カワセミ ホバーリング時に襲われる。

12月11日、14時過ぎにカワセミがホバーリングしている時にカワセミが消えました。
私が到着する5分前で猛禽に襲われたようで3人居た友人がホバーリングを写そうとしてファインダーをのぞいた時、一瞬、黄色い足が見えてカワセミが奥に連れて行かれたとの話で昨年から写させていただいたカワセミなのでガッカリです。

でもこれが現実で猛禽だって生きてゆくのでしょうがないですね。

私の家から近い場所にカワセミと紅葉が写せる場所で、紅葉の他に梅・桜と良い場所でした。

難を言うとカワセミがめってに来ないという事です。
なので通うしかないのです。

昨年は梅とカワセミで楽しませていただきました。

今年は紅葉が始まる11月14日から通い約、2ヶ月間、仕事が終わった時に行ったり休みはこの場所に通っていました。

通う理由は紅葉と滝のコラボで滅多に止まってくれないので通いました。

その間、この場所に行ってもカワセミは来なかったりで10回以上はスカ食らっています。
たまにカワセミが居ても滝バックの紅葉に止まってくれませんでした。

2ヵ月通って滝とモミジは3回写せてその内の1回は滝が流れていないが、写せました。
カワセミが止まるモミジが真っ赤になったら写そうと思っていたが、まさに之からで、写す事を期待したのですがカワセミが居ないのでは・・・なので終了です。

次のカワセミが入ってくることを期待しています。

写真を余り公開していないので在庫は物凄くあります。(汗)

11月14日に撮影した画像です。

この紅葉に止まることを祈り通いました。
d0053309_14024534.jpg
モミジが紅葉していない時です。
d0053309_14032974.jpg
紅葉が若干始まりました。
d0053309_14041076.jpg
d0053309_14042792.jpg

[PR]
by tsuchiya32s | 2016-12-12 14:04 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsuchiya32.exblog.jp/tb/23705071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< こだわり編 コミミズク ニシオジロビタキ >>