<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

カワセミの求愛給餌

カワセミの求愛給餌です。

思うような場所で写せませんね。

カワセミの給餌です。
d0053309_1421483.jpg


カワセミの求愛です。
d0053309_14221968.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-29 14:22 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミの給餌

今日は仕事明けで雨が降っていた撮影に行けないし農作業も出来ない為に家でゆっくりです。
2日前にカワセミの求愛給餌を写したが夜から仕事の仲間と飲み会で飲みすぎて家に帰って来てダウンし次の朝に仕事に行き夜勤が終わり家に帰って来ました。

8年ぶりにカワセミの給餌を写せて本日、現像が終わりブログにアップしようと思った時に直ぐに終わってしまうので8年前の出来事を書くことにしました。


野鳥撮影は8年前の3月に秋ヶ瀬公園でカワセミとアカゲラを見てから野鳥撮影に嵌まりました。

グジャグジャの枝の中に止まったカワセミを写し喜んだことを思い出します。

仕事が明けの日と休みの日に用事が無い時は秋ヶ瀬公園に行き1日粘って数回来るカワセミを待ち大きく写すことだけ考えていました。

風景写真を行っていたのでカメラは大判・中盤・EOS 1と持っていたが、その中の長いレンズは中判のマミヤRB67の600mmとペンタックス645の300mmレンズでした。

中判で写すことは厳しいのでキャノンEOS 1に取り付けられるアダプターを探すと持っているレンズでペンタック用があることが分かり高額で購入してペンタックス645の300mmレンズに純正の2倍テレコ付けリバーサルフイルムで撮影していました。
現像が待ち遠しくカメラ店に行き出来上がった写真を見ると・・・唖然・・・テレコを取り付けてレンズはF4ですがスローシャッターでブレブレ量産で全てボツ・・・フイルムを沢山消耗しました。(汗)

又、カワセミが小さく駄目なことが分かり如何するか考えているとキャノンからEOS 10Dが発売し初めてのデジタルカメラを購入することにしました。
同時にEF100~400mmとケンコウの3倍テレコを購入して大きく写そうと考えていましたが撮影し画像を見ると全く駄目で露出がメチャメチャでケンコウの3倍テレコは駄目と判断しました。

風景用にキャノン純正の2倍テレコを持っていたので取り付けると如何にかカワセミを写せるようになりました。

仕事明けと休みで1ヶ月に15日位撮影に行き夢中になりました。
ある程度上手になり、撮影を始めて2ヶ月過ぎると拘りがでてキャノンの純正の2倍テレコはピントが甘い事が分かり1.4倍テレコを購入して撮影したらバッチリでした。

結局、野鳥撮影を始めて8ヵ月後にFE600mmのレンズを購入して1.4倍テレコも納得できづ、テレコは付けないで撮影していました。
約、3年前にキャノン5DマークⅡが発売して気に入って5DマークⅢとなりました。
キャノン5DマークⅡのフルサイズにEF600mmを取り付けた時、風景と野鳥には最高のマッチングと思い良い出会いをしました。

5DマークⅡの秒速3.9も全然問題が無く野鳥撮影を始めた時のように連射しないので最高の武器を頂いたと思いました。

キャノン5DマークⅢが発表されたとき画素数は大して変わらなく皆さん不満があったようですが私はこの画素数でA3ノビでプリントして全く問題なく、トリーミングも出来これ以上画素数を大きくすると野鳥撮影では厳しくなります。
AFも格段に良くなって秒速も6コマとなりノイズの実験したら良くなってビックリでした。(後日アップします)

話を戻しますが、8年前にカワセミ撮影を始めてカワセミの求愛給餌を写してからはカワセミの飛び・ホバに夢中で1年位はカワセミだけを狙ったが他の鳥に興味がでてその後は色々な野鳥撮影をしました。

写せない時期はカワセミにお世話になりホバと飛びの撮影に行く感じでした。

野鳥撮影を始めて8年がすぎて沢山の野鳥を写しました。
野鳥撮影も3年がたつと沢山の種類の野鳥を写すことが出来又、野鳥を大きく写すことも出来ました。

4年が過ぎた頃からデジタルカメラも性能が良くなりで風景も写すようになり又、高画質のカメラが発売されてもう一度野鳥をを取り直そうと思いました。
今度は風景の中の野鳥を写す事と考え今も風景と野鳥を狙っていますが自分が考えている写真が中々写せなく之からも課題です。

風景と野鳥で春夏秋冬の自分で納得した1年の作品を作ろうと思っているが4年が過ぎても全然駄目です。

春と冬の雰囲気のある写真はある程度あるが、まだまだ、数枚がヤットで、夏と秋の写真は1枚も納得した写真はありません・・・何時になるかなーー。

自分で難易度を高く設定しているし、妥協する事も考えていないので厳しいかな・・・・野鳥撮影は生き物だし、自然も条件がそろわないと駄目だしな~。

ぼやきは終わりにして8年ぶりに写せたカワセミの給餌です。

メスのカワセミが巣穴から出て枝に止まりオスのカワセミを呼びました。
するとオスが飛んできて近くに止まり様子を見て又、餌場に飛んで行き直ぐに餌を捕獲して戻って来ました。
絶好のチャンスでドキドキです。
d0053309_1140538.jpg


このカットの時にシャッターを押しっぱなしでバッファフル・・・ヤバイ
d0053309_11423032.jpg


給餌が始まったらバッファフルなのでCFに記憶されるまでカシャン・カシャンでした。
d0053309_11434874.jpg


給餌が終わりオスのポーズです。
d0053309_1145350.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-27 11:45 | カワセミ | Trackback | Comments(2)

花とオオルリ

小雨の中撮影に行きました。

鳥が動かないような雨が降ってたので家でゆっくりしていたが11時頃に小雨に変わり若干明るくなって来たので車で撮影に行きました。

撮影中は若干の小雨で最高のオオルリ日和です。
光も淡い光でオオルリの色が出る条件がそろいました。

雨に濡れた新緑と花が綺麗でした。
久々に淡い色合いの写真が写せました。
d0053309_1441186.jpg


良い場所に止まってくれます。
桜が満開だったなら最高だったでしょうね。
バックの色合いを見ながら移動して写しました。
d0053309_1442544.jpg


カラフルです。
ムラサキハナナの群生している付近に来てくれました。
d0053309_14431378.jpg


オオルリが抜ける場所を探して写しました。
d0053309_14443411.jpg


新緑が綺麗です。
d0053309_14433959.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-23 14:46 | オオルリ | Trackback | Comments(2)

石に止まるカワセミ

本日は夜勤明けでヘトヘトです。
リフレッシュに地元の秋ヶ瀬公園にオオルリ撮影やカワセミ撮影に行きたいところですが一大イベントの稲の種を田んぼに置く作業が本日行わないと之からに影響します。

仕事明けの農作業は休憩なしの作業で足が抜けなくなる事が多く疲れ果てました。
2に後に筋肉痛間違いないです。

今の時期はカワセミの求愛給餌ですが今日を逃したので駄目ですね。
仕事優先の野鳥撮影なのでしょうがないですね。


なので2日前の作品です。

仕事から帰って来て農作業が14時の予定で時計を見ると9時30分、今から行けば3時間の撮影が出来るのでバイクで出発です。


3時間待機してワンチャンスで時計を見ると13時で終わりでーーす。

なのでこの1枚で終わり。
d0053309_15145956.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-21 15:15 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ 春色背景と遊ぶ

今回の連休は農作業で如何にか2日間で作業が終了しました。

本日は休みの最終日で天気予報は曇り後雨で春色の止まり物を写すには最高の撮影日和です。

本日は6時に家を出る予定が農作業で疲れていて目が覚めたのが7時30分で・・・(汗)
午後から雨なのでバイクで行くことは出来なく、この時間に車で出発すると通勤時間で込むことは間違いなく出発を8時にしました。

撮影場所に到着するとカメラマンは常連さんのみで人数も少なくゆっくり撮影できそうです。

今日の目標は春色バックの風景とカワセミの止まり物です。


私が写したいカットで新緑とカワセミですが思っていた周辺にカワセミが止まりました。(ヤッター)

こんなに良い場所に止まっているのに移動して写すのは私だけ・・・皆さん興味ないみたいです・・・(汗)

長い時間、止まってくれそうなので、ポジションを変え写しながら背景を見ながら撮影したがカワセミが大きすぎて納得できなく、下がれる場所を探して花桃の赤が入るように周りを見ると、小高い場所に上がればもしかして写せるかと思い上がって見るとうまく行きません・・・付近を捜し新緑の背景に花桃の背景が入る場所を如何にか発見、位置を微調整しながらファインダーで背景を確認しながらヤット写せる場所を見つけました。
縦横を沢山写し映像も写しました。
本日はこのカットで満足です。
d0053309_17475899.jpg


このカットは花桃が背景に入るポジションで前回は止まって欲しい枝に止まらなく終了したが本日止まってくれました。
この場所に止まるとワンタッチで上のお気に入りの枝に移動してしまうので急いでピントを合わせ写せました。
目標達成です。(エーー写せちゃったーて感じ)
d0053309_175298.jpg


少しポジションを変えて待機していると2羽が止まってくれました。
ワンタッチの場所に1羽、お気に入りの枝に1羽です。
背景の花桃バックですが先ほど1羽写した場所のほうが良かったな~
d0053309_17544647.jpg


目標が達成したので今度は桃の花バックで待機するとアレーー止まってくれました。
今日は大サービスです。
d0053309_17572637.jpg


芽吹きがはじまった枝に止まってくれました。
d0053309_17584164.jpg


最後に菜の花前景の止まり物です。
常連さんに話を聞くと滅多に止まらないみたいです。
本日は出来すぎでした。
キャノン5DマークⅢを使用してから絶好調です。
d0053309_1804828.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-17 18:01 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミのバトル

メスの縄張りにオスが乱入しました。

求愛時期は終わり餌場の確保はカワセミにとって大事ですからね。

連射したカットから
バトル 1
d0053309_1757257.jpg


バトル 2
d0053309_17575267.jpg


バトル 3
d0053309_1758440.jpg


バトル 4
d0053309_17582866.jpg


バトル 5
d0053309_17583862.jpg


バトル 6
d0053309_17592567.jpg


バトル 7
d0053309_1803338.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-15 18:01 | カワセミ | Trackback | Comments(2)

春色とカワセミ 背景と遊ぶ

カワセミを撮影していて季節感を感じる写真を写すには背景を気にする事と思っています。

私は野鳥撮影をするときメインは周りの風景で背景の処理を考えって撮影して背景と遊んでいます。

今の時期は桜が咲いていて又、新緑が綺麗で芽吹きが淡い色で今しか写せません。

公園に2回行き背景と遊んで来ました。
カワセミの止まる場所の背景に桜と新緑が入る位置に待機して写しました。
初めは絞りを開放のF4で写しました。
背景の桜色と新緑の淡い色ぼかして写しました。
d0053309_2159652.jpg


同じ場所に止まったので絞りをF8に絞っています。
なんとなく桜と新緑と分かりやすい背景になったが説明してる様な写真となり?
d0053309_2224671.jpg


今の時期しか写せない赤い背景と淡い緑ですです。
1本下の枝に止まれば真赤の中にカワセミが入るがうるさ過ぎるかな。
次にこの場所所に行ったら下の枝に止るまで狙い撃ちで待機しようと思っています。
d0053309_2253811.jpg


上の写真の背景です。
今が最高に赤くなりました。
d0053309_22184890.jpg


桜とカワセミ
しつこいかな(笑)
d0053309_22193712.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-13 22:09 | カワセミ | Trackback | Comments(4)

公園でオオルリ撮影

公園にオオルリがやって来ました。

桜は満開でオオルリが止まればと思っていたが駄目でした。
快晴で条件が良くないが渡りの時は高い場所が多いが目線まで来てくれたので贅沢は言えません。

今期初のオオルリが写せて良かったです。

快晴の光で撮影条件が悪いです。
d0053309_18133753.jpg


公園の柵に止まりました。
d0053309_18141676.jpg


目線まで降りてくれます。
d0053309_18171251.jpg


暗い場所でシャッタースピードがかせげません。
d0053309_1817433.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-09 18:18 | オオルリ | Trackback | Comments(6)

からし菜の花とコミミズク

からし菜の花が満開の状態で帰る前のコミミズクを写す事が出来ました。

キャノン5DマークⅢで撮影ですが駄目と分かっているが5DマークⅢを期待して中央1点のAFを試しに押してみました。
見事にバックに引っ張られました。(笑)
コントラストの強い、からし菜にピントが行くのが当たり前ですよね。(汗)
基本通りマニュアルでピンと合わせました。

毎年この時期はコミミ撮影に行くが4月の初めになると明るい内に飛ぶことが少なく暗くなってからでは撮影が出来ない為に写す事ができませんでした。

今年は出遅れてしまい抜けたかなーと思いながら行きましたがコミミズクが居てくれました。

コミミズクをファインダーで見ながら追って行きコミミが丁度よい大きさになる距離に来たので連射しました。

この場所だけが、からし菜が群生して綺麗に咲いている場所は始めてみました。
この様なチャンスは無いと思い、来るまで待っていて如何にか1回のチャンスを物にできました。
d0053309_1748317.jpg


この場所を飛ぶコミミは良く見るが、からし菜が少なく寂しいですがオートフォーカスは確り来ます。(汗)
d0053309_17561625.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-05 17:56 | コミミズク | Trackback | Comments(2)

キャノン5Dマーク3 ハイイロチュウヒでAFテスト

初めての撮影はキャノン5DマークⅢでカワセミの止まり物・ホバーリングのAFテストを行い良い事がわかりました。

カワセミの時は64点自動選択AFを中央1点に設定して小枝が多い場所の枝に止まっているカワセミを1点でカワセミにAFしたらピントが合っている事が分かり又空抜けと背景に色がある場合のホバーリングも大丈夫なことが分かりました。

今回は5DマークⅢの2回目の撮影で猛禽類の飛びのテストを兼ねて帰る前のハイイロチュウヒの撮影に行って来ました。

今回のAFの設定は鳥が大きいので領域拡大AFの設定です。
待機した場所は菜の花が咲いている条件でAFのテストですがこの条件ではコントラストの強いからし菜に引っ張られAFが合うはずの無い条件なのでからし菜バックはマニュアルでピントを合わせ菜の花が無い場所はAFで撮影することにしました。

待機しているとハイイロチュウヒが遠くから飛んで来ました。
バックはからし菜でマニュアルでピントを合わせシャッターを切りました。
途中でAF操作をしたら当然にからし菜にピントが来てしまいます。
d0053309_152410.jpg


ハイイロチュウヒは途中で土手を超えて逆側の葦原を飛んで来ました。
飛び物の撮影はマニュアルでピントを合わせ続け写したい所で1回AFを押して直ぐにシャッターを切りその繰り返しです。
AFを押した時に抜けなかったので5DマークⅡの時と同じ感じで良くなったかは、まだ分かりません。
d0053309_1585473.jpg


遠くで飛んでいる猛禽の場合はファインダーを見て中央1点の四角より鳥が大きい場合はAFでピントを鳥に合わせて追い続けるが鳥の中央に合わし続けるのは至難で直ぐにバックにピントが合います。

中央1点の場合はマニュアルでピントを逢わせながら1回AFを押す感じですね。

今回のAFの設定は領域拡大AFで遠くから飛んで来る鳥はAFは駄目でした。
やはりファインダーを見て遠くの場合鳥が小さいのでスポット1点がベストでしたがAFを合わせる範囲が小さいのでAFを押したままの撮影は無理です。

鳥が近くで飛んだ場合は61点自動選択ならAFを押しながらシャッターを切ってもピントが合い続けるので遠くの鳥はマニュアルでピントを合わせ鳥が近くに来たら61点自動選択で追い続ければ良いです。

近くを飛んでいる鳥を大きく写してもただの飛んでいる鳥で私は好きではあないので遠くを飛んでいる鳥にピントが来るように背景を見ながら撮影する為のカメラ設定は野鳥の時はスポット1点で設定が決まりました。

結局、キャノン5DマークⅢの61点自動選択あるが鳥撮影では役に立ちません(汗)、ファインダーで見て鳥が大きく写っているときは61点自動選択で追い続けるので凄いカメラですが・・・・

でも違うカメラで同じく中央1点で撮影してもキャノン50Dは抜けたが5DマークⅡは抜けることが無かったので今回の5DマークⅢはマークⅡと同じくAF撮影が出来るので良いことは分かった、マークⅡと比較が出来ないので今までの覚えた間隔でマークⅡより良いか数をこなしてから良し悪しを確認します。

今はマークⅡの秒3.9コマからマークⅢの秒6コマの良さを実感しています。(笑)

d0053309_15295736.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-04-03 15:39 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(0)