カテゴリ:ノグチゲラ( 1 )

沖縄ヤンバルの森 ノグチゲラの子育て

勤続30年で祝い金と7日間の休みで沖縄県と宮古島に友人3人で6月3日~6日まで3泊4日で野鳥撮影に行ってきました。

初めて6月に沖縄に行きました。
家族旅行と野鳥撮影は台風の時期は避けて11月~5月始めと決めていました。
なので沖縄のコバルトブルーとアジサシの写真は写して事が無く今回がチャンスです。

台風の影響で帰って来れないと私の仕事は絶対無理で今回は台風が来ても2日間の予備日が出来るので安心してこの時期に行きました。

この時期は沖縄の固有の鳥は子育ても終わった難しい時期で余り期待はして行かない事に決めてました。

撮影の1週間前に沖縄に台風が直撃で50メートルと聞いています。
何時台風が発生してもおかしくない時期で行く日まで天気予報と睨めっこでした。(笑)
前日の天気予報で3日~4日まで雨の予報で強く振ることもあり5日~6日は晴れの予報で梅雨なのでしょうがないと思っていました。

当日は羽田を6時20分出発して沖縄に到着すると曇りで雨が降っていませんでしたラッキー・・・でも暑さにはビックリで荷物を搬送したらものすごい汗で着替えが何枚あっても足りないです。
急いで沖縄の最北端の国頭村に出発です。
車を走らすと沖縄の木々は倒れ又、台風の影響の塩害で葉は枯れ酷い状況で全ての木々が枯れたような感じです。
ヤンバルの森の風景写真は厳しいと判断しました。

その後の話で1年後には木々は復活するそうです。

昼食してヤンバルの手前の入り口から林道で進入して様子見です。
久しぶりでポイントまでは時間がかかりますがどんな出会いがあるか楽しみです。

林道は枯れて落ちた葉で一杯で倒れた木々は切断してあり車で進入は可能ですが鳥の鳴き声がしなくゆっくり走っても駄目と判断して私が何時も写すポイントへ直行しましたが深い森は時間がかかり夕方になってしまいました。
でも直ぐにアカヒゲのメスは写す事が出来ましたが余にも蒸し暑く・・・湿度が高すぎ大汗でお茶を沢山飲んでも駄目です。
シャツが汗でしぼれてしまいます。

この場所は5回来ているが滅多にノグチゲラと会うことが無く写せないでいました。
処が本日は周辺でよくノグチゲラと合いおかしいな~と思っていてました。

初めて全身が見えたノグチゲラですが高い場所の曇り空バックで色が出ませんが初めてノグチゲラを写せました。
d0053309_21214994.jpg


30分に1回は私がいる場所で合えますが良い場所に止まっても一瞬で写せなくストレスがたまります。
d0053309_212372.jpg


この日は3時間で10回以上ノグチゲラを見ました。
何かおかしいな~と思いましたが暗くなり1日目の撮影は終わりです。

ヤンバル2日目の朝、梅雨が本日明けたようです。
日の出の1時間前に出発し真っ暗な時間帯に到着しました。
怖いくらいに真っ暗な世界で音も無い体験は初めてです。

処が、日の出前で薄っすら明るくなると名前rが分からない野鳥の声と分か虫の声が凄く感動しました。
アカヒゲはあちら此方で鳴いているので周辺で凄い数のアカヒゲがいますね。

小型デジカメがフルハイビジョンはステレオスピーカーなので映像は真っ暗で映らないのは分かっているが音声を録音する為に録画しました。

本日も初めに合った鳥がノグチオゲラで餌を運んでいます。
アカヒゲを捜していると私の前でノグチガラが止まり良く見ると餌を加えています。
葉の隙間から証拠写真を写すと巣穴に入る姿を見ました。
d0053309_2137634.jpg


何で周辺で貴重なノグチゲラを沢山見れるか判明しました。
でも子育ては1ヶ月遅れていますね。

周辺を観察すると巣穴を見れる場所がなく前は川で渡れば見れるかもと考え川の浅い場所を探し急斜面を降りようと思ったがこの場所はハブが居る場所で・・・絶対写したいので落ちている木を持って草をたたきながら急斜面をビクビクしながら降りました。(汗)
浅いと思っていた川を渡り中間付近で深くなり戻ることが出来ないので膝まで入って渡ってしまいました。
処がノグチゲラの巣穴が見える場所がなく引き返しましたが靴とズボンはびしょぬれ・・・ビショビショで周辺には店がなく・・・(汗)
ビショビショのまま巣穴の見える場所を探したら1っ箇所だけ傾斜の途中で見える場所があり木で草むらをたたきハブが逃げるよいにして傾斜に三脚を立てました。
10cmずれると障害物で見えないが友人を呼び待機しました。

2時間待ってもノグチゲラは来ない為、駄目かと思ったら11時頃にやって来ました。
処が巣穴が同じ木に2箇所あり違う巣穴にレンズを合わした為に写せなく終了、又、1時間待ってやってきたノグチゲラを連射して又、1時間待つと思ったら10分おきに餌を運んでくれたので楽しめましたが同じカットになってしまい最後は映像とISOを上げ飛び出しを狙い夕方までノグチゲラと遊びました。

地元の野鳥を案内する方と話しましたがノグチゲラは同じ場所の巣は2度と使用しないといっていました。

こんな出会いは2度と無いと思い沖縄にいる2日間は全てノグチゲラの撮影につぎ込もうと思いました。

ノグチゲラのオスです。
d0053309_21541130.jpg


次はノグチゲラのメスです。
d0053309_2155964.jpg


オスをトリーミングしました。
頭が真っ赤です。
d0053309_21555516.jpg


ノグチゲラのメスです。
頭が地味ですね。
d0053309_21565772.jpg


5回目でヤット写せました。
二度と写せないでしょうね。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
[PR]
by tsuchiya32s | 2011-06-07 21:58 | ノグチゲラ | Trackback | Comments(4)