カテゴリ:ホオアカ( 3 )

高原のレンゲツツジとホオアカ

妻との旅行で高原に2ヶ月前から1泊2日で予約しました。

出発3日前に次男から運動中に剥離骨折したとの電話で泊まりは無理と判断してホテルにキャンセルの電話しました。
キャンセル料を支払おうと思ったら緊急であるのでキャンセル料は要りませまた来てくださいとの電話でした。(有難うございました。)

同じ高原に日帰りで行く事にしましたが高原まで自宅から4時間で日帰りにはきついが次の火は休みなので行く事にしました。

自宅を3時に出発し到着は7時に到着し予定通りでした。


天気も曇りで撮影日和で妻と観光できて3時間撮影の予定でポイントに向かうい以前からケンさんと撮影予定で先に来ていたケンさんから情報を聞くとノビタキがツツジに来ないとの話しでした。

友人が3日前まではノビタキが子育て中で沢山写せたとの話ですが巣立ったようです。(汗)

3日前は高原で大好きのホオアカがいないとの話しなのでカッコウでも探そうと思っていたらホオアカの囀りが聞こえました。(^^♪
声がする方向に行くとレンゲツツジに止まっています。
本日はレンゲツツジの一番良い時期でレンゲツツジと私の大好きなホオアカを沢山写せました。

沢山写した後、急に遠くに飛んで行ってしまいその後は戻ってきませんでした。
撮影時間の2時間30分があっという間に終了して休憩場でお湯を沸かしベンチに座ってコーヒーを飲んでいたら目の前にノビタキで車から閉まったカメラを出し10分間ですが楽しめました。

その後は観光で色々な場所を見て温泉にも入ってきたが小雨で風景も綺麗で沢山撮影して買い物して渋滞なく21時に帰ってきました。


レンゲツツジが満開で一番良い時期でした。
この様な場所はフルサイズとノートリですね。(^^♪
d0053309_14454152.jpg


私は広く写す場合は背景を選びその後前景を選びます。
真っ赤に咲くレンゲツツジの前景は派手すぎて入れ方が難しいです。
d0053309_14481420.jpg


三脚を低くして前景にレンゲツツジを沢山入れましたが真っ赤になりすぎでした。
でもレンゲツツジが綺麗だしレンゲツツジをメインで写しにいっているので良しです。
d0053309_14504564.jpg


年に1回のレンゲツツジなので
d0053309_14524747.jpg


良く囀ってくれます。
d0053309_14545453.jpg


このくらいのレンゲツツジのほうが良いかな
d0053309_14563064.jpg


色が一番来いレンゲツツジで満開です。
ホオアカが何処にいるか分からないが良いんです・・・今日はレンゲツツジが主役です。
d0053309_14582347.jpg


真っ赤なレンゲツツジが続きましたので少しおとなしく。
囀りの声が響いてます。
d0053309_1532636.jpg


この良いな場所に止まりますが全身が見えないが良い感じです。
d0053309_1534723.jpg


少し色が欲しいなー。(笑)
d0053309_1542644.jpg


小雨の中色々な場所を見て回って良い風景があると車を止めて写しました。
ベンロの軽い三脚が役に立ちます。
でも不安なのでライブビュー+レリースでそーーっと写しています。
絞り22で2秒です。
d0053309_159435.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2010-06-27 15:09 | ホオアカ | Trackback | Comments(6)

ツツジと鳥

只今、5連休の半ば、天気予報では、休みの日は全部、雲後雨の予報で、撮影撮影を見合わせてましたが、高原のツツジが満開で、終わってしまう情報が入り、2日後に行くはずだったが、急遽、カッパ持参で、友人と行くことに決めました。

処が夜の天気予報で、曇りに変わりました。(ラッキー)

3時に起き、空を見ると、曇りで、予報どおり雨降ってないので、ホットしました。
友人宅に迎えに行き、道路も空いていて順調でしたが、山に入ると霧が発生、ヤバイ雰囲気でしたが、目的地に到着すると、快晴、久々に真っ青の青空見ました。(日ごろの行いが良いのかな。)
ツツジ見ると満開で、今日が、ギリギリで、低い場所は、終わっているツツジも有りましたが、満開の場所を見つけ、鳥さん探しです。

本日の目標は、前年、鳥さんを大きく写しすぎで、反省したので、テレコ入れないで、若干、絞り、鳥さんを小さく、ツツジを一杯入れボケを考えて写す事に決めました。

処が、大きい鳥さんも沢山写してしまいました・・・(~_~メ)

本日の目標である、風景と鳥さんも沢山写しましたので、アップしま~す。
鳥さん、見えるかな(笑)


ホオアカさんですが、逆光で、良い感じに写すことが出来ました。
良いボケを入れる為、三脚を低くして位置決めました。
何時もなら写してから前に行くが、我慢・我慢でした。(^_-)-☆
d0053309_19274042.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/250 ●ISO 100


ホオアカさんです。
ツツジを一杯入れてみました。
鳥さん見えるかな・・・
d0053309_19395172.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/800 ●ISO 100


小さいノビタキさんです。
ボケを考えて、写しました。
d0053309_19335422.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/1200 ●ISO 100


少し大き目かな・・
もう少し下がった方が、良かったかも。
d0053309_19354815.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -0.6
               ●絞り 5 ●スピード 1/800 ●ISO 100
[PR]
by tsuchiya32s | 2006-06-24 19:44 | ホオアカ | Trackback | Comments(20)

高原にドライブ

今日は、家族で、軽井沢に買い物です。

早朝出発、確りカメラ一式トランクに入れました。
店が開くまでの間、家族と野鳥の森に入ってみました。
入り口で車から降り、車を先回りして貰い、途中で合流です。

森の中は、葉に覆われ暗く、キビタキ・コルリの泣き声が、近くでするが、全然見えません。
今の時期は、木々が、葉が覆われている為、鳥さんを見つけることが困難で、結局写せないで終了、ハイキングに成ってしまいました。

店の開店時間に近づいて来たので、器材閉まって、家族サービスです。
14時を過ぎ帰りの途中で、良い場所があれば止って、写すことに決め、鳥さん居そうな場所で、車を止めて、捜したら鳥さん居ました。
短い時間でしたが、鳥さん写すことが出来、空気も爽やかで、楽しめました。


ホオアカさん、ペアーで、広い縄張り持って居て、又、人なれしてないので、警戒心も強く写すのが、大変でした。
囀っている時って、多少近づいて行っても大丈夫ですね。
でも、20m以内は飛んでしまいます。
d0053309_2023545.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -1
               ●絞り 5 ●スピード 1/500 ●ISO 100

見つけても遠いので、草をブラインド代わりにして、近寄って行き写しました。
d0053309_20322735.jpg

     撮影データー ●キャノンEOS-1DMakⅡ ●EF600mm  ● 露出補正 -1
               ●絞り 5 ●スピード 1/1250 ●ISO 100
[PR]
by tsuchiya32s | 2006-06-17 20:34 | ホオアカ | Trackback(1) | Comments(10)