49 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

近くでカワセミのホバーリング

カワセミ撮影は早朝が勝負で仕事明けに行ったら全くだな時間帯で写せないので休みの日に行っていました。
この場所は午後からでも大丈夫で仕事明けで撮影が出来ます。

仕事明けでゆっくり家を出て11時に到着しました。

止まり物は写せたがお目当てのホバーリングは14時から爆発してくれ久々に近くでホバを撮影できました。

秒10枚は気持ち良いです。

d0053309_21543033.jpg


d0053309_21544145.jpg


d0053309_21545113.jpg


d0053309_2155157.jpg


d0053309_21551078.jpg


d0053309_21551939.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-22 21:55 | カワセミ ホバ | Trackback | Comments(0)

カワセミのホバーリング

カワセミのホバーリングは久々です。

7DマークⅡで写したが川バックがほとんどでAFが抜けやすい条件ですがヒットしてくれました。

曇りの日で水面バックで色合いが出ないが秒速10枚は気持ち良いです。

1/640でシャッターを固定です。
私はこのスピードが好きで羽の先端のみブレてくれます。
スケスケの羽にするには中途半端はやめて1/100以下が良いですね。

d0053309_16485483.jpg


d0053309_1649521.jpg


d0053309_16491666.jpg


ホバリング後餌をゲットです。
水面に色がほしいです。
d0053309_1650250.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-20 16:50 | カワセミ ホバ | Trackback | Comments(0)

キャノン7DマークⅡ 曇りでノイズテスト

日中の曇りの日にキャノン7DマークⅡのノイズテストとDPPでノイズリダクションの設定のテストをしました。


ISO 6400で撮影した画像をノートリでブログにアップしました。
ブログだとノイズは有るがが分かりにくいと思います。
d0053309_16191889.jpg


デジタルカメラはカメラの中でノイズリダクションを自動で補正をしていますがキャノン5DマークⅢもキャノン7DマークⅡも同じ処理をしていますが画像を比較するとピントが甘く感じます。

フルサイズとAPS-Cサイズの違いでAPS-Cサイズは不利ですがフルサイズを長く使い続け、画像を見ているとガッカリします。

でも7Dを使用していた人に聞くと良くなったと聞きます。

なので7DマークⅡはカメラ設定のシャープを4に設定しないと駄目ですね。

以前からシャープの設定を0で撮影していたので4に設定するのが違和感が感じられるのが本音です。

写した写真の画像をノイズリダクションのデターをDPPで見ると

ISO 100で撮影した画像は
輝度ノイズ緩和が1
色ノイズ緩和が2

ISO 200で撮影した画像は
輝度ノイズ緩和が2
色ノイズ緩和が3

ISO 800で撮影した画像は
輝度ノイズ緩和が6
色ノイズ緩和が4

カメラ本体で調整します。

撮影した画像をDPPでノイズリダクションの設定を0にして見ました。

良く分かるように、上の写真、ISO 6400で撮影した画像をピクセル等倍にトリーミングしました。

ISO 6400で撮影した画像は
輝度ノイズ緩和が11
色ノイズ緩和が10.1
でカメラ内で凄いノイズリダクションをかけています。

ノイズリダクションONの画像です。
d0053309_1651224.jpg


ノイズリダクションOFの画像です。
ノイズは酷くなっていますがピントは良くなっています。
d0053309_16515866.jpg


何方かをとるか自分の判断ですが私はISO 400まではDPPでノイズリダクションOFにしてピントを良くした方が良さそうでノイズも大して変わらなくピントが良くなります。


[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-18 16:54 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミの飛び物

キャノン7DマークⅡを使用して3回目、飛び物を狙ってみました。

フルサイズとは違い1.6倍でファインダーに入りません。

5DマークⅢは秒6コマで7DマークⅡは秒10コマと増えた事で1カット多く写せます。

d0053309_17151011.jpg


d0053309_17152381.jpg


d0053309_17153444.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-16 17:15 | カワセミ 飛び | Trackback | Comments(0)

調整池のオオタカ

猛禽類で季節感を出した写真は難しく、背景の色合いで季節感を出すしかないです。

野辺山などで撮影は季節感ある写真が写せるが猛禽を探すのが大変です。

紅葉バックのオオタカの止まり物です。

この様場場所はキャノン7DマークⅡの1.6倍は有利です。

d0053309_17441980.jpg


チュウヒです。
d0053309_17443367.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-14 17:44 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)

キャノンGEt BGキャンペーン

本日、キャノンGEt BGキャンペーンのマークⅡ用バッテリーグリップが届きました。
d0053309_1541130.jpg


600mmレンズにグリップ無しでは三脚に取り付けたときバランスが良くなかったがヤットバランスがよくなりました。
d0053309_1542479.jpg


16年ぶりにEF 100~400が発売になりました。
30万円は高いかな。
でも7DマークⅡの1.6倍と100~400を取り付けて山を登っての野鳥撮影には良いと思うが・・・

d0053309_15512879.png


実はキャノン7DマークⅡを予約する時にEF16~35mmF4も注文していました。

7DマークⅡの引取りの1週間前にキャンセルをしたのですが噂でEF 11~24mmF4が発売しそうだと情報が入りました。
本日、ドイツのキャノンサイトでまもなく発表と書いてありました。
レンズの価格は2899USドル前後、星の撮影でほしかった広角です。

危なく、EF16~35mmF4を購入するところでした。

d0053309_15514587.jpg


EF8-15LFEは魚眼レンズで星・風景撮影には重宝していますが8mmの時にフルサイズで写せる魚眼には使用頻度が多く魚眼にならない15mmまでは全く使用していません。
EF24~105mmの24mm側での星の撮影はもう少し広角が必要と思っていました。
なので11mmは欲しいナーー
d0053309_16114911.jpg


d0053309_16163173.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-12 15:42 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)