カテゴリ:ハヤブサ( 7 )

ハヤブサの子育て

ハヤブサが何時来るか分からない為に空を見ている時間が長いです。

d0053309_19034574.jpg
d0053309_19035948.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2017-06-13 19:04 | ハヤブサ | Trackback | Comments(0)

ハヤブサ

本日、3人で遠征してきました。

Tさん、Sさん有難う御座いました。

ハヤブサ撮影は曇りの日で天気は良くなかったのですが、証拠写真と言う事で・・・

d0053309_18535628.jpg
d0053309_18562853.jpg
d0053309_18564420.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2017-03-23 18:57 | ハヤブサ | Trackback | Comments(0)

ハヤブサの子育て

ハヤブサの雛が間もなく巣立ちです。

雛もしっかりしてきて飛ぶ準備をしています。
d0053309_2054035.jpg


親も1日数回しか来ません。

d0053309_20541187.jpg


d0053309_20542185.jpg


d0053309_20542932.jpg


d0053309_20543919.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-06-01 20:55 | ハヤブサ | Trackback | Comments(0)

ハヤブサの飛び物

農作業の季節になりました。
TSUCHIYA 別館にて。


昨年から青空のハヤブサを写したかったが休みは曇りでタイミングが合いませんでした。

久々の休みで快晴なので青空とハヤブサを写しに行って来ました。

今までコミミやハイイロチュウヒの飛びの早さに慣れていたので・・・早すぎです。

快晴の天気で最高の写真日和、メジロを捕まえて来ました。
d0053309_13513980.jpg


上の写真をトリーミングしました。
d0053309_1444065.jpg


薄い雲がある場所を飛んでくれました。
白い雲がポイントになり快晴より良いかな。
d0053309_13531154.jpg


快晴の空で鳴きながら凄い速さで飛んで来ました。
d0053309_1354758.jpg


青空バックも良いが背景が有るのも良いです。
d0053309_13553795.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2010-04-10 13:56 | ハヤブサ | Trackback | Comments(14)

朝から夕方パートⅢ

朝から夕方までの撮影が3回目になりました。
センサークリーニングとブロアーでは落せなかったファインダーのコミの掃除が終り戻ってきました。
今日から5DマークⅡが使えます。

私が行く場所は道が狭く、前回はパジェロのロングで行ったので小回り利かないので参りましたが本日の夜中に群馬から長男が帰って来たのでパジェロミニを借りました。
4輪駆動でスタッドレス履いているのでバッチリで小回り聞きます。
雪の道でフクロウを探すのがラクそうですね。

何時も通り4時に起床して出発して5時30分に到着しました。
前日は雨だったので間違い無く霧が発生していて素晴らしい風景が写せると思って居たが本日は霧が全く無し・・・暗い内は筑波山が見えていたので日の出と筑波山を写そうと思ったら、日の出前に低い雲が上昇して全く見えなくなり待っても駄目と判断して写さないで終了しました。

参ったなーまだ時間が早すぎですがこの場所に居てもしょうがないので時間が早いが何時もの場所に移動です。
この場所は10時頃まで良くないのでお湯を沸かしコーヒーを飲みながら車の中で音楽を聴いていようと思っていました。

到着すると暗い中の電柱にハヤブサが止まっています。
まだ太陽が顔を出していないので暗すぎで様子を見ていたら全く動きませんカメラを用意して車の助手席に置き待機していると太陽が出たと同時に一直線に飛び出しました。
目で追ってゆくと遥か先で急に垂直に上昇すて私の方に戻って来て同じ電線に止まりました。
ハヤブサの捕獲は上手でビックリ又飛び立つ早さは凄いですね。
空中キャッチを2回みたが変則の動きで凄いなーー。

鳥を捕獲して私の目の前で止まったのでビックリ、焦って窓を開け車の中から手持ちで撮影して充分に写して5DマークⅡのビデオ撮影するが手が振るえ車の中からでは無理と判断しました。
ハヤブサを見ていたが一生懸命の餌を食べて居たので車をゆっくり下げてソーーット車から出て三脚を出しハヤブサを見たら逃げなかったので三脚にカメラを固定してライブビューでピントあわせ写真を写してからビデオ撮影をしました。
この写真は餌を捕獲して直ぐの写真です。
d0053309_18656.jpg


生きるために必死ですね。
d0053309_1865336.jpg


早朝にハヤブサの捕獲があったお陰で何時も走り回って猛禽類を探していたが助かりました。
幸先良く本日は良いことがおきそうです。

所がその後は全く駄目で電線に止まっているチョウゲンボウのみで車で走って探し駄目で何時もの場所で待機を繰り返し、11時を過ぎ今日も駄目かと諦めてコチョウゲンが何時も止まっている場所を見に行くとコチョウゲンが止まっていました。
窓を開けレンズを出し1枚写したら急に逃げ出しアレット思ったら後から白い猛禽・・・ヤッター・・・ハイイロチュウヒです。
今年初めてこの場所に行った時は到着して直ぐに止まっているハイイロチュウヒのオスを見れたが直ぐに逃げられその後、1日粘ったが見ることが出来ませんでした・・・2回目に行った時は1日いたが全く駄目で3回目でヤット・・・所が旋回して後ろに戻ってしまって・・・・細い道でユータンできないのでバックしながら目で追ったが低く飛んで居たので何処かで止まるかも・・・ヤット、ユータウンする場所に到着しユータンして目を離したら見失いました。(汗)
でも何処かに止まったはずで車でユックリ進行するとハイイロチュウヒは飛び立ち遠くに止りました。
今度は止まった場所が判る為、写せる場所まで行きシャッターを切りましたが写せません(汗)・・・5DマークⅡの回転式のレバーが座席シートで触れて動いてバルブになってる感じです。
私は最近老眼が酷くなり車の中でカメラとの距離が近いために良く見えません・・・眼鏡をかける時間で飛んでしまうと思いカメラのレバーを感で回転させて3枚写した時に飛ばれました。
やっぱりメガネをかけたら1枚も写せませんでしたね。(ホーー)

所がカメラの設定を見たら全自動・・・・モニターで画像見たら露出オバーで・・・でも最悪なオーバーでないので大丈夫と思っていてカメラの設定を確認したら全自動の位置は・・・・JPGの設定で・・・目が点になりました。(汗)
RAW設定なら救えたのにーー(アーー)
という事で証拠写真でハイイロチュウヒの止まり物です。
4年前に写して居るので見るのは2回目です。
d0053309_18394363.jpg


ついてないなー思いながら飛んでいったハイイロチュウヒの方向に車を走らしたが見つからないので待機場所戻る帰り道に遠くからチョウゲンボウが向かって来て前方の藁ぼっちに止まりました。
慌てて車を止め窓を開け連射しました。
ピントがヤバイかと思い車を降りて三脚を出そうか考えている時に飛ばれました。
でも10カット写してピント合った写真が4枚合ったので良かったー。
手持ちは厳しいので車内撮影用に三脚を収納した時に低い三脚が欲しくなりました。
私が持っている三脚ではレンズが窓の上の部分にぶつかり使用できません。

半逆光ですが藁ぼっちに止まったチョウゲンボウの写真を写せました。
次はハイイロチュウヒの止まった写真写せればなー。
d0053309_18475370.jpg


その後、15時30分まで粘ったがハイイロチュウヒは来ないので寝床に移動ですがもしかしてコチョウゲンが何時も止まっている木に居るかと思い回り道して行くと遠くからコチョウゲンの止まっている姿発見し窓から手持ちで写し三脚を取り出し確り写しました。
昼間の光は良くなが夕方の光は最高でバッチリでした。
d0053309_18523221.jpg


ハイイロチュウヒの寝床で待機しているとジョウビタキが良い場所に止ってくれます。
夕日の光で赤く染まるが綺麗でした。
d0053309_18594523.jpg


最高潮に赤く染まった時の写真です。
d0053309_1903914.jpg


16時からハイイロチュウヒの♂を待ちましたが来る気配なしですが太陽が沈む寸前にハイイロチュウヒのメスが3羽帰ってきました。
夕日の光でサービス良かったが遠すぎです。
その後3羽のメスでバトルが始まり見事でしたが遠くでフルサイズでは厳しいです。
d0053309_1932197.jpg


最後の写真ですが太陽が昇る前に猛禽類の待機場所に到着した時に若干の霧が有り藁ぼっちの風景を写しました。
d0053309_19125982.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2009-12-05 19:06 | ハヤブサ | Trackback | Comments(14)

早朝から夕方まで パートⅡ

早朝から夕方まで パートⅡ

目的の写真を写せないので同じ場所に行ってきました。

ウウーー粉砕しました。(汗)
何時まで続くかなーーー
次の休みに行くパートⅢは頑張るゾーー(^_^;)

前回は軽自動車で行くが妻が使用するために久々にパジェロで行くが車が大きすぎで細い道で・・・アセアセ


起きて眠い目を擦りながらカーナビを一般道でセットすると前回の軽自動車のカーナビと違う誘導です。
前回と同じ時間の出発の4時10分出発して初めて走る道で到着は5時30分で10分位早く到着する。

目的地の土手に到着すると全て霧で回りが分からなくこのままでは写真が写せないので霧の中を進行してその先の土手に行くと視界が開け撮影開始する。

手前の土手から撮影すると筑波山の下に見える道路が写らないがこの場所は道路が写ってしまうが今までと違う写真が写せて良しです。
霧も地上を漂っていて綺麗でした。
d0053309_10273461.jpg


この場所で日の出前を写していると霧が薄くなり元の場所に戻る時霧の中を走っていると面白い感じの風景と出会い車を止め夢中に写しました。
d0053309_10302378.jpg


様子を見ていると霧は無くなり平凡な風景になり風景写真を止めてハイイロチュウヒの餌場に移動する。
到着すると霧が若干残っていて田んぼの朝の風景が綺麗で数枚写し待機する。
d0053309_10322636.jpg


7時から14時30分まで待機して待つがハイイロチュウヒは全くきません。
結局7時間30分待って写せたのは電通に止まって餌を捕獲しているチョウゲンボウ・・・電柱が・・・
d0053309_1035553.jpg


近くで狩りをするチュウヒはサービス良かったです。
d0053309_1039036.jpg


午後から凄い勢いで通過するハヤブサを数カット・・・(汗)
d0053309_10375959.jpg


7時間30分粘ってこれで終り終わりでした。
でも最高の天気で昼寝をしたりお湯を沸かしカップヌードル食べたりコーヒーを飲んだりでピ煮ニック感覚でした。

14時30分に寝床に入るハイイロチュウヒを写す為に車で移動して待機するが暗くなってもハイイロチュウヒは戻ってきませんでした。
結局写せたのが暗くなった時の綺麗な満月でした。(~_~メ)ドテ・・・
d0053309_10464276.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2009-12-03 10:46 | ハヤブサ | Trackback | Comments(6)

早朝から夕方まで

休みのパターンが土日となりました。

久々に土曜日の撮影です。
早朝から夕方まで撮影する事にしました。
暗い内は風景写真を写し昼間は野鳥撮影して夕方は風景写真を写す事を考えて出発しました。

久々に4時に出発して暗い時間帯に到着して待機しました。
霧のイメージを描いて行きましたが到着すると全体が霧で・・・写せません・・・(汗)
一番良い時間帯の時の空は夜で若干赤くなった時が一番綺麗だが霧で全く見えませんでした。
日の出の時間帯にやっと撮影が出来ました。
d0053309_21155667.jpg


凄い霧だったが薄い霧になり撮影も終了を考えた時に遠くから水鳥がやってきます。
本日はまだ霧が残って居たので太陽が上がっても写す事が出来るために太陽の上を通過するときに連射しました。
鳥さんは朝が早いですね。
d0053309_21184318.jpg


7時を過ぎると野鳥撮影ができる時間になったので場所を変えて猛禽類が餌を捕獲する場所に移動です。
畦道を走っていると田んぼにハヤブサ発見し車の中から手持ちで写して反対側のドアを開けてドアをブラインド代わりにして三脚で写しました。
d0053309_21225913.jpg


その後飛んでゆく所を写し止る場所を目で追いました。
d0053309_2124832.jpg


ハヤブサの飛んで行く方を見ると遠くの電線に止りました。
車で近づき写し段々近づきながら写してゆくと最後は画面一杯で下がりました。
d0053309_21262440.jpg


今日は快晴で綺麗な青空で飛ぶのを待ちました。
d0053309_21272551.jpg


9時までハイイロチュウヒを探しましたが、見つからないのでミサゴポイントに移動です。
ミサゴは来るが通過のみなのでしたが青空が綺麗で楽しめました。
d0053309_2129654.jpg


11時30分までミサゴのポイントに待機しましたが駄目そうなのでもう一度、餌場に移動し到着した時にハイイロチュウヒが地面に降りましたが車で移動中に飛ばれ青空の飛びを写したが車の中で手持ちでブレブレでボツ、チョウゲンボウのホバ写したが遠くボツ・・・・(汗)・・・結局、14時30分まで粘ったが諦めて寝床に移動すると今日は戻る時間が早く撮影場所に到着した時にハイイロチュウヒが帰って寝床に入り終わりでした。
5分遅かったーーでも久々の土曜日撮影で沢山の友人と逢って話したので楽しめました。

お世話になりました。m(__)m

ハイイロチュウヒのオスは駄目でしたがメスがサービス良く沢山写せました。
d0053309_2136038.jpg


寝床に入って終りと思ったら又飛びました。
d0053309_21365551.jpg


土手バックです。
d0053309_21373159.jpg


最後はオマケでハイイロチュウヒのオスが寝床に入り休んでいた時にハイイロチュウヒのメスが上を通過したらオスが飛び立ちましたが遠すぎで証拠写真です。
d0053309_21385482.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2009-11-28 21:39 | ハヤブサ | Trackback | Comments(10)