カテゴリ:オオコノハズク( 7 )

キャノン5DマークⅡ スローシャッターのテスト

キャノン5DマークⅡのスローシャッターのブレのテストを行いました。

5DマークⅡはライブビューで撮影するとミラーが上がりシャッターを切ってもミラーが下がらないので小型デジカメのようにスローシャッターでもブレにくく最高のカメラです。

キャノン1DマークⅢのライブビュー撮影はミラーが上がってもシャッターを切るとミラーが下がってしまうのでブレが出てします。
次の1DマークⅣは5DマークⅡと同じくして欲しいです。

夜行性の鳥の目の開いた写真を写すには暗い時間帯で写さないと駄目なのでキャノン5DマークⅡと50Dが発売する前は撮影に苦労しました。

以前のカメラでの撮影はISOを上げるとノイズが酷く作品にならないし又ブレブレでジャスピンが写せませんでした。

久々にオオコノハズクの撮影が出来る場所があったのでスローシャッターのテストをするには最高の条件でやっとテストできます。

本日の撮影方法は三脚を確り固定してレリーズを取り付けカメラのライブビューをオンにしてライブビューでピントを合わしライブビューのままシャッターを切りました。

全てライブビューでの撮影で800枚撮影したら満充電のバッテリー1個が無くなりました。
結構、もちますね。

この写真はキャノン5DマークⅡで撮影してノートリの写真です。
オオコノハズクの目が開いている写真を写せました。
ISO640でシャッタースピードは1秒です。
ISO640の撮影は以前にテストしてノイズが出ないことを確認したので迷わず設定しました。
スローシャッターのブレのテストの結果は鳥が動かなければ全てブレが無いです。
d0053309_16583483.jpg


この写真は上の写真をピクセル等倍にトリーミングしました。
ノイズ無しでピント来ています。
5Dのライブビュー撮影で暗い場所の野鳥撮影が楽しくなります。
d0053309_1744247.jpg


ISO400で写した写真をピクセル等倍にトリーミングしました。
ISO640とノイズ変わらないので1秒以下にならない様にISOを上げながら撮影できます。
5DマークⅡのノイズテストで以前に試したら結果はISO800までOKなので撮影の幅が広がります。
d0053309_1710057.jpg


ISO100で写しノートリの撮影です。
暗い場所の撮影でISO100で写す事は考えられなかったがライブビュー撮影のお陰でISO100でも写せるようになりました。
シャッタースピードは0.8秒でオオコノハズクの目もパッチリです。
d0053309_17161128.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2009-03-04 17:17 | オオコノハズク | Trackback | Comments(12)

オオコノハズクでケンコー製テレコのテストです。

久々に土日の休みで鳥観ニストさんが私の地元に来るとのメールで久々に一緒に撮影しました。

地元の公園も活気が出てレンジャク来ないと駄目ですね。
昨年は来なかったので皆さん楽しみにしていたようで久々に色々な方とお逢いでき楽しく撮影できました。
鳥観ニストさんのレンズ見るとヨンニッパとケンコーのテレコ、ラッキーm(__)m

その後、鳥観ニストさんの友人からオオコノハの事を聞き一緒にお邪魔することにしました。
友人の親戚の敷地内の周りから見えない場所にオオコノハが居て之では分らないなーと思いました。

鳥観ニストさん・友人の方又、撮影をさせて頂いた親戚の方、敷地に入れて頂き、有り難うございました。

オオコノハに光が当っている写真、久しぶりです。
ノートリです。
d0053309_101483.jpg


私は現像でシャープ強く掛けるのが嫌いでテレコは使用しません。
シャープを強く掛けるとピント来ますがギラギラと不自然で良くなく逆にフワットした方が好きです。

オオコノハを大きくトリーミングしました。
この位大きくトリーミングしてもテレコ使用しないと最高に良いです。
現像でシャープを掛けなくともカチッときます。
純正の1.4倍テレコ使用すると現像でシャープ掛けないと駄目ですね。
d0053309_1023210.jpg


この日は鳥観ニストさんがヨンニッパとケンコーの1.4倍テレコン使用していたのでお借りしました。
以前からヨンニッパとテレコは純正よりケンコーの1.4倍テレコの方が相性が良いと聞いてますが自分で試さないと納得できません。

ロクヨンとヨンニッパ+1.4倍テレコの比較をして見ました。

キャノン5DマークⅡと600mmの写真です。
ピクセル等倍にトリーミングしました。
問題ないですね。
600mmに純正の1.4倍テレコを使用しピクセル等倍に拡大するとカッチッとピント来ないので全くテレコは使用していません。
d0053309_10115779.jpg


キャノン5DマークⅡと400mm×ケンコー1.4倍テレコの写真です。
600mm単体より少し大きく写せます。
参ったなー、テレコ使用してもピクセル等倍にしても大丈夫でした。
d0053309_10214920.jpg


最後にキャノン5DマークⅡと400mmです。
画像は小さくなるが当たり前に良いレンズで早いシャッター切れるので欲しいなー
d0053309_10252370.jpg


キャノン5DマークⅡと400mm×ケンコー1.4倍テレコの組み合わせ最高で暗い場所はテレコを外し普段はテレコ取り付けて撮影が良いかも・・・キャノンの新レンズ出たら買ってしまうかも?
[PR]
by tsuchiya32s | 2009-02-24 10:30 | オオコノハズク | Trackback | Comments(9)

オオコノハズク

久々にオオコノハズク撮影しました。

今日仕事明けて家に帰ってきてゆっくりしようと思ったが、明日から泊まりで新潟に行く為に用事を済ませ午後ゆっくりとオオコノハズクの撮影に行ってきました。

この場所は三脚禁止で長い時間、止って写せないので午後で十分でした。
久々に手持ちの撮影で左手が震えだし休憩しないと写せませんでした。

雨上がりの暗い条件で撮影には最高ですが三脚が使えないとブレ量産で確り写したいが無理なので撮影は終りにします。

人が数名しか居なかったので4枚の写真は場所を移動して撮影しています。
1枚目の写真がバック良く良い感じかな?

5DマークⅡのフルサイズで丁度よい距離です。
縦のカットでの手持ちの撮影は厳しすぎです。
d0053309_1855275.jpg


光が入ったカットもありました。
d0053309_18555713.jpg


ポジションを変えて撮影しました。
d0053309_18564465.jpg


横で写しました。
d0053309_18574253.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2009-02-20 19:00 | オオコノハズク | Trackback | Comments(9)

猛禽類撮影

本日休みの最終日、家の用事がある為、早朝オオコノハズク撮影し昼間家の用事済ませ夕方、コミミズク撮影です。

今日の目標は、オオコノハズクが帰ってきた瞬間の大きな目が開いてる時の写真で前回は、ISO200で失敗したので、初めての挑戦でISO800使ってみます。
カメラを買ってから最高でもISO200までしか使ってないのでどうなるか楽しみです。

ISO800ではプリント出来ないので証拠写真を数枚写したら直ぐにISO100にする予定です。

暗い内に家を出てオオコノハズクの居る場所に暗い内に到着、ポイントに到着すると写せる場所は工事でバルケードある為、入れません。
5名のカメラマンが先に居て隅っこのフェンスの編み越しに全員、撮影準備してました。
編みにレンズを近づけ狙ってますが、クリアーな写真は不可能だと思いますが皆さん頑張ってました。

私は人が沢山居る時に為に写せる場所見つけてあったので一番最後に着いて障害物ない場所にセット出来ました。

処がこの場所、凄い傾斜に三脚を最高に伸ばし(1m90cm)た後、三脚を広げられない場所で、不安定ですが、踏み台を持って行き如何にかセットできました。

ブレない様にレンズは秘密兵器の揺れ防止をしてカメラには1脚を取り付けレリーズ付けて準備OKで待ってると音も立てずに来ました。

ファインダー見て暗くピント合いませんし、AFは全く使えません。
結局、木に止って巣穴に入るまでは、ピント合わせたつもりが後ピンで全滅、来た瞬間の写真はISO800で写した1枚のみピンとが合っているだけでした。
ISO800で10枚くらい写した後、ISO感度下げて目を閉じるまで写し200枚以上写し、ピント来ているのが8枚位あったのでラッキーでした。

来た瞬間の写真で両目が写っている写真は、ISO800しか有りませんでした。
両目が真丸の写真写せましたが、ISO200以下で写したかったです。
大きくプリント出来ないので証拠写真と言う事で・・・
d0053309_2154383.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●-2補正
               ●絞り 4 ●シャッタースピード 1/4 ●ISO 800

ISO100で写した写真が数枚ありました。
d0053309_21104179.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●-2補正
               ●絞り 4 ●シャッタースピード 1/6 ●ISO 100

夕方の部のコミミです。
今日は前回より30分遅く出たコミミ、一瞬だけ飛んでるコミミに夕日が当りました。
此れが最後で後は太陽が沈んだ写真ばかりで苦しい撮影となりました。
暗い時間帯に沢山遊んでくれますが、写しても写してもブレブレ、ファインダーに入れる練習ばかりです。
d0053309_21132476.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●-1.3補正
               ●絞り 4 ●シャッタースピード 1/400 ●ISO 200

太陽が沈んでから2羽で沢山遊んでくれましたが、見事にブレブレ写真ばかり、数枚あったカットからです。
明るい内に飛んでくださいコミミちゃん。
d0053309_21154986.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●-1.6補正
               ●絞り 4 ●シャッタースピード 1/160 ●ISO 200
[PR]
by tsuchiya32s | 2007-01-30 21:20 | オオコノハズク | Trackback | Comments(12)

早朝のオオコノハズク

今年、最後の休み元旦、3日仕事で~す。
最近、何処に行っても良くないので撮り収めは、絶対写せるオオコノハズク撮影と近場回りに決定です。
早朝、寝場所に帰ってくるオオコノハズクの写真写してないので楽しみです。

久々の暗い内に自宅を出発、オオコノハズクが戻って来る前に到着、三脚をセットしてブレ防止木材セットしレリーズ付けファインダーをのぞいて止る付近にピント合わすが良く見えません。
戻って来てからの勝負とします。

少し待つと6時30分、オオコノハズク羽の音もしないで到着(当たり前か)、光が無いのでピント分かりませんがシャターは確り押しました。(汗)

5分位の勝負なのでピント合わし夢中で写しました。
シャッター音、ゆっくりで不安ですが、押すしか有りません、三脚位置を移動しながら押しまくりました。

オオコノハズク直ぐに目をつぶってしまい終りで結局、10分位写し第2ポイントに移動、今日は道が空いていてカワセミポイントに直ぐに到着、待機したが全然カワセミ来ないので、第3ポイントの猛禽類の場所で車を走り回りましたが本日逢う事が出来ないので、近くの第4ポイントに行きジョウビ・ミヤマさんを写して帰りましたが、夕方、もう一度、猛禽のポイントに行くが本日は全く駄目でした。

本日の1枚目は今年やっと写せたジョウビさんです。
サービス良すぎで近くに来てくれました。
d0053309_1881142.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 4.5 ●シャッタースピード 1/200 ●ISO 100

早朝、寝場所に帰ってきたオオコノハズクさん、帰って来て直ぐの写真です。
ISO400で-2補正してシャッタースピード2秒です。
この場所は、若干距離が遠くになりますが、バックが抜け大好きな場所ですが、早朝は私のほうに向いてくれないので人気が無いようで空いてたので入れましたが、期待しないで待ったが一瞬だけ私の方に向きました。(ラッキー)
正面から太陽が上がる瞬間で赤くなってバックが綺麗な色になりました。
d0053309_17545489.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -2
               ●絞り 4 ●シャッタースピード 2秒 ●ISO 400

距離が近いので600mmではレンズ長すぎ全てノートリですが一寸多きすぎです。
この場所から写すと正面で両目が写せるが、初めに来た人が入る場所で直ぐに一杯になり入れないので、お願いして後から写させて頂きました。
やっと大きな目を開けた写真写せました。
上の写真と5分位遅いだけでこんなにシャッタースピードが違います。
d0053309_17415521.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -2
               ●絞り 4 ●シャッタースピード 0.3秒 ●ISO 160

ミヤマホオジロさん隠れてました。
d0053309_1747945.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 4.5 ●シャッタースピード 1/100 ●ISO 100
[PR]
by tsuchiya32s | 2006-12-30 17:58 | オオコノハズク | Trackback | Comments(16)

オオコノハズク

実は、IXY1000を買い何時も持っていて気になる物が有ると撮影してました。

其のままでは、もったいないので、コッソリ、ブログを作っていました。(^_-)-☆
私のブログのリンクの中にTSUCHIYAS別館と名前を付けリンクしました。
宜しかったら見てください。m(__)m

今日写したオオコノハズクは夕方、目を開く為にブレ防止装置を作成し別館にアップしました。


本日、休みの最終日で午後から撮影。

休みは家族サービスと大掃除で今日の午前中全部終り、時間が余っていたので今行っても間に合うオオコノハズク撮影に決定。
14時40分にバイクで出発し15時40分ポイント時到着、居ました。(^_-)-☆
3年連続逢えました。(ヤッター)

三脚をセットして16時頃から動き出し大きな目をあけ顔を左右に振ってくれ又昨年まで目をあけると直ぐに飛んで行ってしまうが、人も少なく移動しながら沢山写せ16時40分に飛ぶまで楽しめました。
ブレ防止器具も凄く良くスローシャッターでもブレ少なく沢山写せました。

今日の設定はISオフのレリーズ取り付けゆっくり押しました。(でもバッファフルです。(爆))

私の好きな場所が開いてました。(ラッキー)
直ぐに三脚セットしました。
オオコノハズク大きな目を開いて体を乗り出してくれサービス良すぎです。
今までブレて写せなかった1/15秒でもブレ無い写真一杯写せました。
d0053309_19555088.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -1.3
               ●絞り 4 ●シャッタースピード 1/15 ●ISO 160

今度は移動して写しました。
体を前に出し足も出してくれ、この後飛ばないで居てくれ良い子です。
シャッタースピード1/8でもブレません。
d0053309_2005016.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -1.3
               ●絞り 4 ●シャッタースピード 1/8 ●ISO 200

最後は飛ぶ前のカットからシャッタースピード1/6です。
体を移動させ飛ぶ方を見ていて次のカット16時40分に飛び去りました。
2本の足始めて見ました。
d0053309_203661.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -2
               ●絞り 4 ●シャッタースピード 1/6 ●ISO 200
[PR]
by tsuchiya32s | 2006-12-25 20:06 | オオコノハズク | Trackback | Comments(16)

オオコノハズク

そろそろ梅雨かな、天気が悪く撮影に行けません。

今日は、冬場に撮影した写真で、今年もオオコノハズクが来ていると情報が入り、去年、写せなかったので、ラッキーです。
冬の間、居るとの話なので、休みの日で、天気が良い日を狙って撮影を決めましたが、待ち遠しくて大変です。
その日が来ました、ウキウキしながら出発し到着して、様子を見に行ったら居ませんでした。
絶対居るものだと思っていたので、ショックは、大きかった。
地元の人に、話を聞いたら、昨日から、帰ってこないとの事、何時もこの付近を散歩している方が、オオコノハズクが、この場所に、やって来てから2ヶ月間、この場所に居ない事は、無かったと話話しを聞き、大ショックで、つきが無いと思いながら夕方引き上げ、帰り道、大渋滞に、はまり最悪は日でした。

この写真は、前回、居なかったので、2週間、あけて行けば、戻っているだろうと、自分に言い聞かせ、お昼過ぎに出発、この場所に向かうには、行きの渋滞、帰りの大渋滞を覚悟しなければならない為、居ることを祈りながら現場に向かいました。
ポイントの横を車で、通り過ぎる時、人が沢山居て、安心し、オオコノハズクを確認して、ガッツポーズです。
駐車場に、車を置き、小走りで、向かいましたが、空いてる場所は、枝かぶりの場所しかなく、証拠写真を写し一息付いて、イスに座って、周りの人と喋っていたら、昨日、戻ってきたらしく、ラッキー、結局、2週間留守にしていたようです。
昼間は、目をつぶっている為、同じ写真になってしまう為、早くから来ている人が、2時間位で、次々に、帰ってしまうので、良い場所に入ることが出来ました。
夕方、餌を捕りに行く10分位、前から、目が開き動き始める事を聞き、チャンスを待ちます。
夕方、体が動きだし、時間は短いが、顔を左右にゆっくり動かし、薄目開けたりしてます。
顔が、途中で、止ってしまう為、自分の構えているカメラの前に正面の顔が、止ってくれれば、良いが、中々止りません。
時間が無く、飛び立ってしまうと思い、焦っていたら、飛び立つ2分位前に、自分のカメラの前に、、正面の顔が来て、止り両方の目が、開いています。
夢中で、シャター切りましたが、飛び立つ前は、周りが、暗くなっている為、シャタースピード遅く、ブレがひどいと思い、数打てば当ると思いながらバッハ、一杯になりながら連射・連射していると、飛んで行ってしまいました。
直ぐに、モニターで、確認すると、50枚以上シャター切ったのに、ブレの無い写真は、数枚でしたが、ピント合っている写真あって、良かったです。
結局5時間待機していて、最後2分の出来事でしたが、楽しかった。


d0053309_11352194.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/10 ●ISO 200 ●露出補正-1

この写真は、前回、人が多く、場所の移動が出来ず、止っている木の正面からの撮影で、横から写すと、バックが抜けることを確認していたので、写しに行く事に決めました。
シャターチャンスは、夕方の餌捕りする為に飛び立つ、10分前なので、15時頃ゆっくり出発しても良いが、私が写したい、場所は、二人しか、三脚置けないので、お昼前出発です。
本日は、居るか心配で、車の運転中もドキドキで、居なかったら帰り道の大渋滞が、目の前に浮かび、やな雰囲気でした。
オオコノハズクが、目を開ける、4時間前に、到着、車越しで、木を見たら、本日も居ました、ラッキーでも、私が写したい場所に、三脚立てて、早くも一人写して居ました、参ったなーと思いながら、駐車場に車を置き、現場に到着すると、私が撮影したい場所に居た人が、帰り仕度してます。
チョーラッキーです。
三脚を立て、4時間待機ですが、自分の写したい場所に入れたので、苦ではなく、待てました。
夕方、飛び立つ前に、目が開き、此方を向いてくれた瞬間、連射の嵐です。
シャタースピード遅いが、本日も数枚、ピント有った写真があり、ラッキー。


d0053309_1722417.jpg

        撮影デター ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm ●1.4テレコン
                ●絞り 5.6 ●スピード 1/10 ●ISO 200 ●露出補正-1.6
[PR]
by tsuchiya32s | 2005-06-05 12:33 | オオコノハズク | Trackback | Comments(0)