<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ハイイロチュウヒのバトル

ハイイロチュウヒポイントの天気予報は風速1mの予報でした。

この場所はハイイロチュウヒを写すと電線と建物が入ってしまいます。
電線を入らないように写すには高い場所を飛ぶハイイロチュウヒか、障害物に入らない様ない数少ない場所に飛んでくれるしかありません。

初めて行ったときの帰り道に障害物が入らないポイントが多少ある場所を見つけました。

本日は休みで無風で快晴の最高に条件なので暗い内に出発し到着後、下見をしたポイントで待機しました。

風が無く午前中はハイイロチュウヒのオス2羽が近くで沢山飛んでくれたので沢山写せました。

今回は2羽物をアップします。

d0053309_20153319.jpg


d0053309_2016206.jpg


d0053309_20163793.jpg


d0053309_20171991.jpg


d0053309_20173677.jpg


d0053309_20175986.jpg
d0053309_20185982.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-31 20:19 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

霧の調整池

暗い時間帯から調整池に行きました。

霧が漂い淡い綺麗な風景で野鳥との出会いもありました。
2時間の撮影ですがユックリ出来ました。

霧の中の調整池の塒から白鳥が飛びました。
私の好きな風景です。
d0053309_1605195.jpg


霧の中、チュウヒも飛んでくれました。
d0053309_169766.jpg


霧の中、遠くにカワラヒワが止まりました。
d0053309_163023.jpg


待機している横にホオジロが飛んで来ました。
霜で冷たそうです。
d0053309_1682751.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-28 16:09 | 埼玉県の野鳥 | Trackback | Comments(0)

狩りにでるトラフズク

暗くなってから飛び立つトラフズク。

キャノン5DマークⅢの限界の高感度、ISO 1600で写し1秒でライブビューとレリーズで連射で1枚止まっていれば良いかの世界です。
トリーミングしないとノイズは目立たないが大きくトリーミングしているのでノイズ目立ちます。(汗)
d0053309_19323710.jpg


この場所は何時も狙っているが日中の光が強い時しか見た事無く奥に入ってしまいます。
本日は夕方までこの場所に居てくれたので葉が照からなくすみました。
d0053309_19324947.jpg


太陽が沈んだときです。
d0053309_1933387.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-24 19:33 | トラフズク | Trackback | Comments(0)

トラフズクの赤い目

私はトラフズクの撮影で何時も思うが目が印象的です。

鋭い目にドキッとします。

d0053309_924525.jpg


前ボケが入る位置から撮影です。
d0053309_9251597.jpg


良い場所に止まっていました。
d0053309_9255059.jpg


夕日の光がスッポットライトで目に当たりました。
見た瞬間に-2の補正をしました。
d0053309_9283579.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-22 09:28 | トラフズク | Trackback | Comments(2)

夕日のトラフズク

夕日とトラフズク写すことができました。

開放2.8のレンズ持って行って良かったー。

太陽が沈んだ後の富士山バックのトラフズクです。
雪が少ないナー。
d0053309_210319.jpg


夕日の光ととトラフズクです。
d0053309_211438.jpg


太陽が沈んで直ぐのトラフズクです。
d0053309_2114490.jpg


飛び立つ寸前のトラフズクです。
見返りです。
上の写真と違う個体です。
d0053309_2122224.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-18 21:02 | トラフズク | Trackback | Comments(2)

山バックに飛ぶハイイロチュウヒ

長い待機もハイイロチュウヒが飛んでくると我慢できます。

d0053309_10283186.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-15 10:30 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)

北海道遠征に必要なダウンズボン購入

北海道遠征で野鳥を待つ時に早朝は一番寒い時間帯で-25度以下を2時間は待機しないと駄目です。
今年のニュースで寒さが凄いと聞き-30度の日が有ると聞きました。

寒さ対策は足と手と顔を防寒すれば大丈夫で靴は-30度に耐えられる靴が有り、大丈夫ですが不安はズボンでヒートテックに裏フリースのズボンと関東で売っている防寒ズボンを履いて毎年、冬の北海道に行っているが2時間待機はイマイチでした。

ネットで過酷な寒さに対応するダウンパンツを探していたらモンベルとノースフェイスがヒットしました。

ズボンの上から履くのでサイズが分からないとネットの注文は厳しいので私の家から一番近い専門店はモンベルでサイズを計りに行きました。
内心はノースフェイスと思っていたが遠くなので・・・値段も対して変わらないのですが。

所が、北海道に耐えるダウンパンツは関東では店に置いていません・・・関東では売れないかー?

店員だ電話で確認したら在庫があるが1週間かかるとの話で店員がモンベルは大きめに出来ているのでワンサイズ小さめで良いと教えてくれましたが不安でM・Lのダウンパンツを取り寄せて頂きました。

電話で品物が有ったと聞き本日、サイズの確認に行って来ました。

北海道で撮影する服を持って行き着て図りましたがLサイズは少し大きめで余裕があるがこれ以上の厚手はしないので・・・考えて・・・Mサイズは丁度良く、ゆるめだと寒さ対策にならないと聞き若干余裕があるMサイズに決定しました。

履いた感触は軽く温かく最高で折りたたむと小さくなりますが見た目がモコモコで関東周辺で履くと恥ずかしいかな?・・・でも品物が良くて3年保障が有り、縫い目のほつれ、など、どのような事も対応と聞きやはり、専門メーカーで安心です。

モンベルの寒冷地に耐えるベンティスカ ダウンパンツMサイズを18300円を購入です。
ネットで安い店を探しましたが割引する店は無く近くの専門店が安心なので久々に現金で購入です。

私の購入した上位は、27000円の南極観測用と37000円の8000メートル級の高所登山用は・・・(汗)・・・27000円のパンツは考えましたが撮影場所での着想は大変そうで・・・そこまでは(笑)パスしました。

私が購入したダウンパンツは両脇にファスナーが付いていて撮影場所で直ぐに履くことが出来バッチリです。

d0053309_1551271.jpg


靴も-30度用でパンツもこれでOK、ウエアーもノースフェイス寒冷地用を持っているので完璧で真冬の北海道が楽しみです。
後はカメラとレンズの防寒をすれば・・・です。(大丈夫かな?)


カワセミの飛び物の2枚張ります。
d0053309_15101017.jpg


d0053309_15102119.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-12 15:28 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

ハイイロチュウヒの狩り

久々にハイイロチュウヒを見に行きました。

d0053309_18431440.jpg


d0053309_18432529.jpg


チョー トリーミングです。
オスメスのバトル
d0053309_18441476.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-10 18:44 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(2)

カワセミの飛び物

本日は仕事明けでバイクでの帰り道、空を見ると快晴でこの様な時は渓流の水面がブルーになる条件なのです。

9時に家に到着して食事を済ませ10時過ぎに車でカワセミポイントに向かいました。

友人に話を聞くとカワセミの出が良いと聞きホッとする。

水中から飛び出しで青空で水面がブルーになります・・・餌を持っていないよーー
d0053309_18573366.jpg


カワセミが水面に飛び込み餌を捕獲後、餌を落とし途中でホバーリングをしました。
d0053309_1858549.jpg


夕日の光に当たるカワセミで私の大好きなカワセミの止まり物です。
d0053309_1925468.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-08 19:04 | カワセミ 飛び | Trackback | Comments(0)

2013 初撮りはカワセミ撮影

本年の初撮りは野鳥撮影を初める切っ掛けとなったカワセミ撮影です。

飛び物・ホバーリングも良いがやはりカワセミは自然の川での止まり物ですね。

昨年の12月23日から風邪をひいて酷い咳で背中の筋肉をおかしくして腰が痛く咳をすると激痛で夜も眠れない生活をしていました。動けるようになったのが12月30日で約1週間と長引いてしまいました。
風邪が直っても1月2日までお腹が空かない状況が続き薬を飲むときにバナナを食べて暮らしていました。(汗)
1月3日からお腹が空く感触が戻ってきて食べれるって素晴しいなーーと病気になって分かりました。

明日から仕事で本日も9時まで寝ていて動ける様になったので久々カメラを持って外にでました。

川で3時間撮影したが楽しく撮影できました。

川バックの止まり物です。
d0053309_16411234.jpg


d0053309_16412761.jpg


d0053309_16414023.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-01-04 16:41 | カワセミ | Trackback | Comments(2)