カテゴリ:ムギマキ( 15 )

ムギマキ撮影

2泊3日の家族旅行で長野県に行って来ました。

一泊目は安曇野に泊り、高ボッチから上高地・乗鞍と行って来ました。

2泊目は湯田中温泉に泊り戸隠・善光寺と観光しました。

2日目に写したムギマキの写真ですが、家族旅行なので1時間の撮影でしたが、一ヵ所目はムギマキの若が1羽で出が悪く2回見ただけでした。
昨日は、沢山いて楽しんだと聞きました。

二か所目は1羽のムギマキがいたが隠れていて証拠写真だけで今年は実が少ないので厳しいと思います。


d0053309_20055770.jpg
d0053309_20053112.jpg
d0053309_20063086.jpg

d0053309_20065459.jpg
d0053309_20071479.jpg


[PR]
by tsuchiya32s | 2016-10-26 20:07 | ムギマキ | Trackback | Comments(0)

晩秋のムギマキ

秋色ムギマキです。

d0053309_1992720.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-11-14 18:30 | ムギマキ | Trackback | Comments(0)

秋色 ムギマキ

秋色の逆光で写したムギマキです。

d0053309_19205063.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-10-31 19:21 | ムギマキ | Trackback | Comments(0)

平成25年 ムギマキ撮影

平成25年10月27日に恒例となっているムギマキ撮影に行って来ました。

恒例となっている理由の第1はムギマキが好きで行くので第2が高ボッチから見る富士山も大好きで両方が写せるからです。

どちらか一つと考えると・・・距離があるしムギマキが居るとは分からない為に遠くまで遠征に行ってスカは厳しくツルマサキの実を食べに来るムギマキは背景が気に入らなく引いた絵は厳しいと思っています。

近くで写すことが出来れば良いが背景が良くない場所での遠い距離でムギマキを写しても証拠写真で毎年写しているので・・・でもツルマサキを食べた後の滅多に無い、紅葉バックの枝止まりが写せればと思いサプライズを期待するので通っています。

早朝の諏訪湖越しに見る富士山も最高なのでセットで写せるために毎年通っている感じです。

真っ暗な夜中の1時に起きての出発で毎年、10時頃横になるが寝ることが出来なく寝ないで出発です。

この時間に出発すれば余裕で高ボッチに到着して星空を写し待機していると薄っすらと富士山が見えてきて日の出まで楽しめます。

今回は台風が通過後の晴れで最高の条件で雲海が出る可能性があり全国から沢山のカメラマンが来る条件です。
高速道路は順調で日の出の1時前には十分到着してバッチリと思っていました。

毎年、岡谷インターで降りるが20号線にバイパスが出来て事が分からなく間違えて時間のロス、次に山頂に到着する手前で台風の影響で土砂崩れで通行止めで引き返し滅多に通らないが違うルートを知っているので行くが50分の時間がかかる為の日の出に間に合わない可能性があるが行きました。

如何にか日の出前に到着したが台風後の最高の条件で沢山のカメラマンが来ていて撮影できる場所がありません(汗)

思った通りの条件で諏訪湖は雲海で前方に富士山が薄っすら見え最高の時間帯で焦りながらカメラマンの並んでいる隙間から如何にか写せました。

d0053309_12313119.jpg


6時50分まで写真を楽しみ2時間以上かかるムギマキポイントに出発です。

ムギマキポイントに到着が9時過ぎで時間が遅かったので団体さんとバッテングし駐車場は一杯で撮影ポイントまで距離のある場所に車を止めて外に出ると雨・・・(アーーー)

雨具を着て何時ものポイントに到着する前に20人位のカメラマンを発見してムギマキガいる事が分かりました。

流石、日曜日でカメラマンを探した方がムギマキを発見できます。(笑)

今年の場所はムギマキとの距離があり高い場所で証拠写真しか写せませんがムギマキに逢えて良かったです。

d0053309_12324148.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2013-10-29 12:33 | ムギマキ | Trackback | Comments(0)

秋色とムギマキ

今年は沢山のムギマキを写すことが出来ました。

毎年、遠征は遠いので1回ですが今年は条件がよく2回行ったがついていました。

1回目は高い場所しか写せないと聞いていったが遠征の日は目線の近い場所で写せ、2回目は私が行く前日は全く居なかったムギマキが新しく渡って来たようでした。

2回目の遠征は到着して小雨の天気で条件がよく楽しめました。

その後、快晴となりこの写真は薄っすら雲がある半逆光で写した写真です。
d0053309_9324040.jpg


d0053309_9354122.jpg


d0053309_9354168.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-11-19 09:36 | ムギマキ | Trackback | Comments(0)

秋色のムギマキ

ムギマキ動画が完成しました。
下のYou Tubeをクリックすると見れます。
題名がムギマキが来る秋の森でYou Tubeアップしました。



枝に止まってくれたムギマキです。

晩秋の風景が綺麗でした。

秋色バックのムギマキ
d0053309_12392210.jpg


秋色バックのムギマキ 2
d0053309_12391282.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-11-11 12:40 | ムギマキ | Trackback | Comments(0)

2回目のムギマキ遠征

10月29日、月曜日に2回目のムギマキ遠征に行きました。
私の大好きな秋バックの写真です。

この日もムギマキは沢山写せましたので数回に分けます。

10月24日にムギマキ遠征に行った時は沢山の写真を写しました。

撮影を始めた頃の教訓で毎年写せると思って撮影したが次の年は全く駄目で後悔したことがありました。
その時に写せる内は通うと決めて思い今で守っています。

2回目のムギマキ遠征は綺麗なオスがいなくムギマキの数も少なく入れ違った感じです。
周りの話では私が2回目の遠征に行く前に1日間だけムギマキが居ない時があったと聞きましたがその次の日に違う団体が来たのかな?

この日は小雨の後、快晴と天気の変化があり楽しめたが1回目の遠征と変わらないので2時間くらい写して違う鳥を探しに行きました。

他の場所にツルマセキの実が沢山ある場所があるの実の少ない前回行った場所で餌を食べていました。
味が違うのかな(笑)

実が少ないので実がある場所にレンズを合わせ狙ったカットです。
後半写した写真で快晴に変わり半逆光の写真で枝に止まりツルマサキの実を見ていたので食べに行くなと思いました。
d0053309_17163380.jpg


連射 1
d0053309_17171369.jpg


連射 2
d0053309_1718697.jpg


連射 3
d0053309_17183843.jpg


連射 4
d0053309_1719286.jpg


連射 5
d0053309_17192743.jpg


連射 6
失敗しました。
d0053309_17195436.jpg


連射 7
また戻って来ました。
d0053309_17211188.jpg


実をゲットしたが一番大事な次のカットが写せませんでした。(汗)

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-11-05 17:23 | ムギマキ | Trackback | Comments(0)

ムギマキ遠征 第2弾

ムギマキ遠征の後半です。

沢山写せたので2回に分けました。

枝に止まったムギマキ
d0053309_109310.jpg


秋色バック
d0053309_10154912.jpg


秋色バック 2
d0053309_10102745.jpg


近くで写せます。
d0053309_10111724.jpg


雰囲気が好きです。
d0053309_10114339.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-10-28 10:17 | ムギマキ | Trackback | Comments(2)

ムギマキ遠征

恒例のムギマキ遠征です。

毎年楽しみにしているムギマキ遠征も7年目で5勝2敗の確立です。

その中で遠征でスカしたが地元で写せた時と、遠征と地元で写せた事もありましたが自分で納得した写真は写せませませんでしたが如何にか気に入った写真が写せました。

7年通ってヤットです。(^^♪

今年の情報でムギマキが入っているが空抜けの高い場所のツルマサキを食べていて又、カメラマンが多く写せる場所に来ないと駄目と聞いていました。

良い場所から写すには暗い内に到着しないと駄目なようで、私の家からポイントまで3時間50分位時間がかかるので早く出発は厳しいです。

6時では遅いと聞いているので7時に到着しても同じと考え3時に出発することにしまいました。

急がない撮影なので車を止めて風景写真をユックリ写しムギマキポイントには7時過ぎに到着しました。

沢山のカメラマンで良い場所は無く、知り合いから来るのが遅いよと言われました。

全体を見回し三脚が置ける場所を見つけ目線でしか写せない場所でムギマキがツルマサキの枝に止まれば絵になる場所を見つけ待機しましたが話を聞く首が痛くなる高さしか来ないと聞いているので来るわけないよナー

なので手持ち撮影も出来るようにしました。
三脚に5DマークⅢに600mmをセットしてキャノン50Dに100~400mmレンズを取り付け手持ちで撮影することにする。

ムギマキは短い間隔で飛んでくるが私の場所では全く駄目で諦めていたら待機後、3時間位に私の前のツルマセキ15m先にムギマキが来てくれました。(ヤッター)

高い場所のツルマサキの実が少なくなった様で低い場所の実を食べるようになったようで良い場所に止まってくれ目線で沢山写せました。

楽しい撮影もツルマサキの実が少なくなった様で逆側の遠くの木に行ってしまい戻ってこなくなり動きが全くなくなったので13時に引き上げました。

来週もう一度行こうと考えているが今回写した近くで写せるツルマサキの実が無いのでこの場所は多分駄目と思うので探しながら写す撮影となる予感がします。

今回は気に入った写真が沢山写せたので2回に分けます。

目線で秋らしい写真が写せました。
d0053309_12554817.jpg


紅葉バックで写せました。
d0053309_12565386.jpg


ツルマサキの実が少なくなりました。
d0053309_12575369.jpg


d0053309_12583915.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥写真 ブログランキングへ
[PR]
by tsuchiya32s | 2012-10-26 13:00 | ムギマキ | Trackback | Comments(2)

渡りの途中

3日前に右腕を痛めて腕を曲げることも握ることも出来なく2日間は長い夜を過ごしました。
骨折はしていなかったので良かったです。
昨日から握る事が出来る様になりましたが重いものはもてません利き手なので撮影はパス、明日から休みなのにーー、家で大人しくしています。
まだ痛みはあるのでユックリ出来ないかも(汗)

本日から多様の痛みを我慢してパソコンのキーボードが打てる様になり・・・ホォ

先月の最終日に自宅から近い場所でムギマキを写せました。
ムギマキは忙しく動き休んでいる時は見えない場所で・・・写せた写真は空抜けの真っ黒な写真ばかりで4時間粘りましたがギブアップ、これ以上居ても無理と判断し又、色が出た写真が1カット写せたので引き上げました。
d0053309_12223740.jpg


キビタキが飛んでくるとムギマキと勘違いします。
d0053309_12232812.jpg


この子も写にくく葉の隙間を狙ってヤットです。(汗)
d0053309_12243736.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2010-11-04 12:27 | ムギマキ | Trackback | Comments(8)