<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

近くで写せたチゴモズ

チゴモズです。

夕方になると近くに来てくれました。
d0053309_13142870.jpg


d0053309_13144610.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-07-29 13:14 | チゴモズ | Trackback | Comments(0)

近くで写せたカワセミのホバ

休みの日で最近は遠征が多く疲れてので近くの公園でカワセミ撮影です。

天気は曇り後雨で止まり物には最高の撮影日和です。

久々にカワセミのホバーリングを近くで写せました。
ガマの穂バックですがバックと距離が近かったのでイマイチです。
d0053309_1812399.jpg


赤茶色の石に止まるカワセミ 1
d0053309_18151650.jpg


赤茶色の石に止まるカワセミ 2
d0053309_18155252.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-07-25 18:16 | カワセミ ホバ | Trackback | Comments(0)

チゴモズの親子

今年はチゴモズの観察が出来ました。

雛に餌を運ぶときはオスと雌の飛んでくるルートと止まる場所は同じ位置が多くたまに良い場所に止まりビックリするときがあります。

アカショウビンと行動が同じですね。

チゴモズ 1
d0053309_16165725.jpg


チゴモズ 2
d0053309_16164743.jpg


チゴモズ 3
d0053309_16174487.jpg


チゴモズの夫婦と雛の3羽入れるのが大変でした。
証拠写真です。
離れすぎで分るかな?
d0053309_16193087.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-07-23 16:19 | チゴモズ | Trackback | Comments(0)

ワイキキビーチと野鳥

ハワイ旅行は贅沢に過ごしました。

子供も手がかからなく、30年以上働いているので許されるでしょう。

早朝はホテルでユックリして昼間は観光と夜はディナーをしながらショーを見たりと6日間を過ごしました。

ワイキキビーチの早朝はサファーで賑わっています。

早朝の暗い時間帯にワイキキビーチを歩いて風景写真を写しホテルに戻り、ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチリゾート&スパのオーシャンフロントはテラスからワイキキビーチが全て見渡せます。

日本では高層ホテルではガラス越しに風景を見ることが出来るが外には出ることが出来ません。
ハワイは自己責任だと思うが・・・高層建物のバルコニーに出て風景を眺められます。(落ちたら・・・)

テラスの椅子に座ってビールを飲みながらキャノンマークⅢに100~400mmレンズを取り付けワイキキビートを高い場所から見ながら写真を写していました。(贅沢なハワイ旅行です)

名前が分らない真っ白い鳥がワイキキビーチを飛んでます。
サーファーの側を飛ぶと連射です。
d0053309_1813864.jpg


d0053309_1818100.jpg


d0053309_1821397.jpg


ハワイらしい風景の場所を飛ぶと連射です。
d0053309_1831216.jpg


d0053309_1832673.jpg


南国の真っ青な空
d0053309_1841074.jpg


d0053309_1844272.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-07-21 18:04 | 海外の野鳥 | Trackback | Comments(0)

夏のピラカンサツとカワセミ

久々のカワセミ撮影です。

この場所に行くと知り合いが多くホッとします。

撮影場所に到着すると直ぐにカワセミは来てくれました。
話を聞くと一番良い時に来たとの話で久々に来たのでカワセミがサービスしてくれたのかな。

快晴の夏の光で難しいが雲に太陽が隠れた時がチャンスです。

基本の止まり物から
止まり物が一番難しいと思います。
d0053309_1782091.jpg


d0053309_1785434.jpg



飛び物です。
d0053309_17947100.jpg


d0053309_1710843.jpg


d0053309_1710244.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-07-19 17:03 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

チゴモズの子育て

ハワイの風景は 四季の風景 にアップしています。


5回目のチゴモズ遠征の作品です。

今までは写せなかったのが不思議なように沢山写せました。

沢山の写真が有るので今回は第1回目です。

滅多に写せないチゴモズのメスです。
d0053309_1916396.jpg


この枝はお気に入りで飛んでくると止まります。
お気に入りの枝 1
d0053309_1917678.jpg


お気に入りの枝 2
d0053309_19174432.jpg


たまに止まります。
d0053309_19181511.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-07-15 19:18 | チゴモズ | Trackback | Comments(0)

近くで写せたチゴモズ

今年は6月上旬から7月上旬まで休みの日は全てチゴモズを探しに行って来ました。

この場所は4年間通いましたが写せたのは遠くの天辺に止まった写真と電線の写真でまともな写真は写せませんでした。

今年は他の鳥を捨てて本腰をいれ休み全てつぎ込みました。
結果は5回行って2勝3敗で朝から夕方まで頑張りました。

1回目は夕方に一瞬見て終わり・・・シャッター切らない
2回目は10時頃に近くで10分位写せて最高の日になりました。
3回目はスカ・・・シャッター切らない
4回目は一瞬・・・シャッター切らない
5回目は今までの参考でこの時期は巣立ちしています。諦めモードで行く気が全く無かったが、何もする事が無く風景をと思い行ってきたが大正解で前日に1羽巣立ったと聞きまだ雛はいるとの話で待機して直ぐに写せました。夕方まで沢山写せま雛の巣立ちまで見れました。

2羽の巣立ちが終わって2週間経つのでブログにアップします。

この写真は2回目の遠征で写した1ヶ月前以上前の作品で10分間だけ見る事が出来た時の写真です。
近くで見れて感動しました。
d0053309_1094625.jpg


d0053309_1093875.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-07-13 10:09 | チゴモズ | Trackback | Comments(0)

ハワイの野鳥

南の島 ホノルルに行って来ました。

妻と観光で行ったので風景だけと思っていたが若しかして・・・100mm~400mmがバックに入っていました。(笑)

私はヒコーキが余り好きではありません・・・でも凄い揺れと台風の日の通過・急降下・緊急浮上など経験しているので驚くことは無いが、ヒコーキに乗ると寝ることが出来ません。

なので沖縄の2時間30分がヤットです。

新婚旅行で海外は行っているが、8時間近く機内の中にいる事が考えられません。
友人からアルコール飲んで眠れば直ぐといわれ信じました・・・・日本時間20時出発のハワイ8時50分到着なので寝ないと到着してからか活動が出来ないので乗って直ぐ機内で無料のビールを飲み機内食の時に又、ビールなのに全然、寝れませんでした。

8時間の椅子の座っているのは辛すぎで・・・早朝のハワイに到着、アーー、一日ガンバローー、仕事で寝ないのは慣れているが・・・遊びなのに。

帰りは映画を3本見て帰って来ました。(汗)

ダイヤモンドヘッド山頂からのホノルル
d0053309_12561448.jpg


ダイヤモンドヘッドの登山口で野鳥撮影
d0053309_1257257.jpg


d0053309_12572142.jpg


d0053309_12573449.jpg


d0053309_12575082.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-07-11 12:58 | 海外の野鳥 | Trackback | Comments(2)

ヨシゴイの飛び物

今日からから空を9時間飛んで1週間後に帰ってきます。

目的の鳥を写したくて6月からの休みの日すべて4連続で同じ場所に往復473.8キロの遠征に行ってきました。
目的の鳥は到着してから暗くなるまで写す事が出来て最高の1日となりました。

お目当ての鳥は遠くから帰ってきたらアップします。

フォレスターを購入して初の遠征の野鳥撮影で最高の結果でツキのある車となりました。
燃費は473.8キロ走行してガソリンは29.8リッター入りリッター計算で15.899キロと燃費が良くビックリしました。

この時期は行く場所が多く花絡みのノビタキやコマドリ・サンコウチョウなど写したい場所が沢山あるが今年は他の鳥を捨てて目的の鳥に1つに絞りました。
結局、長距離遠征で1日粘って2勝2敗でスッキリしませんでした。

内容は遠征の1回目の遠征は1日粘って一瞬見ただけ、2回目の遠征は1日粘って10分間出てくれたが思った場所に止まらず如何にか近くで2カット写せて満足しました。3回目の遠征は雨の中で粘ったが見ただけで3日の遠征ですっきりしない遠征となりました。

ダメな感じがして4回目の遠征は考えていなかったがスバルのフォレスターが6月29日に納車でアイサイトや車の操作の確認の為に7月2日に遠征に行く事にしました。(大正解でした)

遠征先は一般道路を走行してから高速道路と最終は峠越えの道を走行するので燃料のテストにも最高の場所で色々な確認出来て目的の鳥は期待はしないが、もしか写せればラッキーと思い2日の暗い時間から出発しました。

高速道路で走行スピードを100キロで固定して前方の車両の追跡走行です。
前方に他の車両無い時はモニターに自分の車の走行している車の絵が写っているだけがモニターに表示されていて前方に車が割り込んでくると相手の車の絵がモニターに表示されます。
早いスピードで走る車の場合は離れて行くとモニターから消えます。
d0053309_10412665.jpg


遅い車が前にいると私の車はある程度の間隔になるとスピードを落とし前方の車と同じスピードで追撃して走行します。
アクセルをふかし車両を追い越し走行した車線に戻りアクセルを緩めると一定のスピード100キロで固定され楽でした。

ふら付き防止と車線のはみ出し防止装置は目的の場所までたまに音楽の曲を変えた時に車がふら付いたりしてチャイムが4回鳴りイエローカードでました。

アイサイトの緊急停止は実験しなかったが坂道でアクセルを話すとゆっくりのブレーキがかかり又、カーブも曲がりやすく補助装置が働くので年寄りに優しい車になっています。

一般道路・高速・峠声など473.8キロを走行して車の表示の燃費はリッター16.8キロでしたが家に到着する前にガソリンを入れて計算したら燃費はリッター16.899で車の表示通りでした。

d0053309_10405641.jpg


目的の鳥も沢山写せて気持ちも楽で家に22時に到着しました。

遠征前に写した写真です。
d0053309_1043659.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-07-05 10:46 | 秋ヶ瀬と周辺の野鳥 | Trackback | Comments(0)