カテゴリ:群馬県の野鳥( 3 )

風景と野鳥

偉大な風景の中に飛ぶチュウヒ大好きです。

d0053309_1903777.jpg


d0053309_1905660.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2014-02-04 18:25 | 群馬県の野鳥 | Trackback | Comments(0)

カルガモ

風景写真もTSUCHIYA別館にアップしています。

この所、毎年同じような場所で野鳥撮影に行っているので風景写真では良く通っていた本白根山周辺に野鳥撮影に行ってきました。

暗い内に出発して早朝に到着し付近を散策するが今の時期、鳥さんいません遠くにホオジロ発見するが空抜けでカメラを出したら飛んでしまいました。
車で探しながらの撮影はやめにして本日の目的地、本白根山の鳥さん探しに出発です。

この場所はロープウェイとリフトで上がると楽だが野鳥が居そうな樹林帯を抜けてしまうので歩いて行く事にしました。

風景は見事だが鳥さんの声だけで全く姿見ることが出来ません。

標高を上げるとダケカンバの林に入るが鳥さんは居るが木々に覆われ写す事は無理と判断し野鳥撮影は此処で止め広角ズームをカメラに取り付け風景写真に切り替えました。

2時間かけて歩いて鳥さんを探し登って来たので戻るの止め頑張って山頂まで歩いて行く事にしました。

簡単に考えたが山頂までは急坂を1時間近く歩きカメラ一式が重くヘロヘロになり大汗でも山頂付近に来ると爽やかな風と目の前がコマクサの満開で疲れが吹っ飛びました。

コマクサは山頂周辺で咲いていて結局この場所で2時間位歩き回り撮影して振り返って見るとすごい距離をコマクサ撮影で歩いていました。

帰りはラクチンにリフトを使用して帰ろうと思ったが逆周りで降りたらリフト乗り場には行けません。
結局、急坂を1時間歩いて車まで戻ってきました。

余りにも疲れ、車の中で1時間位熟睡し時計を見ると13時で帰るのは早いので山越えして志賀高原に行く事にする。

風景写真でよく通った場所で車で行ける一番、標高のある渋峠で写真を写そうと思ったら霧で何も見えません。

峠を下って志賀高原に到着すると湿原にツツジと白樺で見事だが鳥さん居ないので以前、風景写真でお気に入りの場所の長池周辺で鳥さん探しをするが全く駄目で15時になってしまったので引き上げ帰る途中で草津温泉を通過する時に西の河原の無料駐車場発見したので車を止め温泉に入る事にしたが露天風呂まで坂を下り結構距離が有るが大きな温泉で湯の量が半端でなく大量の温泉が露天風呂からあふれて川に流れていました。
1時間風呂に入り気持ち良かったが来る時は下って来た為、帰り道が・・・・皆さんのご想像に任せます。(大汗)
この場所の露天風呂に入る時は近くに有る有料駐車場に入れたほうが良いかも・・・

車に戻り帰る方向を見ると真っ暗な雲、雷も響いています。
高速乗る手前の山道で大雨参りました。

歩き回って写した野鳥はカルガモさんとホオジロさんだけでした。(汗)
新緑の小高い山から写した写真でシンプルな写真だが鳥が動いてきた波紋が面白く水面だけでは平凡に成る為写真の手前に若葉入れて見ました。
結構好きな写真です。
d0053309_12421889.jpg


鳥さん写せなかったので本白根山の山頂で沢山写したコマクサです。
山頂なので低い場所から写すとバックが空になるのでバックが山になる様に探しました。
カメラは地面すれすれなので着ていった洋服が・・・です。
d0053309_12503781.jpg


満開のコマクサが群生している場所です。
d0053309_12515732.jpg


曇りで時々青空が見えていたが9時頃になると霧が発生して来ました。
バックが霧でこの様な写真も良い感じです。
d0053309_12545677.jpg


マクロレンズで近寄って沢山写しましたがコマクサの花って言う感じで・・・マクロを使用して少し距離をとって写してみました。

d0053309_12555167.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2008-07-07 12:59 | 群馬県の野鳥 | Trackback | Comments(16)

夏鳥遠征パートⅡ

素晴らしい新緑と霧の風景と出会いTSUCHIYA別館にアップしました。
最近デジタルで風景写真を良く写しているがフルサイズのカメラ欲しくなりました。



以前か予定していたsuzukiさんと夏鳥遠征です。

長野の高い山に行こうと思っていたら前日に友人から電話で私の行く場所は夏鳥来るのが遅れていて全く駄目との電話で当日に場所を決定する事にする。

1週間前の天気予報では雨のち曇りで昨日の天気予報は曇りのち晴れに変わったが日の出の写真を写そうと思ったが無理の様でユックリ4時に出発、suzukiさんを迎えに行き高速道路を走行中も場所決まらす、30分後に長野のお山に決定するが雨が降ってきて最悪の条件だがポイントに近づくと雨も止み周りの風景は薄いガスと新緑が綺麗なので高速を下りて旧道に行き新緑と霧の写真を沢山写し鳥さんポイントに行く。

この場所は3日前は全く夏鳥が居ない場所なので夏鳥を期待しないで歩くと目の前にオオルリ、唖然、直ぐに写せて楽しませて頂いたら今度はキビタキの雄で一気に夏鳥写せちゃいました。
その後、ミソサザイ・カワガラスをたっぷり写し、別のポイントに行く。
11時頃に到着して歩いて行くと直ぐに目の前でキビタキ発見、その後2羽になり威嚇している姿写せ静になると次はオオルリのオスが2羽来ました。(ヤッター)

その後、近くでキビタキが沢山遊んでくれ16時に撮影終わり帰って来ました。

今日は近い場所で鳥さん写せ興奮したが帰って見たら鳥さん大きすぎ(汗)、でも夏鳥遠征は2回連続で最高の撮影となりました。

キビタキのオスは綺麗な雄と薄い黄色のオスが居てバトルをしていましたが綺麗な子はサービス良く近くで写せました。
d0053309_21365787.jpg


久々に綺麗な固体見ました。
d0053309_21373973.jpg


威嚇している姿です。
d0053309_21382062.jpg


ポイントに到着して直ぐに写せたオオルリです。
雨が上がった後でシットリしていました。
d0053309_21435895.jpg


近くで色々な場所に止ってくれます。
d0053309_2144333.jpg


良い枝に止りました。
d0053309_21445792.jpg


別のポイントのオオルリ綺麗な雄が2羽合えました。
d0053309_21455644.jpg


逆光気味で場所の選択間違えました。
d0053309_2147031.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2008-04-27 21:49 | 群馬県の野鳥 | Trackback | Comments(24)