<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

野鳥撮影

風景はTSUCHIYA別館にアップしています。

久々の更新です。

撮影には行っていたが野鳥が撮影できないで風景ばかり写していました。(汗)

近場で野鳥撮影は厳しいと判断して今日は遠征してきました。
久々の4時出発で道路も空いていると思ったら高速道路は車で一杯でしたが止らないで走行できました。

本日は寒さ対策もバッチリです。
車を止め温度確認するとマイナス2度で思ったより寒くなくアレって感じです。

今日は久々の歩いて鳥さんを探す撮影で基本に戻ったようで楽しい撮影になり又、鳥さんもサービス良く沢山写せました。
居る所には居ますね。

早朝から10時30分まで歩き回り11時にケンさんと待ち合わせで時間オバー・・・急いで車に戻り到着した瞬間、冬なのに汗が・・・服を着込み過ぎました。

帰り道は猛禽撮影をして帰ってきました。

目的ポイントに到着する前にミコアイサに出会いあっという間に写す事が出来ました。
d0053309_2071713.jpg


ポイントに到着して30分位歩きながら周りを見ていたら目の前にベニマシコ居てビックリ余りにも近かったので下がって写しました。
餌を一生懸命食べて居たので警戒心が薄かったかな。?
d0053309_20105211.jpg


歩き回って疲れたので休憩しているとルリビタキから近くに来てくれました。
フルサイズでこんなに大きく写せてよいのかなー。
d0053309_20123939.jpg


ハイイロチュウヒです。
まだ太陽が有る時に来てくれました。
遠いけど久々に写せました。
今までカメラが1.6倍でしたがフルサイズで写しているが全然、違和感無く写せました。
今まで大きく写しすぎたのかな?
d0053309_20151772.jpg


太陽が沈む寸前に太陽の横をハイイロチュウヒが通過してくれました。
シルエットですが好きな写真です。
d0053309_20165144.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2008-12-28 20:17 | 栃木県の野鳥 | Trackback | Comments(20)

キャノン5DマークⅡ ノイズテスト 2

この所野鳥が写せないが風景写真は写しています。
TSUCHIYA 別館にて


昨日に撮影したキャノン5DマークⅡの最悪の条件のなかのノイズテストです。

今日は休みで4時に起きて空を見ると曇り空で何時雨が降ってもおかしくない状況ですが車で出発し撮影に行きましたが10分走ってラジオの情報で千葉県は雨が降って来て撮影に行く場所は8時頃に雨になる予報で・・・家に引き返しました。(汗)

丁度良いので昨日に写して来たキャノン5DマークⅡのノイズテストした画像の現像がゆっくり出来ます。

この作業すると画像デター見ながら編集して3時間はパソコンの前に居るようになるので昨日は更新する気も無かったです。
今日撮影に行ったら何時アップ出来たか分かりませんでした。(汗)

テストをした12月16日の撮影は夜勤が終って9時10分に家に帰って来て用事を済ませバイクで自宅を12時に出発しました。
13時頃に撮影場所に到着してミサゴポイントに行く途中に目に飛び込んで来たのが鳥観ニストさんで急停止です・・・ナゼ平日に・・・この場所に居る・・・一言、キャノン5DマークⅡ良いヨーーって言ってからミサゴポイントに行って戻ってくるねと伝えました。(笑)

話を聞くとミサゴは朝に来て旋回して終わりとの話しでその後は来ないと聞きました。
2時間待機したが全く来ません。(汗)
15時になりハイイロチュウヒが帰ってくる時間で急いで戻り、鳥観ニストさんと待機しましたがハイイロチュウヒは戻って来なく暗くなって遠くに発見し終わりで写せませんでした。

今回はキャノン5DマークⅡのノイズテストなので之からが本番で暗くなって一番条件の悪い時間帯のテストを遠くの山のグレーが絶対ノイズが出る条件なのでISO 100~3200までノイズテストしました。


この写真は途中で写した写真で以前から知っていたが水鳥は興味ないので行きませんでしたが珍しい鳥と言われ滅多に写せないと話を聞いたので立ち寄り5分間のみ撮影し撤収しました。
シジュウカラガンはノートリでアップしています。
d0053309_11373859.jpg


ノイズテストの写真です。
黒く囲った場所をトリしています。
d0053309_13164051.jpg


ノイズテスト 1
ISO 100で撮影しています。
キャノン5DマークⅡの設定はカメラ側のノイズ処理を弱に設定しています。
現像ソフト(キャノン製DPP)でノイズ設定を見ると輝度ノイズ緩和 0 色ノイズ緩和 0 でカメラではノイズ処理していないですね。
遠くの木々とバックの山をピクセル等倍にトリーミングしています。
全く大丈夫です。
d0053309_11414177.jpg


ノイズテスト 2
ISO 400で撮影しています。ISO 200も全く大丈夫なので一気にISO 400にしました。
ISO 200にするとカメラ側で若干ノイズ補正しているようで輝度ノイズ緩和 0 色ノイズ緩和 1です。
現像ソフト(キャノン製DPP)で0~20まで調整できるので補正したか判らないレベルです。 
ISO 400だとキャノン50Dはピクセル等倍で見ると凄いノイズ感で黒い点々が一杯でザラザラ感していたがキャノン5DマークⅡはピクセル等倍で見ると若干、色ノイズ出たかなって思う感じで気にしなく撮影出来ます。(^_-)-☆
ISO 400はカメラ側で輝度ノイズ緩和 1 色ノイズ緩和 2に調整していますね。
d0053309_121724.jpg


ノイズテスト 3
ISO 800で撮影しています。
輝度ノイズが若干出てますがザラザラ感全くなしピクセル等倍で若干分かる程度なので野鳥撮影には問題なく使えます。
d0053309_1265963.jpg


ノイズテスト 4
ISO 3200で撮影しています。ISO 1250~3200までザラザラ感が出なく輝度ノイズが強くなるだけでピクセル等倍で見るとISO 1250から輝度ノイズが気になるが撮影したままリサイズしたのでは余り気になりません。
キャノン5DマークⅡ・・・恐るべし・・・
夜行性の猛禽類を撮影する場合、ISO 200で写せなくなったら終りにしていたが次からはISO 3200で写します。
面白いカットが写せそうです。
d0053309_12124292.jpg


最後の写真ですが暗くなってからチュウヒが飛んできてISO 800で撮影しました。
この写真は半分以下にトリーミングしてます。
露出補正を失敗したので現像ソフトで+1.6補正し最悪の条件です。

ブログに出せる写真ではないですがテストなので・・・御免なさい。m(__)m

平気でISO 800使えます。
d0053309_12212567.jpg


結果ですがノイズテストして思った事は最高のカメラでキャノン5DマークⅡ買って良かったです。
野鳥撮影で秒3.9は厳しいが慣れてしまえばUDMA対応のCFで撮影すれば書き込みが早くストレス無く撮影が出来そうです。

風景写真の場合はISO 50か100しか使わないので高感度は必要ないが解像感が凄く秒3.9も関係ないので風景写真にも最高のカメラとなりました。

この写真はノートリです。
キャノン5DマークⅡで撮影しました。
遠くに飛んでいるのがチュウヒでこんなに小さいのにAFでピント追ってくれました。
鳥撮影で空の時はAF最後まで追ってくれるがバックに山が入ったり障害物が合った時はバックに持って行かれてしますが今回撮影した写真は大丈夫でした。
遠くにいる鳥ですが流石、画素数が大きいので解像してくれてます。
d0053309_12401224.jpg


鳥撮影はトリーミングが必要な場合が多いのでA3ノビにプリントする時にトリーミングしても大丈夫なので安心します。
でも私はトリーミング嫌いなのでしない様に頑張って撮影します。
せっかくの最高画質で勿体ないですからね。
[PR]
by tsuchiya32s | 2008-12-17 12:45 | 栃木県の野鳥 | Trackback | Comments(8)

キャノン5DマークⅡ ノイズテスト

TSUCHYA別館にキャノン5DマークⅡの使用感とピントテストの結果をアップしました。

昨日、キャノン5DマークⅡがヤット届きました。

11月29日の発売1日前にキタムラからメールで入庫数が少なくお客様にお渡しすることはできませんとのメールが来ました。
12月中の入庫も渡せるかは不明で来年になる可能性もあるとの話しでサンデスクのCF4Gをサービスするのでお待ち下さいとの話でした。

直ぐに12月来なかったらキャンセルするとのメール入れました。

12月10日の16時にキタムラからメールでキャノン5DマークⅡ発送したのメール来たが12月11日は仕事で本日ヤット触れました。

午前中はカメラの設定とピント調整しました。
ピントはチェックシートを見るとバッチリでした。
補正すると時間がかかり午後まで時間がかかるが調整無しなので午後に撮影行けます。

シャッター音ですが、あまり期待していなかったが、音を聞いてビックリ・・・キャノン1DsマークⅡに似ているーー良かったー。
パコパコ音だと思って居たのでホーー。

撮影ですが止まり物は全く最高でバッチリ。
飛び物はアレって感じで秒3.9じゃしょうがないか・・・連射出来ないが1時間撮影していたら慣れました。
十分です。

止まり物ですがAFで写しました。
ピントバッチリで解像感すごく色合も良い感じで気にいりました。
このカットはノートリで撮影しています。
RAWで撮影してTIFで保存したら60.3M・・・アセアセ・・・
d0053309_183798.jpg


電柱に止っていたチョウゲンボウが私の方に向かって来て通過した飛び物でAF押しっぱなしですがピント追ってくれ飛び物も大丈夫そうです。
d0053309_18526.jpg


次にノイズテストですが夕方の明るい時間帯なので参考にならないがISO 100の作品でピクセル等倍の作品です。
ノイズ無いですね。
ピクセル等倍にトリーミングしても凄いなーー
d0053309_1871253.jpg


次にISO 400です。
キャノン50Dだとノイズが出てしまいます。
5DマークⅡだと大丈夫そうです。(^_-)-☆
d0053309_18104927.jpg


次にISO 800です。
分からない位です。
キャノン50Dなら日中でも凄いノイズなので5DマークⅡノイズは良いです。
d0053309_18153174.jpg


次にISO 1000にしたら逃げられました。(汗)

今回は夕方の撮影で条件の良いのノイズテストですが次は暗い条件でテストします。
まだやりたいテストが沢山あるが此れから頑張ります。
[PR]
by tsuchiya32s | 2008-12-12 18:20 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(8)

ハイイロチュウヒ

勤務明けでバイクで帰る時空を見ると昨日の雨が嘘の様に快晴で青空がまぶしく今日は風も無く撮影に行くか考えたが風が無いためハイイロチュウヒは駄目と判断して家でゆっくりして14時に外を見ると風が吹き慌ててバイクに乗り渡良瀬遊水地に出発しました。

ポイントに着くと風が弱くなりあまり期待しなかったが遠くで1羽帰って来て証拠写真を写し駄目かと思ったら太陽が沈む前にハイイロチュウヒ後から来てくれ遠くですが私の周りを旋回してくれやっと写せました。

その後、太陽が沈んだ後、4羽で飛んでくれ楽しめました。

後から飛んできて通過したが遠くですが一周廻ってくれました。
正面から下を見ながら飛んできました。
半逆光で綺麗でした。
d0053309_20174813.jpg


遠くですがこの位が大好きで風景の中のハイイロチュウヒ好きです。
d0053309_20191197.jpg


半逆光で飛んでいるハイイロチュウヒ順光より好きです。
d0053309_20214680.jpg


バックに風景が有るカット沢山写せました。
d0053309_20224555.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2008-12-10 20:22 | ハイイロチュウヒ | Trackback | Comments(8)

チョウゲンボウ

風景はTSUCHIYA別館にアップしています。

久しぶりのチョウゲンボウ撮影です。

この所、CF変えた事無く余りシャッター押して無かったのでスッキリしました。

午後から夕方まで近くでサービスしてくれ久々に8G×2枚写してしまいましたが同じカットばかり(汗)

こんなに近くでチョウゲンボウ見れたのは初めてでとても良い子でした。
猛禽類をこんなに近くで見れること此れから無いだろうなー。

全てノートリです。

枝に止ってくれふり向いてくれました。
画面一杯です。
d0053309_1743147.jpg


夕日の光で写せました。
他のカットは羽が切れてしまいました。
d0053309_1744649.jpg


夕日で斜光の光です。
d0053309_17451541.jpg


近くで枝止まりも沢山写せました。
d0053309_1745561.jpg


餌を食べているカットです。
このカットは食べている感じを見せるためにトリーミングしました。
左足で餌を持ってます。
目が鋭いですね。
d0053309_17555043.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2008-12-06 17:46 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(4)

モミジとカワセミ

風景はTSUCHIYA別館にアップしています。

12月3日は学校に講師派遣で展示に行って来ました。

展示する時は学生の目や外部から同じ職業の人が見に来て近い場所で見られるので学校に行く1週間前は暗くなるまで調整と休みの日も調整して忙しい1週間でした。
12月3日は東京の三鷹に早朝から夕方まで居てヤット終り、職場に帰ってきたのは20時で夜勤の予定でしたがは年休を頂、家に帰ってきました。

家で酒を飲みながら明日はぐっすり寝ていようと思っていましたが、もしも早く目が覚めたら撮影に行こうと思い場所も決めて寝ました。

終ってホットしたのか一気に熟睡して朝の4時に目が覚めてスッキリしたのでブラインド積んで撮影場所に行きました。

所がお目当ての鳥さんがが8時まで粘ったが全く駄目で諦めまだ時間も早いので、3年前に行った紅葉が見事な公園に行くことにしましたがその時は長い時間待ってモミジに止ったのが一回だけその時はトイレに行っていて駄目で長い時間、待機していて紅葉絡み無しの結果で余り良い印象無いです。

この公園は紅葉が綺麗ですが1週間遅いので駄目でも良いヤーと思いながら行きました。

やっぱり紅葉は終盤で良くないが一箇所だけ真っ赤なモミジが有り待機していると目的のカワセミ君が来てくれ3年前と全く違いサービス良すぎ3時間の撮影で沢山写せました。


モミジが最高調で真っ赤すぎでその中にカワセミ君が止ってしまいフィンダー見てもカワセミが負けていましたが滅多に無い事なので沢山写しました。
ノートリですが公園のカワセミは人馴れしていて近くに来るので限界まで下がりましたがまだ近すぎです。
d0053309_18265381.jpg


紅葉が写り込んでいる水面バックですがこの様な感じが良いですね。
下がって水面を大きく取り入れようと思ったが下がると紅葉が写り込みません、しょうがなく写りこみの有る場所近寄ると今度はカワセミ君が大きすぎ贅沢ですね。
d0053309_182466.jpg


同じような場所に良く来ます。
d0053309_1827746.jpg


逆光で撮影、カワセミが紅葉の光で赤くなってしまいます。(汗)
d0053309_18271718.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2008-12-04 18:10 | カワセミ | Trackback | Comments(8)