カテゴリ:エリグロアジサシ( 11 )

宮古島遠征 4日目 最終日

宮古島遠征のブログが遅れました。

遠征最終日のヒコーキ出発までの待ち時間に撮影しました。

空港から近くエグロアジサシを標準レンズで見落として撮影が出来る貴重な場所です。

宮古ブルーの海に飛ぶエグロアジサシですが、この様に標準レンズで写せる事はもうないかな?

d0053309_10335031.jpg
d0053309_10343473.jpg
d0053309_10341346.jpg
d0053309_10350865.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-10-21 10:35 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

宮古島遠征 4日目

宮古島遠征のアップが遅れ、ヤット最終日のヒコーキを乗る前の写真です。

日の出撮影を終わらせ、山林でアカショウビンを写し、帰りのヒコーキを乗るまで2時間の時間がある為、今回遠征の目的であるコバルトブルーの海とアジサシを帰りの時間まで写しました。

目線で写せて近くで写せる場所を初日に見つけたので又、空港まで近いので行ってみました。

青空で写せた写真からアップします。

全ての写真は標準ズームで写しています。(贅沢です)

d0053309_10223374.jpg
d0053309_10232574.jpg
d0053309_10240437.jpg
d0053309_10242514.jpg
d0053309_10245243.jpg


[PR]
by tsuchiya32s | 2016-10-07 10:26 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

宮古島遠征3日目 夕方

宮古島遠征3日目に日の出を写し、山林でアカショウビンを写して夕方までシューケリングでサンゴの海を泳いでいました。

夕方、日の出に間に合うので撮影場所を探したが良い場所が無くカーナビを見ながら4ヶ所周り如何にか見つけました。

ポイントに到着するとエリグロアジサシが営巣しているようで暗くなるまで飛んでいました。

夕日とエリグロアジサシを狙いが良い場所を飛んでくれなく苦労しました。
良いポイントを発見したと思います。

d0053309_17302096.jpg


d0053309_17303422.jpg


d0053309_17304569.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-09-17 17:31 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

宮古島 2日目の午後の撮影

宮古島遠征のアップが遅れています。

地元にレンカクが入り撮影に行ってました。

宮古島の遠征2日目は命一杯撮影するために朝の暗い時間帯から夜まで撮影で早朝の風景、朝早くの山林で野鳥撮影、10時過ぎると水中撮影とブログをアップしてきました。

10時から14時位まで海の中で撮影も終わり、15時位からコバルトブルーの海に飛ぶアジサシを探しに行きました。

この場所は毎年通って撮影している場所でコバルトブルーの海が綺麗で海をメインに撮影している大好きな場所で今年もアジサシにあえました。

d0053309_11422472.jpg
d0053309_11413476.jpg

d0053309_11434377.jpg


d0053309_11440710.jpg


[PR]
by tsuchiya32s | 2016-08-24 11:47 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

宮古島遠征 1日目の夕方

宮古島遠征の1日目の夕方の撮影です。

宮古島は18時になっても明るく19時位まで撮影出来ます。

エリグロアジサシが求愛と水浴びをしてくれたので近くで沢山写せました。

d0053309_17322234.jpg


d0053309_17323158.jpg


d0053309_17324045.jpg


水浴びにベニアジサシも混じっています。
d0053309_17332940.jpg


夕方の低い光が当たってきました。
d0053309_17335841.jpg


夕方で光が当たらない場所を飛ぶと露出が難しいです。
d0053309_1734362.jpg


d0053309_17344824.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-07-12 17:35 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

宮古島遠征1日目 午後の撮影

宮古島遠征の初日の午後の撮影です。

シュノーケルでサンゴと魚を写し15時になったのでエリグロアジサシを写しに行きました。

ベニアジサシも3羽いて遠くですが写す事が出来ました。

近くでエリグロアジサシを写せました。

d0053309_18334140.jpg


d0053309_1833552.jpg


d0053309_18341029.jpg


d0053309_18342497.jpg


d0053309_1834347.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-07-09 18:34 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

コバルトブルーの海とエグロアジサシ

6月の後半から9月の沖縄は台風の時期で避けていました。

帰ってこれないと仕事に影響が出るためです。

アジサシは5月の後半から見れるようになり6月後半から良くなり台風の時期が最高です。

真っ青な青空とコバルトブルーの海とアジサシを写すには台風の時期しかなく冒険して行く事にしました。

沖縄の真っ青な青空を写すには梅雨明けの6月後半から9月初めまででその他の沖縄は晴れても真っ青な青空は期待できません。

3泊4日で宮古島に行きましたが今回のメインはコバルトブルーの海とアジサシで風景として写す事とシュノーケリングでサンゴを写す事でした。

この時期は台風が4個くらい来ても普通だが今年はヤット本日台風1号発生したようですね。


風景とアジサシです。
標準ズームレンズで写しました。

標準レンズでなければ私のイメージした写真は写せません。
その為にはアジサシが近くを飛んでくれないと写す事が出来無い為に宮古島すべてを回り探しました。

d0053309_12171492.jpg


d0053309_1217244.jpg


標準レンズでこんなに近くも写せました。
目の前を飛んでくれます。
d0053309_12215774.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-07-03 12:23 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

石垣島の海とエリグロアジサシ

沖縄に行くと私の大好きなコバルトブルーの海とアジサシを写したいと思っていました。
5月の中旬位に渡ってくるので期待してゆきました。

石垣島に到着した時に毎年、営巣している石垣島と竹富島の中間の島を確認したらアジサシは居なかったのでまだ到着したいないと思っていました。

石垣島の2日目にクルーザーでシュノーケリングツアーを行っている時に幻の島付近でエリグロアジサシが3羽飛んでいるのを発見しました。

スタッフに聞くとアジサシを見ると夏が来たって感じると言っていて幻の島近くの無人島で凄い数のアジサシが営巣していると聞きました。

石垣島最終日に毎年営巣している小さい岩の島を見に行くと10羽くらいエグロアジサシが居ました。
到着したばかりのようです。(ヤッター)

毎年営巣している岩場です。
d0053309_20461184.jpg


真っ青の空を飛んで切れました。
d0053309_2046222.jpg


コバルトブルーの海とエリグロアジサシ
d0053309_20472175.jpg


d0053309_20474386.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-05-26 20:47 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

サンゴの海とエグロアジサシ

宮古島のコバルトブルーの海とエグロアジサシを写せました。

渡って来たばかりで会えてよかったです。
7月がベストですが台風が怖く沖縄に行くことは出来なく引退したら行きたいと思っています。

宮古島に行ったらダイビングとサンゴの海のエグロアジサシですね。

d0053309_22364178.jpg


d0053309_2237533.jpg


d0053309_22374735.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-05-29 22:37 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

石垣島のエグロアジサシ

沖縄旅行、3日目です。
本日は5時に目が覚めて外を見ると快晴の満月でした。

台風は宮古島を通過して沖縄に近づいているはずで夕方に通過するとの情報で帰れるか心配だが本日を楽しみに過ごします。

石垣島は快晴で素晴しい天気で満月なので早めにホテルを出発してバンナ岳山頂を目指します。
途中で海岸線が見渡せる場所を発見して満月と石垣島の夜景を写し最高です。
周辺では琉球アカショウビンの声と色々な虫の声で癒されます。

日の出を写し、急いで琉球アカショウビンのポイントに行きました。
昨日と止まる場所が同じで違いは明るい光で写せて又、色々な光に変化して琉球アカショウビンを満喫して8時に戻りました。

ホテルでゆっくり風呂に入りスッキリして朝食を食べていると海の方に朝食会場からエリグリアジサシが飛んでいるのを見ました。

朝食も終わり海岸線を見に行くとエリグロアジサシが目の前の飛んでいる・・・カメラが無い(汗)・・・急いで駐車場から600mmを出しホテルのビーチに出てみるといません。
遥か先の岩を見るが遠くて分からないので600mmでのぞくとエリグロアジサシが見えます。(ヤッター)

凄い距離で歩いて20分以上かかりそう・・・時計を見ると9時20分でアウトまで50分です。
9時50分には部屋の荷物を片付けないと駄目で妻に時間まで戻ってくるからと伝えると直ぐにOKサイン、歩いて岩に行くことにしました。

歩いて20分位かかるので撮影は15分位・・・(汗)・・・小走りで三脚とカメラ・レンズ15キロを担いで行きました。
到着すると大汗で・・・息を整え様子を見るとエリグロアジサシが卵を抱いている様子ですが全体が見えませんたまに飛び立つとシャッターの連射であっと言う間に10分がたち後ろ髪を惹かれる思いでカメラを担いでダッシュでホテルに戻りました。

ホテルに到着するとヘロヘロの大汗でした。
撮影が10分間でしたがコバルトブルーの海とエリグロアジサシを写せて最高の一日となりました。

ホテルに戻りフロントに台風情報を聞くと那覇空港は大丈夫と聞き一気に明るくなり気持ちが楽になりました。
思いっきり最終日を楽しみます。

遠くに見えた岩礁ヤッターと思いました。
2羽のエグロアジサシが見えました。
d0053309_21345825.jpg


早足で20分、ヤット到着しました。
d0053309_21363285.jpg


台風が通過後の真っ青の空にエグロアジサシが似合います。
d0053309_21372214.jpg


餌を探しています。
d0053309_2138797.jpg


一斉に飛び立ちます。
d0053309_21391119.jpg


餌を運んで来ると姿が見えます。
d0053309_21401959.jpg


飛び立つエグロアジサシ
d0053309_21405970.jpg


餌を運んできます。
d0053309_21412357.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-06-08 21:42 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)