キャノン7DマークⅡ ピントチェック

キャノンからメールが来ました。
バッテリーグリップが来るそうです。

>この度はEOS 7D MarkⅡ GET BG(バッテリーグリップ) キャンペーンにお申し込みいただき誠にありがとうございました。
お客さまからご送付いただきましたお申し込み書の受付が完了いたしましたので、
ご登録いただきましたご住所宛に景品を発送いたします。
■発送時期は、本メール配信から1週間前後お時間をいただいております。
 ※悪天候、交通事情、その他配送業者の配送事情によりお届けが遅れる場合がございますのでご了承ください。<


カメラのAFですが気象条件が変わると微妙に変わるが、キャノン7DマークⅡのAFはかなりの調整が必要で購入してすぐに使えません。

私が購入したカメラは後ピンで最悪でした。前ピンでしたらある程度絞ればOKでしたが。

大丈夫かなと考えて使うのはやなので、ワンチャンスを逃したらどうしようもない野鳥撮影には考えちゃいます。

今の段階で調整が出来ていないので失敗したくない作品は当分、5DマークⅢになりそうです。

私の野鳥カメラマンの知り合いも直ぐに7DマークⅡを購入したがAEで戸惑っている人が大半です。

野鳥をAFで撮影してすべてがピントが合っていないく全てゴミ箱とい人が多いです。
野鳥は一瞬で逃げる場合が多く長く止まってくれないのでマニュアルでピントが合わせる事ができるチャンスは少なくAFが便りです。

野鳥撮影は野鳥の目に確りピントが合ってOKなので微妙は許されません。

知り合いでAFの調整を繰り返し行いピントが来るよになったと最近聞くようになりました。(キャノンさん、購入してすぐに使えるようにしてください。)

キャノン1DXと5DマークⅢは調整しなくてもAF合ったのにランクが下だと・・・ですかね?安くないのに。

今回のAF調整は外に出て高曇りの条件でしっかり合わせてみました。

部屋でAFテストして-2でOKでしたAF調整を外に出て試してみました。

室内の時はAFがピッタリでしたが外で行ったら若干の後ピンですが使用範囲です。
野鳥撮影で若干の後ピンのほうが野鳥に体に合わせた場合、野鳥の目にピントが来ることが多く若干の後ピンが失敗ないので正解かもしれませんが・・・わざと若干、後ピンにしている野鳥カメラマンがいますが私は一寸。

(画面を見て中央から右側が前方です)
d0053309_11315438.jpg


でも気分が悪いので中心に平均にAFでピントが来るように何回も調整して-5が良い事になりました。
2時間くらい時間がかかりました。
大体、画面の中央周辺にピントが来ていると思います。

d0053309_1132587.jpg


次は休みの日に野鳥撮影で試してみます。
AFがばっちりでしたらもう一度ノイズテストを行います。
[PR]
by tsuchiya32s | 2014-11-08 11:19 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsuchiya32.exblog.jp/tb/21282605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< キャノン7DマークⅡ カワセミ... キャノン7DマークⅡ ノイズテスト >>