逆光の紅葉カワセミ

この場所から写すと午前中は逆光で私の好きな撮影です。

良く止まる枝ですが光が強すぎるとテカッテしまい、全く作品になりません。

本日、一時的に太陽が雲にかかり淡い逆光になり最高の条件で私の好きな色合いで淡い感じで写せました。

d0053309_16304243.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-12-06 16:30 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ 滝とモミジと紅葉

本日、夜勤明けで家に帰って来てモミジカワセミに行って来ました。

11時30分に到着するとカワセミはモミジに止まっていて写す事が出来ました。

月曜から木曜日まで全くカワセミが来なく駄目だったのが嘘のようで夕方まで写す事が出来ました。

私がこの場所で一番写したかった滝とカワセミですがカワセミが止まっているモミジですがその下のモミジに止まってくれるのが一番良いが、如何にか写せました。

d0053309_17575387.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-12-04 17:58 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ プチ遠征

本日休みの最終日で5時に起きてプチ遠征してきました。

自宅から近いモミジとカワセミは日曜が最後のサービスで月曜日から木曜日まで全くカワセミはダメでした。

なので本日はプチ遠征してきたがカワセミはいるが芸をしてくれなく撃沈でした。

止まり物だけです。

d0053309_19055657.jpg
d0053309_19061601.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-12-02 19:06 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

600mmレンズ 飛行機持ち込みリュック 

マンフロット BUMBLEBEE-220PLを購入しました。

野鳥撮影で北海道や沖縄遠征の時、カメラやレンズを預けるのが怖く機内に持ち込みます。

今まではNikon製のリュックで発売して居なく古くなりました。
600mm・カメラ2台・ズームレンズ2を収納して機内に持ち込んでいましたがザイズはオーバーですがカメラ機材という事で多めに見てくれ持ち込みました。

中央に600mmレンズ・上の左右のポーチにカメラ2台・下のポーチにレンズ2台です。

4つのポーチが大きく横幅がオバーで不安な気持ちで何時もゲートを通過させました。

一回引っかかったのは重量オバーでした。

d0053309_22130411.jpg
ネットで機内持ち込みと検索すると丁度良いサイズがヒットするが私のキャノン600mm F4 IS USM約2cm位長くバックに入りません。

400mm・500mmなら大丈夫で又、Nikonの600mmレンズはギリギリ収まりキャノンの新型レンズのキャノン600mm F4 IS Ⅱ USMは入るようです。

新都心のヨドバシカメラに行った時、新発売のマンフロットで私のレンズが入りそうなリュックがありサイズを見ると内寸サイズで入る事が分かりました。

マンフロット BUMBLEBEE-220PL バックパックを購入しました。

これで600mmとカメラ2台・レンズ2本入ると思い家で入れて見たら入るがチャックが壊れそうで・・・レンズ2本は入れるのをやめました。

600mmレンズとカメラ2台は収納して、底部分のスペースに小物が入るのでレンズのレイン他を入れます。

でも600mmレンズとカメラ2台は収納できるのでヒコーキの遠征用に十分です。

ヒコーキ以外は今使用しているNikonのバックを使用します。


d0053309_22285836.jpg
600mmとキャノン5DマークⅢ・7DマークⅡを収納してチャックを占めた状態です。
d0053309_22314497.jpg
キャノンの428ならカメラを取り付けて収納できます。

背負った感じは体にマッチしてベルトもしっかりで体にぴったりで軽く感じます。

d0053309_22343073.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-11-30 22:50 | カメラ機材 | Trackback | Comments(0)

滝と紅葉とカワセミ Ⅱ

本日も紅葉とカワセミ撮影に行って来ました。

ソロソロ、紅葉もピークで終わりの予感です。

休みの5連休で4日間通いましたが同じようなカットが多いがカワセミの向きが違うとか初めて止まる場所が有ったりと違う写真が写せました。

はじめて写せたカットです。
90%後ろ向きでたまに顔を振り向いてくれます。

d0053309_16023883.jpg
長く止まってくれたので下がって写しました。
d0053309_16032878.jpg
滝とカワセミですが石に止まっているカワセミで左に向いくれた写真は初めてです。
d0053309_16061264.jpg
石止まりを場所を変えて写しました。
d0053309_16071444.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-11-27 16:07 | カワセミ | Trackback | Comments(2)

紅葉の滝とカワセミ

本日、休みの3日目、今日も紅葉と滝狙いです。

滝とカワセミを撮影するために夕方まで粘りました。

粘り勝ちです。

足場が悪く最悪の場所で人が動いたらアウト、スローシャッターで写すのでライブビューのレリーズでカワセミが止まってから飛び立つまで連射です。

それでも40枚位シャッターを切ったがカワセミのブレがないカットが5枚で、1枚でもあれば良しです。


d0053309_17205579.jpg

紅葉バックの背景と遊びました。

d0053309_17245867.jpg
d0053309_17251403.jpg
d0053309_17253242.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-11-26 17:25 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

紅葉とカワセミ

本日休みで遠征をしようと考えたが近くで季節限定の写真が写せるのでシーズン中はこの場所かな。

早く行ってもダメな事が分かっているので、ゆっくり起きて家の用事を終わらせ9時30分に出発です。

到着して直ぐにカワセミが来たが思った場所に止まってくれなくシャッターを一枚も押すことが無く2時間が立ち尾ました。

11時までのゴールデンタイムが終了して2人で待機したが1人になりました。

次のゴールデンタイムまで3時間あるので食事をしていると12時30分に紅葉の場所に来てくれ一人で楽しめました。

次のゴールデンタイムまで後、15分・・・カワセミは遠くに飛んで行って終わり、戻ってくることは今まで無いので引上げです。

紅葉とカワセミです。

d0053309_17172142.jpg

d0053309_17174596.jpg
d0053309_17180978.jpg
どんぐりの木に逆光で止まってくれました。

アレ、全てのドングリの実が落ちたようです。

d0053309_17193809.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-11-25 17:19 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

雪と滝とカワセミ

本日仕事から帰って来て急いでカワセミ撮影に行って来ました。

雪は沢山降っていてチャンスです。

到着したら友人が2名で、その内の一人が居れば100%カワセミは居るので期待大でした。

到着して直ぐに良い場所に止まり5分位写したら居なくなりました。

5分遅れたら雪とカワセミが写せないで終わりでした。(急いで行って良かったー。アブナイアブナイ)


雪が沢山降っていて雪を止めたり流したり色々試しました。

早いシャッターで切りました。
雪が止まって雪の感じが出ました。
d0053309_17264653.jpg
雪を流しましたが雪の感じがしません。

上の写真と2枚目の写真は開放撮影で背景の滝と紅葉がボケて何だかわからないです。

d0053309_17310230.jpg


カワセミと背景が多少の距離がある為にボケてしまう為絞りを絞って撮影しました。

スローシャッターで雪が消えてしまったが、背景の紅葉と滝が分かり良い感じになります。
1秒の写真ですが止める事が出来ました。
d0053309_17375778.jpg
開放の写真で雪を止めました。

d0053309_17391690.jpg

d0053309_17395969.jpg
スローシャッターですが雪だか雨だかわかりません。
d0053309_17402147.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-11-24 17:41 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

厳寒の北海道用の靴 ソレル

来年、1月に北海道遠征に行きます。

厳寒の北海道は-20度以上になり待機して野鳥撮影や風景写真を写すのでウエアーと靴・手袋などシッカリと準備すれば大丈夫です。

4年前の北海道遠征で-23度の寒さで4時間、待機した事が有ったが一番大事なのが靴でした。

SORELの靴は-40度対応で5年使用したが靴底が今一で滑りやすく又、5年使用して足になじんでいて履きやすいのでアイゼンなどつけて使用していました。

滑りにくいと聞いていたSORELの靴があるが高価で如何しようか考えていたが安全のため1月に使用するので購入しました。

私は真冬の富士山や寒い場所で長い時間待機することが多いので・・・

向かって左が本日購入したSORELの靴で、向かって右が5年使用したSORELです。

d0053309_17455387.jpg
底の部分が全く違い新しいSORELは凹凸があり滑りにくくなっています。

-40度対応なので、これで北海道遠征の靴はバッチリです。

d0053309_17485876.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-11-22 17:49 | その他 | Trackback | Comments(2)

紅葉とカワセミ

本日、紅葉とカワセミを写しに行きました。

昨日はスカで2勝8敗で私は3時間で帰りましたが友人は6時30分から夕方まで一回も池に来ないで終わりと聞きました。

この池に来ない事があるので厳しいが家から近いので居れば止まる場所が4ヶ所分かっているので居なかったら家に帰ることにします。

処が、本日は大ヒットで9時に到着したら今カワセミが居るとの話で紅葉付近に止まっていて12時前にカワセミは遠くに飛んで行ってしまう3時間を撮影出来き3勝8敗と挽回してきました。

本日お会いした友人は全勝と聞きます(汗)

この場所のカワセミは一回来て飛んで行ってしまうとアウトで次に来ることは滅多にないのでワンチャンスです。

私が写したい止まり物のベスト3ありますがNO-3のどんぐりとカワセミは写せました。

NO-2の止まってほしい枝に今回止まってくれたのでベスト3の中の2つを写せましたが紅葉がもう少しなので・・・

一番写したい写真は難問で何時写せるか分かりません・・・なので諦めモードです。

なので次は写せる可能性のある、真っ赤になるモミジとカワセミを狙いで後、2週間先かな?

紅葉とカワセミです。
この枝に止まったのは私が通って初めてで何時も待機している場所からカワセミが見えて下がる事が出来ます。

お気に入りのモミジとカワセミの枝は移動して三脚を低くひて隙間から写すので下がれません。

紅葉メインなので下がれるまで下がります。

d0053309_15155793.jpg
この枝は滅多に止まらないが本日は何回も止まってくれました。

この止まり物は2週間後に真っ赤に紅葉したモミジと一緒に写したいです。

初めて来た友人は一回で写しちゃいました。参ったなー(笑)
d0053309_15182318.jpg
d0053309_15184665.jpg
どんぐりとカワセミは前回写せましたが今回も写せました。

よく見ると止まっている場所の3個あったどんぐりが1つになっています。
待機しているとどんぐりが度々落ちるのが確認できるので最後のどんぐり、もまもなく落ちますね。
d0053309_15231731.jpg

[PR]
# by tsuchiya32s | 2016-11-20 15:24 | カワセミ | Trackback | Comments(0)