「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

宮古島 2日目の午後の撮影

宮古島遠征のアップが遅れています。

地元にレンカクが入り撮影に行ってました。

宮古島の遠征2日目は命一杯撮影するために朝の暗い時間帯から夜まで撮影で早朝の風景、朝早くの山林で野鳥撮影、10時過ぎると水中撮影とブログをアップしてきました。

10時から14時位まで海の中で撮影も終わり、15時位からコバルトブルーの海に飛ぶアジサシを探しに行きました。

この場所は毎年通って撮影している場所でコバルトブルーの海が綺麗で海をメインに撮影している大好きな場所で今年もアジサシにあえました。

d0053309_11422472.jpg
d0053309_11413476.jpg

d0053309_11434377.jpg


d0053309_11440710.jpg


[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-08-24 11:47 | エリグロアジサシ | Trackback | Comments(0)

久々のレンカク

レンカクとは相性が悪く、居るよと聞き行くと昨日まででしたが2回続き、前回は、青森遠征の時にレンカク情報で帰って来たら居なくなっていました。

昨日、仕事でレンカク情報がありましたが夜勤で行く事が出来なく、またダメかと思って本日、9時に帰ってきましたが強い雨で・・・明日も休みですが台風が直撃の予報で本日。行くしかないかな・・・

友人に状況を聞くとレンカクは居るのではと言う返事で、雨の中、様子見に行きました。

遠くの島で確認は出来、レンカクがいる事が分かり、変化が無さそうであるのと強い雨に変わり、一旦、家に帰り仮眠して15時に出発しましたが一旦、やんだ雨がまた降ってきました。

到着すると雨はやみ友人が沢山いて一緒に待機すると直ぐに飛んでくれてレンカク写す事が出来ました。

その後、真っ黒い雲がやって来て急いで機材を仕舞った瞬間、雨が降って来て帰り道は凄い雨で車のワイパー全開でした。

d0053309_1856326.jpg


d0053309_18561583.jpg


d0053309_18562344.jpg


d0053309_18563240.jpg


d0053309_18563970.jpg


d0053309_18564766.jpg


d0053309_18565585.jpg


d0053309_185732.jpg


d0053309_1857148.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-08-20 18:57 | レンカク | Trackback | Comments(0)

宮古島遠征2日目 日中の撮影

風景写真は日の出前に撮影して、7時頃からは野鳥撮影、10時過ぎるとサンゴの海に入って水中撮影で、夕方に野鳥撮影を行い、夕日の時間帯が風景写真とハードな遠征です。

野鳥撮影が終わり海に入り水中撮影です。

今日は吉野海岸で水中撮影です。
目の前がサンゴで写し易いです。

d0053309_2045189.jpg


d0053309_20462719.jpg


d0053309_20463527.jpg


d0053309_20464367.jpg


d0053309_20465287.jpg


d0053309_20465958.jpg


d0053309_2047744.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-08-16 20:47 | 風景写真 | Trackback | Comments(0)

宮古島の琉球アカショウビン

6月26日から宮古島に遠征に行って遠征2日目の早朝の写真までアップしました。

その後、青森遠征や地元のカワセミ撮影なのでアップする事が出来ませんでした。

お盆の14日で来客も多く空いている時に写真を見ていなかった宮古島遠征の2日目を現像しました。

宮古島遠征の2日目は暗い時間帯に日の出撮影を終わらせ山林に入りアカショウビンを待ちました。

今日は快晴で山林に光が入る悪い条件ですがシャッタースピードが上がり又、強い光が木々の隙間から入ってくるので露出を失敗しなければ幻想的な写真が写せる状態です。

琉球アカショウビンが枝に止まり顔に光が当たったので思いっ切りアンダーにして光が当たっている部分の露出を適正にして背景をつぶしました。

d0053309_1074589.jpg


光が悪かったがシャッタースピードを稼げたので水浴びを狙いました。
d0053309_1084669.jpg


光がどんどん変わります。
d0053309_109649.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-08-14 10:09 | アカショウビン | Trackback | Comments(0)

白神山地遠征 最終

白神山地のアカショウビンも最終日で之が最後です。

3日目の最終日は午前中で終了で帰る日です。

最後の日の午前中に沢山写せて疲れがとれました。

又、来年も行こうと思っています。

d0053309_1147461.jpg


d0053309_11475414.jpg


d0053309_1148216.jpg


d0053309_11481012.jpg


d0053309_11481856.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-08-10 11:48 | アカショウビン | Trackback | Comments(0)

地元でカワセミの雛

2回目も成功したカワセミのヒナです。

3回目も期待したがヒナが巣立ってからメスのカワセミが来ることが無く不安です。

巣立ちの日は伊藤温泉に行き次の日に帰って来たが夜で次の日は夜勤で巣立ち4日目で撮影に行けました。

この写真は2日目の写真で巣立ち6日目の本日も撮影に行きましたが親のメスが来ることが無く巣立ちから6日目となりました。

d0053309_214229100.jpg


d0053309_21423913.jpg


d0053309_21424885.jpg


d0053309_21425665.jpg


d0053309_2143595.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-08-08 21:43 | カワセミ | Trackback | Comments(2)

白神山地遠征3日目

2日間撮影してアカショウビンの動きが見えて来たが、最終日で之で終わらせるわけ行かないので二手に分かれました。

私たち2人は昨日、午前中が良かった場所に行き、残りの2人は昨日いた場所です。

電話で状況を知らせると話し合いましたが待機する場所は電波が届かない場所で500メートル移動しないと駄目で30分おきに着信を確認に行きました。

待機して2時間後に電話を確認しに行くと着信アリで電はすると15分前に餌場にアカショウビンが来たとの話で近くにいるとの事で急いで車で移動する。

ポイントに到着するとアカショウビンが出て来たとの電話で急いで行き大汗でハーハーでした。

無事に写す事が出来でアカショウビンも移動しながら30分位いてくれました。
一回で餌を捕獲できなかったようです。

d0053309_9564327.jpg


d0053309_9565441.jpg


d0053309_957280.jpg


d0053309_9571177.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-08-06 09:57 | アカショウビン | Trackback | Comments(2)

白神山地のアカショウビン 2日目の午後

白神山地のアカショウビンは餌場で待機している為、違う餌場で捕獲したら来ないのでツキが必要です。

初日は私たちが行く前は大雨でしたが午前中にアカショウビンが来たようで、本日は暗い時間から待機して13時位に一瞬着て終わりで、夕方の暗くなる時間にやっと来てくれました。

待ち時間が14時間ですが10分位いてくれたので数カット写せました。

遠征最終日は何処で待機するか・・・


やっと来たアカショウビンで今日はダメと諦めて帰る時なので嬉しかった・・

d0053309_1042245.jpg


d0053309_10421591.jpg


d0053309_10422446.jpg


水浴び後の休憩です。

d0053309_1044393.jpg


d0053309_10441354.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-08-02 10:44 | アカショウビン | Trackback | Comments(0)

地元でカワセミのホバ

昨日、写したカワセミです。

前回の休みの3連休でカワセミのホバーリングを60回くらい撮影して楽しめました。

今回の休みは仕事明けで帰って来たが用事があり撮影に行けませんでした。

昨日は休みで9時から撮影に行ったが快晴で午前中は半逆光で良くなく、前回の休みはすべて曇りで最高の条件でしたが、光が悪すぎですが、本日もカワセミは沢山のホバーリングしてくれました。

前回との違いはホバーリングが高いという事で近いホバだが空抜けが多く青空だってので救われました。

昨日もホバーリングは18回写せました。

本日は休みの最終日で午前中が用事があり16時から様子を見に行き沢山ホバしていると思って行ったが知り合いからカワセミは来なく来ても餌を咥えてきただけで全く駄目との話で違う場所で餌を捕獲するようでした。

昨日は沢山来て沢山、ホバしたのに1日で状況が変わりました。

10日間くらい続いた良い条件が急に駄目になり、やはりなー・・・続かないと思っていました。
やはり写せる内に写さないと駄目ですね、通って良かった。

昨日のカットから快晴の高いホバでした。
d0053309_2113137.jpg


若干の立木の上がが入りました。
d0053309_21135139.jpg


d0053309_2114252.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-07-31 21:16 | カワセミ ホバ | Trackback | Comments(0)

カワセミ 低速ホバーリング

青森遠征から帰って来て仕事に行き次の休みの3連休(25日~27日)にカワセミ撮影に行って来ました。

休みの3連休は全ての日で、半日の用事があり遠征は不可能で、バイクで5分で行ける地元の沼でカワセミ撮影でした。

久々に沢山行うホバーリングにあいました。

25日は曇りで、仕事から帰って来て15時まで用事があり16時から18時まで2時間の撮影でカワセミのホバーリングは17回行い9回写せたが久々でミスが多く又、ショトホバが多く、写せたのはロングホバでした。

26日は午後から用事がある為に9時に撮影場所に行き11時までで雨が降って来たので早めに引き上げでカワセミのホバは良くないが10回くらい行いショートホバは逃し、5回写せました。

27日は夕方から用事で8時30分~13時30分まで撮影して、3日目で慣れてきてショートホバも3割の確率で写せて27カットホバを写せました。

3日間でカワセミは何回のホバしたか分からないくらい行いでホバを41回写せてロングホバや3段ホバで凄い枚数になっていました。

2日目から余裕でホバーリングを写してる最中にシャッタースピード変えて落として写したり、3日目がホバの映像を写したりとカワセミ三昧でした。


今から13年前に秋ヶ瀬公園で1日、20回以上ホバするカワセミと出会い、2週間楽しめました。
アレだけ写せなっかたホバが1回写せると次々に写せるようになりカメラのAFが今の様に良くなたったのでマニアルでホバを写したがそれだけロングホバが多かった。

その結果、ホバを写せるようになり、抜けてもピントがばっちりのAFでピントを合わすようになりました。
カメラがキャノン10Dで連射が3枚と遅く8枚位でバッファ一杯になったが沢山写せました。

その時にオスのカワセミをホバ太郎・メスのカワセミをホバ子と言っていたが、それ以来のことで之から、ホバ太郎とホバ子と呼びます。


秋ヶ瀬でホバが良くするようになったのは水が少なくなってくるとホバをしだし水が無くなって終わった感じで水が多い時はホバしなかったので水量の量と光の関係であると思っていました。

今回も沼の状況を見ると水が少なくなっていることを気づき、ヒナに餌を運ぶので多くホバすると考えています。?

余りにもホバするので色々な設定で写しました。

シャッタースピードは、1/40秒のカットです。
雲台をロックして固定しますがピントは8割ぶれます。
d0053309_1243414.jpg


シャッタースピードは、1/50秒のカットです。
d0053309_1252100.jpg


シャッタースピードは、1/80秒のカットです。
d0053309_1252747.jpg


シャッタースピードは、1/400秒のカットです。
シャッタースピードが3桁になるとピントが多く来て1/400秒過ぎるとピントが全て合います。
d0053309_125482.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-07-29 12:22 | カワセミ ホバ | Trackback | Comments(0)